城山高等学校の福祉体験授業へ行って来たよ!!

城山地区社協では、城山高等学校からの依頼で、1年生1組から8組までの全クラスの福祉学習への支援講座を行っているよ。

11月14日(月)と21日(月)の二日間、手話や点字、認知症の理解について、にこまるも授業に参加して来たよ。

1_201612011132156af.jpg
手話は、城山地区で活動する「水の輪会」による聴覚障がい者に対する理解と災害時による支援方法などを学んだよ。

2_2016120111321628d.jpg
点字は、津久井地区で活動する「点灯(てんとう)むしの会」による講義で、視覚障がい者への理解と点字の読み方などを学んだよ。

4_201612011132191fb.jpg
3_20161201113218868.jpg
他にも城山高齢者支援センターの職員と認知症キャラバンメイトのサポーターが、認知症の方への理解を深めるために生徒と一緒に寸劇を行い、グループごとに、店員の悪い対応や良い対応方法などを話し合い発表していたよ。

ボランティアのみなさんからは、「高校生はちゃんと話しを聞いてくれるかなぁと心配だったけど、積極的に取り組んでくれたのでうれしかった!」「一人でも多くの生徒が福祉に対する関心を持って貰えると良いね」との感想だったよ。

城山地区社協では、身近なボランティアの交流を通じて地域を支える若い世代に対して福祉への理解が深まることを願っているよ。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

横山地区☆わいわい!ちょこっとおもしろ親子サロン

やっほ~!にこまるだよ☆
横山地区社協の「ちょこっとおもしろ親子サロン」に遊びに行ってきたよ♪

☆1 CIMG4670
「ちょこっとおもしろ親子サロン」は、下九沢児童館と横山公民館で開催されていて、
それぞれ「むくどり保育園」、「すこやか保育園」の先生にご協力いただいているよ☆

今回の会場は下九沢児童館!
公民館から少し離れている会場だけど、気軽に集まれる場になっているんだ!

むくどり保育園の先生が歌や手遊びを教えてくれるよ♪
かわいい音楽が流れてきて、みんなもわいわい手遊び☆

☆2 CIMG4696
体を動かしたあとは工作の時間**
今回は「しあわせのとり」を作ったよ
羽がパタパタ動くんだ♪


☆3 CIMG4684
簡単にできるように準備をしてくれているから安心!
はさみで切ったり、色を塗ったり、親子で楽しく作れるよ^^
お土産もできて嬉しいね**

最後はお茶を飲みながらのおしゃべりタイム♪

☆4 CIMG4719
ママ同士の情報交換とだけでなく、保育園の先生も一緒にお話しを聞いてくれるから、子育ての相談もできるんだ^^
親子で参加できる保育園のイベントや一時保育などの情報も教えてもらえるよ♪

最後に・・・!
下九沢児童館では、毎月「ふれあい・子育てサロンかるがも」も開催されているよ。
子どもたちが自由に遊べて保護者の皆さんがお話しできるように会場を開放して自由遊びの日にしているんだって☆
開催日は、毎月第3木曜日10:00~11:30(1月はお休みだよ!注意してね!)

ぜひぜひ遊びにきてね~☆

お問合せは横山地区社協まで!
☎042-756-7711

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★スポーツレクリエーションのお手伝い★
内容:知的障がいのある方達が行っている、スポーツレクリエーションで、一緒にバドミントン等をしてくださる方を募集!
日時:原則として第3日曜日 午後1時~3時30分
場所:共和小学校体育館(中央区高根1-16-13)
持ち物:運動のできる服装、室内履き、タオル等

<問合せ先>
中央ボランティアセンター 042-786-6181

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

天高く福祉の輪ひろがる秋~東林ふくしまつり~

小春日和の11月5日(土)にこまる、東林公民館に参上!!
今日は東林ふくしまつりに参加して、1日福祉体験を満喫したよ(^_-)-☆

1
屋外では車いすの介助方法を東林男性ボランティアの会のみなさんに、丁寧に教えてもらったんだよ。
車いすを押してもらうのは楽だけど、でこぼこ道や段差を通る時はちょっぴり怖いけど介助者から声掛けしてもらうと安心だね(*^^)v

2
おやっ?こちらではアイマスクをした人が歩いているよ!視覚障がいの疑似体験なんだね。
目が見えないってとっても不安、周りの音やガイドの方の誘導が頼りなんだね(^o^)

3
ぎょぎょっ、にこまるが2こ?!入口でお出迎え~(^^)/
大野北地区社協のご厚意でお借りしました、ありがとうございました。

4
東林第1、第2高齢者支援センターのコーナーでは、ゲームで物忘れや反応をチェックしていたよ。
モグラの光る鼻を素早く押して点数を競うゲームは、子どもも大人も真剣そのもの!
にこまるもチャレンジ!!あと一歩の99点。来年は100点目指すぞ~☆

5
東林手話サークル、みちの会のボランティアさんから手話を教えてもらったよ。
聴覚障がいの方とコミュニケーションできるってすてきだね

6
相模原点訳赤十字奉仕団のみなさんから、点字を学んだよ。
点字を打つのは楽しいけど、指で文字を読むのは、かなり至難の業(;O;)

7
おやおやっ?点字プリンターからにこまるが現れたよ。点字は画像も表現できるんだね~♬

8
視覚障がいの方の卓球も体験したよ。音が出る卓球のボールを転がして、ネットの下を通過させる競技なんだよ。
耳を澄まして、音に集中するスポーツ。「ガンバレ~」って心の中で声援を送ったよ(^o^)

体験を通して、周囲の理解と声掛けが大切なことがわかったよ。
地域のみなさんが一丸となって、個性を尊重しあえる福祉のまちづくりを目指し、次世代を担う子供たちに伝えている取り組みが長く続くといいね💛

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

♪さがみハート展(詩と絵画のコラボレーション展)が開催されたよ♪

やっほ~にこまるだよ~。

DSCN3472.jpg
12月1日(木)~5日(月)は相模原市民ギャラリーで「さがみハート展(詩と絵画のコラボレーション展)」が開催されたよ♪

精神に障がいのある人が書いた詩と、主に60歳以上の市民が学ぶ「あじさい大学」の絵画コースの生徒さんたちが絵を添えて、展示していたよ。

DSCN3471.jpg
平成21年から始まって8回目、出展作品は69点と過去最高、見ごたえたっぷりの展覧会だったんだ。

DSCN3470.jpg
詩のテーマは自由。自分のこと、家族のこと、友達のこと、楽しいこと、苦しかったこと、未来のこと…様々な視点で詩が書かれていたよ。
そしてその詩に呼応する形で描かれる絵。
1つ1つの作品をじっくり見ながら思いを馳せることができたよ。

そして、12月7日(水)~12月21日(水)は南区地域福祉交流ラウンジで巡回展を開催するよ!
南区在住の詩の作者の作品と、セットの絵を展示するよ。
12月21日(水)の午後5時~6時30分は「キャンドルナイト朗読会」も開催するんだって!
去年の様子はこちら

今年も、キャンドルの暖かく、優しい灯りのもとで、ボランティアさんによる詩の朗読と鑑賞会を予定しているよ。
こちらも見に来てね~!!

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

青空フェスティバル前半戦!~大人も子どももお疲れサマー♡~

こんにちは、にこまるだよ(^◇^)

1_201612011114424ad.jpg
見てみて! にこまるとお友達! 楽しそうでしょ~♪
実はにこまる、この間すてきなイベントのお手伝いをしてきたんだ。

お邪魔したのは相模はやぶさ学園で行われた「青空フェスティバル」。
様々な事情により施設で暮らしている、障がいのある子どもたちの「居場所づくり」・ボランティアや地域との「関係づくり」を目的としたものなんだ。
三回目になる今年は「絆を深めよう」をテーマにイベントを開催したよ!
実行委員の子どもたちが「ボランティアさんとの絆を深めたい!」ってつけたテーマなんだ。

青空フェスティバルが行われたのは、8月と11月の二日間。
ブログもスペシャルに二回にわけてお届けするから、楽しみにしててね♡

今回は一回目、8月28日の様子だよ( `―´)ノ
夏休み終了目前、だけど子どもたちはまだまだ元気!

どんなイベントにしたいか実行委員会で話し合う中で、いろんな意見が出てきたよ。
実行委員には5人の子どもたちが参加してくれて、学校が終わってから5回も集まってくれたんだ。

「みんなスポーツで体を動かしたいんじゃない?」「工作系があるとみんなやりたがるよね」
自分のためじゃなく、他のお友達が楽しめるように一生懸命考えてくれて、にこまる感動しちゃった(#^^#)
そんな好奇心旺盛のリクエストに応えて、たくさんのボランティアさんが協力してくれました!

3_20161201111443442.jpg
パソコンに向き合って作るのは、自分の好きな画像を使ったカレンダー。
「パラボラジャパン」のみなさんに教わって取り組んだよ。
おおー、みんな真剣だあ|д゚)

4_20161201111444a51.jpg
お隣の部屋では女子美術大学児童美術研究部の「ちびけん」さんが大活躍☆彡
手や足に絵の具を塗って、大きな紙の上にぺたぺた(‘ω’)ノ
初めての経験に、みんな大興奮だったよ!

5_201612011114396f8.jpg
ホールでは「ジョガボーラ」のみなさんに教わって、フットサルで大興奮!
ボランティアさんもまざって、楽しくボールとふれあったよ。
みんなで体を動かすと気持ちいい~!

6_2016120111144160b.jpg
お昼は野菜プロジェクトの北原さんのお野菜を使って、やきそばとポテトサラダを作ったよ。
子どもたちとボランティアさんが協力して調理してる姿、見ていてニコニコしちゃった!
北原さんとプータン招待事業の江幡さんも駆けつけて、一緒にお昼を食べたり、みんなの活動を見守ってくれていました♪

7_20161201111453a81.jpg
午後は風船の帽子が登場!
バルーンアートを教えに来てくれたボランティアさんが、実行委員のみんなのためにプレゼントしてくれたよ。
にこまるもかぶりた~い!

8_20161201111454850.jpg
そして閉会式では、午後に練習したダンスをみなさんにお披露目したよ。
ダンスが大好きなはやぶさ学園のみんな、ノリノリでかっこよかったー!
この日のためにずっと練習してきたダンスメドレーもばっちり決まってたね☆

たくさんの人の力で、楽しい一日にすることができました。
参加してくれたみなさんにとって、きっとすてきな夏の1ページになったよね( *´艸`)
二回目の更新もおたのしみに!

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

☆さがみハート展(詩と絵画のコラボレーション展)のお知らせ☆

やっほ~。にこまるだよ。
街の銀杏並木や紅葉がきれいな季節になったね。
12月1日(木)~5日(月)にさがみハート展(詩と絵画のコラボレーション展)が相模原市民ギャラリーで開催されるよ。
精神に障がいのある人が書いた詩と、それに触発されて描いた絵を一緒に展示する企画だよ。
絵を描いたのは、主に60歳以上の市民が学ぶ「あじさい大学」の絵画コース、卒業生の方たち。
まさに詩と絵画のコラボレーション、共同作業による作品展だね。

10月末~11月にはあじさい会館ロビーでプレ企画展を開催してたね。
その時の記事はこちら

P1070155 - コピー
これは昨年度の様子だよ。
今年は69点の作品が展示されるんだって。
色々な視点で書かれた詩と絵の作品たちから、お気に入りを探すのも楽しそうだね♪

<さがみハート展>
日時:12月1日(木)~5日(月)
場所:相模原市民ギャラリー(JR相模原駅 駅ビル4階)
ホームページはこちら

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

めざせ!!あいさつ名人!!災害に備えてみんなができること

やほ~♪にこまるだよ!!
だんだん寒くなってきたね。みんな風邪は引いてないかな?

にこまるは、11月7日に上鶴間小学校に行ってきたよ!!
今日は、災害についてのお話と体験を低学年・高学年に分かれて行うんだって。
何をするのかワクワクするね(^^)/

まずは、低学年のみんなとお話を聞いたよ。
被災地では、小学生が道案内やトイレ掃除をしてお手伝いをしていたんだって。みんなが話を聞いているこの体育館も、地域の人が避難をして生活する場になったり、教室なども物資置き場になるんだって!

①
災害に備えて小学生のみんなが毎日できること、それが挨拶なんだ(^◇^)
実際に災害が起きた時、近所のおじいちゃんがいないことに気づいた小学生が、助けを呼びに行って、助かったというお話を聞いたよ。
普段から、近所の人や友達との挨拶やコミュニケーションが大切なんだね。
めざせ!あいさつ名人!!

②
講話の後は、ビニール袋で作れる雨ガッパを作ったよ!
身近なビニール袋も雨ガッパや防寒着として使えるんだね!
後ろから見るとこんな感じ!!

みんな上手くできたかな?
にこまるも上手くできたよ(*^^*)

③
じゃん♪
これは、あくまでも簡単に作れるものだから、家の非常用袋には、ちゃんとした雨ガッパや防寒着を準備しておこうね!

高学年のみんなは講話を聞いたあと、テントの中を通る体験とロープワークにチャレンジしたよ。

④
まずは、相模原災害ボランティアネットワークのみなさんが建ててくれたテントにみんなで中に入ってみよう!!
今回は、夏用と冬用のテントを作ったよ。
「意外に広いー!」という声が多かったよ!!

⑤
テントに入った後は、ロープワークにチャレンジ!!
今回は、連続止め結びを教えてもらったよ(^^♪
この結び方は、1本のロープに同じ間隔のこぶをつくる結び方なんだ!。
ロープを握ったときの滑り止めになったり、高いところへの昇り降り、物を結んで引き上げるときなどに使用するよ!

今回の結び方は1回だけで覚えるのが大変かもしれないけど、みんな練習をして、もし災害が起こった時などに役立ててもらえたら嬉しいな(^-^)

⑥
最後は、上鶴間小学校の「アルミかんのすけ」と「募金にゃん」と(*^^*)
災害は、いつ起きるか分からないので、災害に備えてみんな準備しておこうね!!

Tag:福祉教育  Trackback:0 comment:0 

まちづくりフェスタに参加したよ!

10月16日(日)にユニコムプラザさがみはらで行われた『第4回 ユニコムプラザさがみはら まちづくりフェスタ』に今年も、南区地域福祉交流ラウンジが参加したよ。(昨年の様子は⇒こちら
0


今回、ラウンジのブースでは、障がいのある方が通う施設の手づくり製品を販売。
クッキーや焼き菓子、ビーズアクセサリー、それから革製品…
種類がいっぱいあってカラフルで、どれも素敵!! にこまるもワクワクしたよ♡

1
協力してくださったのは「虹の家」、「レモンタイム工房」、「すずらんの家」のみなさん。

2
「作るのも好きだけど、販売しながらお客様とお話しするのが大好き♡」
笑顔いっぱいのおもてなし。にこまるも楽しくなっちゃった♪

3
商品を手に取ってみると、ひとつひとつに込められた“思い”が伝わってくるね。

4
それぞれにメッセージが添えられているんだ。
ずっと永く使ってもらいたいから、メンテナンスの依頼もOK!

5
販売コーナーにあわせて設置した、施設の活動紹介パネルを見てくれる人もたくさんいたよ。

「同じ相模原に住んでいたのに、これまで障がいのある方の生活を知る機会がなかった」
「施設の名前だけは聞いたことがあるけれど、具体的な活動までは知らなかった」

たくさんの人が、施設のことや障がいのある方の暮らしについて考えたり、関心を持ってもらうきっかけになったよ。

ラウンジでは、サロンやイベントのときに、福祉事業所の手づくり製品を販売しているよ。
にこまるが、おじゃますることも
ぜひ遊びに来てね!

お問い合わせ
南区地域福祉交流ラウンジ
042-701-3388

Tag:南区地域福祉交流ラウンジ  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★スポーツレクリエーションのお手伝い★
内容:知的障がいのある方達が行っている、バドミントン等のスポーツレクで、一緒にスポーツをして下さる方を募集!
日時:原則、第3日曜日 午後1時~3時30分
場所:共和小学校体育館(中央区高根1-16-13)
持ち物:運動のできる服装、室内履き、タオル等

<問合せ先>
中央ボランティアセンター 042-786-6181


Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報は相模湖地区社協twitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR