第48回相模原市社会福祉大会のお知らせ♪

やっほ~。にこまるだよ。

10月21日(土)に相模原市社会福祉協議会では、ボランティア活動やご寄付により地域福祉に貢献された皆様の表彰と感謝のつどいとお楽しみコンサートを開催するよ。

第48回相模原市社会福祉大会
日時:平成29年10月21日(土)午後1時30分~3時45分
会場:あじさい会館ホール

第一部 表彰と感謝のつどい 午後1時30分~
第二部 お楽しみコンサート 午後2時45分~(予定)
今年のお楽しみコンサートは「相模女子大学マンドリンクラブ」の皆さんによる素敵な演奏だよ。

そして、「さがみハート展 プレ企画展」もあじさい会館ロビーで同時開催しているよ。

DSCN5304.jpg
「さがみハート展」は精神に障がいのある方の書いた詩を題材に市内の画家が絵を描き、詩と絵画を展示しているよ。
本展は11月30日(木)~12月4日(月)に相模原市民ギャラリーで開催するんだけど、今回はちょこっとだけ早く作品を展示するんだ!
「さがみハート展」に関する情報はこちら

にこまる、たくさんの作品からお気に入りを見つけるのも楽しみの1つなんだ☆
「社会福祉大会」も「さがみハート展 プレ企画展」どちらもご来場お待ちしてます♪

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

手作りたくさん!ふらっと立ち寄りサロン

やっほ~。にこまるだよ。

9月27日(水)は大沼公民館で開催された大野中地区社協主催の「ふらっと立ち寄りサロン」に行ったよ。
ふらっと立ち寄りサロンは、年6回大野中地区の公民館で開催していて、午前10時~午後3時の間なら出入り自由で誰でも参加できるサロンだよ。
お茶を飲みながらおしゃべりしたり、折り紙したり、工作したり、映像を観たり…自由に過ごせるんだ。

CIMG2416.jpg
わぁすごい!
ボランティア華(はな)のメンバーさんお手製の布看板!
今度からふらっと立ち寄りサロン開催中の目印になるんだって~^^

CIMG2423.jpg
この日は100名近くの方が来所されたんだけど、開催のお知らせをした広報紙の切り抜きを取っておいてくれたり、お友達に誘われて初めて来てくれた人もいたんだ。

CIMG2420.jpg
にこにこしたお顔がたくさん!
ここのコーナーでは折り紙が得意なボランティアさんが、一つ一つ丁寧に教えてくれるんだ。

CIMG2419.jpg
折り紙を作るなかでみんなが笑顔になれちゃうね。

CIMG2418.jpg
そして、松ぼっくり、アケビ、柿、どんぐりのリース…会場は秋の雰囲気に包まれていたよ。
もちろんこれもボランティアさんたちの手作りなんだ!
この他にも、簡単な工作を教えてくれるボランティアさんがいたり、地域の人が特技を生かせる場にもなっているんだ。

次回のふらっと立ち寄りサロンは下記のとおりだよ。
みんなで来てね~☆
日時:平成29年11月15日(水) 午前10時~午後3時
場所:大野中公民館
問合せ:大野中地区社会福祉協議会
電話:042-741-6695

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

音楽の秋♪大正琴を楽しむ「ふれあい喫茶店」

やっほ~。にこまるだよ。

コスモスに彼岸花、萩・・・。
季節の花が街中で咲いていて、秋を感じられるね。

CIMG2350.jpg
9月15日(金)、にこまるはボランタリーおおのなかさんが開催している「ふれあい喫茶店」に参加してきたよ。

CIMG2346.jpg
テーブルにはボランティアさんが大切に育てたお花が飾られていて、会場中に良い香りがしたんだ~^^
ふれあい喫茶店は一人暮らしの高齢者の方を対象に、地域の方の芸能を観たり、おしゃべりを楽しむ会で、大野中地区内では年3回開催されているよ。

CIMG2344.jpg
まずは軽体操で体を温めるよ。
大野台高齢者支援センターの松下さんからお家でもできる軽体操を教えてもらったり、最近増えている振り込め詐欺や消費者被害についてのお話を聞いたよ。

CIMG2347.jpg
そして、琴伝流 みゆき会による大正琴の演奏を聞いたよ。
懐かしい歌謡曲から、みんなで歌える合唱曲まで、優しい大正琴の音色が会場いっぱいに広がっていたよ。

演奏会の後はお茶とお菓子を楽しみながら、参加者・ボランティアさん同士で交流をしたよ☆

地域の中でみんなが集える場があるって良いね~
大野中地区在住で一人暮らしの70歳以上の方ならどなたでも参加できるよ。
問合せ:大野中地区社会福祉協議会
電話:042-741-6695

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

いきいきサロンみたけ*ハンドマッサージでリラックス♪

やっほ~!にこまるは“いきいきサロンみたけ”に来ているよ!

☆1
みたけサロンは、“特別養護老人ホームみたけ”の部屋を借りて月1回行われていて、おしゃべりや小物づくりをして楽しい時間を過ごしているよ**

この日は“ハンドマッサージ”を行ったんだ!
ゲストは、横山公民館の近くにオープンした“ラシックの森”の篠田千景さん☆
ラシックの森は、「自然・健康・美」をテーマにしたコンセプトショップだよ。
健康で美しくあることを自分らしさと考えて、自分らしい暮らしをみつけてほしいとオープンしたんだって^^

お店の合間の時間を活用して、少しでも地域貢献できればと、ボランティアセンターのいるかバンクにも登録してくれているんだ!!

主に高齢者施設などでハンドマッサージやネイル・メイクをしてるんだって♪
今回は、同じ横山地区にある“いきいきサロンみたけ”での活動なんだ!

☆2
まずは好きな香りを選ぶところからハンドマッサージがスタート♪
どっちも良い香りで悩んじゃう!にこまるもうっとり…♡
皆さんにはラベンダーローズの香りが人気だったよ◎

☆3
一人一人丁寧にマッサージ。
「手先がぽかぽかしてきた」「若返っちゃう♡」ハンドマッサージの効果は大きいみたい♡
「マッサージされているのは手なのに、顔もしてもらったみたい!」、「自然と笑顔になっちゃう!」と皆さん大喜び^^お話しも弾んだよ♪
施設からは歌い声も聴こえてきて素敵なBGMも加わって、ちょっと特別な日になったみたい^^

最後に皆さんと一緒に**

☆4
当日の様子はラシックの森のブログでも掲載されてるよ☆
ぜひチェックしてね!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

「愛する人を守る強さを!」相模原市総合防災訓練に参加

ハローにこまるだよ!
いつ来るか分からない自然災害に備えるには日頃の備えは大切だよね。
にこまるは、9月3日に行われた「相模原市総合防災訓練」に参加してきたよ。

①

当日は、とてもいい天気♪
にこまるがお邪魔したのは相模原市社会福祉協議会相模原災害ボランティアネットワークが毎年協働して行っている『災害ボランティア訓練』!

訓練の内容は、災害ボランティアセンターとして、被災地に設置された避難所にペットボトルの飲料水を配布する活動を模擬的に行ったもので、来場された方々を被災地に支援に来たボランティアに見立てて、「ボランティアの受付」から「活動の選択・説明」、そして「活動への送り出し」といった手順を繰り返し行ったんだ。

その他に非常食や簡易トイレ等の災害時役立つ資機材や普通のブルーシートで作れる簡易テントの展示や説明を行ったよ。

写真⓶
送り出し前のボランティアさんへの活動説明の様子だよ。

写真③
給水所でのペットボトル配布の活動

写真④
写真⑤
災害ボランティアネットワークの会員の方が、市民のみなさんへ災害備品について説明しているところと、ブルーシートテントを設営している様子だよ。

今年は、いろいろな訓練が同時進行で、にこまるどれを見学しようか迷っちゃったよ。その中から、災害ボラティア訓練以外の様子を少し紹介するね。

写真⑥
まず、災害が発生した後、道路をふさいでしまっている事故車両等を、重機を使って撤去する訓練だね。

写真⑦
こちらは、車の中などの狭い空間から要救助者を救出しているよ。

車の中に閉じ込められた人はケガをしているかもしれないから、慎重で迅速な救助が要求されるね。

最後は、川崎市消防局のヘリコプターにより要救助者を吊り上げて救助する訓練だよ。
この訓練は、九都県市合同防災訓練も兼ねているから、ヘリコプターは昨年度同様に川崎市から飛んできてくれたよ。

写真⑧
隊員のみなさんは、普段から訓練しているから、この高さでも落ち着いて救助作業が出来るんだ、頼もしいね。

全ての訓練を見学する事は出来なかったけど、その他にも医療救護訓練や市民参加の初期消火訓練等があり、多くの市民の方が真剣に訓練に取り組んでいたよ。
普段から、こうして訓練していれば、いざという時にすぐに対応出来るから、訓練と備えはとても大事だね。
にこまる、来年も参加して、今回見学できなかった訓練の様子を見ないとね。

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

くぬぎこども食堂まもなくオープン@東林

9月7日 東林公民館!おいしそうな香りがするよ~(*^_^*)
今日は9月26日にオープンする『くぬぎこども食堂』の開店に向けて、スタッフのみなさんが本番に備えた練習を行ったんだ。

CIMG2292.jpg
代表の松原さんは、小学生の通学見守り活動を通じて、朝食を摂らずに登校する子供たちの元気がない姿を心配し、何かできないかと考えていたんだ。そんな時に、6月20日に東林地区社協で開催した『東林いきいき塾~子どもの孤独感を埋めるみんなの居場所~』に参加して、こども食堂を始めようと思ったんだって。
いきいき塾では、市社協の「子ども健やか育成事業」の説明もあって、活動資金の助成金も申請したんだよ。

CIMG2295.jpg
練習で気が付いたこと、本番に備えた準備のためのメモだよ。

初めて使う調理室の設備や、20食分の材料の目安や調理時間…
発見がいっぱい!!練習は必要だね~

CIMG2302.jpg
こどもたちもお手伝いして、にぎやかになってきたよ~(^^♪

CIMG2297.jpg
今日のメニューは何かな?楽しみだね💛

CIMG2312.jpg
夏野菜たっぷりのラタトゥイユとシャキシャキコーンサラダだよ。

CIMG2320.jpg
「みんなで食べるとおいしいね!」「おいしすぎてほっぺが床に落ちちゃったよ!」
男の子も女の子も、おとなもこどもも、楽しいおしゃべりと素敵な笑顔が絶えないひとときだったよ🎶

「くぬぎこども食堂」は毎月第2・第4火曜日午後5時~6時、東林公民館調理実習室で開催!
オープンは9月26日(火)だよ。
参加費こども100円、おとな300円準備して遊びに来てね(^_-)-☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

お茶っこサロン宮の上*おクスリについて学んだよ♪

横山地区にある“お茶っこサロン宮の上”では、月1回集まってお茶を飲みながら楽しくおしゃべりをしているよ♪
今回はいつもとすこ~し雰囲気を変えて、お薬について学んだよ*

講師は東聖薬局の皆さん☆!
東聖薬局は、中央病院の近隣にあって、社会貢献活動としてサロンなどに出向いてお薬相談や出張講義を行っているんだよ**

☆1 CIMG5582
「お薬を飲んでいますか?」の質問には多くの方が“YES”と回答!
病院や薬を服用する機会も増えるから、正しい知識を持つことが大切だね☆

講座では、DVDの上映を交えて薬が処方されるまでのしくみを教えてもらったよ!
調剤はひとつひとつ手作業で行われているんだよ。
しくみがわかると薬局での待ち時間が少し長くても納得できるね。

☆2 CIMG5588
お薬クイズもあって盛り上がったよ^^
「“食間服用”っていつのこと?」、「“頓服”ってなに?」、「血圧が低いときにも薬を飲んでいいの?」などなど・・・
改めて聞くと知らないことが多かったなぁ。

質問もたくさん出たよ!
「薬の賞味期限ってどれくらい?」、「ジェネリック薬品って何?」、「食後すぐに薬を飲んでもいいの?」、「高い薬っていくらくらいするの?」
薬についての素朴な疑問や気になっていたけれどなかなか聞く機会がなかったことをたくさん教えてもらって大満足!
いつもは薬局でお世話になる薬剤師さん。顔の見える関係だと質問もしやすくって安心だね^^

☆3 CIMG5596
最後に“血圧日記”と余った薬を入れるのに活用してほしいと“残薬バック”が配られたよ。
処方された薬も、ときには余ってしまうことがあるよね。
余った薬をかかりつけ医に持っていくと、それも含めて調剤してもらえるんだって!
にこまるもついつい余らせて、お家に薬がたまっちゃうこともあるんだよね…。
上手に活用したいと思ったよ!

地域で集まりの場をつくっている皆さんと、地域の中で役に立ちたい!地域とつながっていきたいと思っている皆さんがどんどんつながっていけたらいいな~!
にこまるも応援するね^^

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

みんなで挑戦☆大野中ふれあい卓球

やっほ~。にこまるだよ。

少しずつだけれど、涼しい日が増えてきたね。
涼しくなってくると、体を動かしたくなるよね!!

IMG_0504.jpg
9月3日(日)は大野中公民館で行われた「ふれあい卓球」に参加してきたよ。
普段は「車いす卓球」ということで、車いすの人や障がいのある方も卓球を楽しもう!と毎月1回開催しているんだ。
この日は年に一度のお楽しみで、大野台中学校の卓球部のみなさんも参加してくれたよ。

IMG_0489.jpg
「私は足に障がいがあって可動範囲が限られるので、台の右半分を中心に打ってもらえるかな」
と参加者の方から声をかけられて、中学生もリクエストに応えようと頑張って打ち返していたよ。

IMG_0495.jpg
こちらのテーブルでは、中学生が車いすに乗りながら卓球に挑戦!
「普段の高さとは違うし、動ける範囲も狭くなるからなかなか打ち返せない~」と奮闘していたよ。

IMG_0511.jpg
運動した後は参加者全員で歓談したよ。
中学生からは「色々な世代の方と関わることで、学ぶことがありました」
ふれあい卓球の参加者からは「中学生と対戦すると張り合いが出てもっと頑張ろうと思えました」
と、たくさん感想が出ていたよ。
最後は、参加者の方で、県の障がい者スポーツの大会で準優勝した方の銀メダルを見せてもらって盛り上がったんだ~。

卓球は障がいの有無や年齢に関わらず、みんなで楽しめるものなんだね。
にこまるもスポーツの秋に向けて始めてみようかな♪

問合せ:大野中地区社会福祉協議会
電話:042-741-6695

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

絵本を通じて、心が触れ合う親子の時間

南区地域福祉交流ラウンジの子育てサロン『ぽっかぽか』に来ているよ♪

『ぽっかぽか』は、子育て中の親子が気軽に参加して、一緒におもちゃで遊んだり、ママ同士がおしゃべりしたりして、仲間づくりや情報交換ができる場だよ。

今日は、ママ達に人気のイベント、らいぶらいぶさんによる「絵本の読み聞かせ」があるんだ☆

これは、絵本を通じて地域の子育てを応援する“ブックチャンス”という活動のひとつ。

親子で一緒に、たくさんの絵本と触れ合えるよ♡

1_201709060924147e9.jpg
絵本がいっぱい!どれにしようか迷っちゃうな♪

2_201709060924160c3.jpg
初めての絵本かな? じーっと見つめているね☆

3_20170906092410102.jpg
あっ!「だるまさん」の絵本だ!! にこまるも一緒に見たいな♡

4_20170906092411cc2.jpg
みんなで輪になってママのお膝の上で「手遊びうた」だよ♫
ママも楽しんでるね♡

5_20170906092411cde.jpg
「読み聞かせ」が始まると、みんなの目がキラキラ輝いてきたよ!
いつの間にか絵本の世界に引き込まれていくみたい☆
親子で一緒に絵本を読んで、感動を分かち合えるって素敵なことだね!

6_20170906092413fa4.jpg
にこまるもますます絵本が好きになっちゃった!!

次回の読み聞かせは、9月27日(水)、『ぽっかぽか』で行われるよ。
今日みたいな心あたたまる“ブックチャンス”が、一組でも多くの親子に訪れるといいな・・♪

子育てサロン『ぽっかぽか』は毎月第2・4火曜日と翌日の水曜日 午前10時~11時30分に開催中☆
参加費は無料、事前申し込みは要らないよ♡
ぜひ遊びにきてね!

Tag:南区地域福祉交流ラウンジ  Trackback:0 comment:0 

相模大野のこどものまち♪

みんなは“こどものまち”って知ってる?
そんなところに行けたらとっても楽しそうだよね!
実はにこまる、そこで子どもたちのお手伝いをしてきたんだ♪

1_2017090608302694f.jpg
お邪魔したのは、相模女子大学のマーガレットホール。
今年で5回目になる「相模大野のこどものまち」は、こどもたちが町の運営を行う実社会体験!
いつも定員の倍近く応募があって、市民になれるかどうかは抽選で決まるくらい人気のイベントなんだ。

まちの仕組みは本当の社会そのもの。
お仕事をしてもらったお給料から税金を支払って、好きなものをお買い物。
税金をちゃんと払わないと、次のお仕事に就けないんだって!
市長さんもみんなの選挙で決まっているんだよ。
すっごく本格的・・・・・!(*_*)

にこまるがお手伝いしたのは、「おやくしょユニット」の中の介護士のお仕事ブース。
ボランティアで来てくれた学生さんが、相模女子大学のマスコット“さがっぱジョー”を描いてくれたよ~!
かわいいコラボ看板で宣伝もばっちりだね☆

2_20170906083028383.jpg
介護士の仕事といえば高齢者の方のお世話! ということで、
高齢者の方が普段どんな生活をしているか、まずは体験してみよう~(^^)/
高齢者疑似体験セットを使って、お仕事スタート♪

3_201709060830292b8.jpg
手足の重りに関節のサポーター、左右で違う重さのスリッパをはいて、
ゴーグルとイヤーマフをつけたらみんなびっくり!
「ぜんぜん聞こえない~!」「足が重たいなあ」「淡い色の物が見えづらいんだね」
などなど、いろんな感想をお話してくれたよ☺

4_20170906083024879.jpg
介護士役と高齢者役にわかれて一緒に歩く練習では、戸惑う高齢者役の子を介護士役の子がうまくサポートしていたね。
相手の歩きづらさに気づいて、手を取ってあげたり肩を支えてあげたりっていうことが自然とできていたよ。 

5_20170906083026efc.jpg
最後はみんなでリレーのゲームをしたよ。
お玉にボールをのせたまま歩いて、次の人のお玉にボールをパス!
いつもなら楽にできるはずなのに、重りやゴーグルをつけたままだと
こんなに大変なんだね( ˘•ω•˘ )

体験を終えて疑似体験セットをはずしたみんなは軽くなった体にホッとした様子。

でも、高齢者の方はそうはいかないよね。
「こんなに重たいままで電車に乗るのは大変だなあ」
「色が見えづらいから、信号とかも危ないかもしれないね」

みんなの感想の中に、いろんな発見がありました。
今日気づいたことを“こどものまち”から出ても忘れずにいてくれると嬉しいなあ( *´艸`)
そうしたらきっと、相模原はもっともっとすてきなまちになるよね!
“こどものまち”のみなさん、ありがとうございました!

Tag:福祉教育  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR