給食サービスクリスマス企画☆地域の力で季節をお届け!

やっほー!にこまるだよ!

去年のクリスマスにはみんなのところにサンタさんは来たかな?☆

相模原市内の高齢者や障がいのある方にお弁当をお届けする「ふれあい給食サービス」も12月25日は特別!
お弁当と一緒にクリスマスカードをお届けしたよ。

写真①
なんと!カードに描かれたイラストは、ふれあい給食の配達をしている「配食協力員」さんがデザインしてくれたんだ♡
普段は「深澤がらしゃ聖(みな)」というお名前で、ペットの似顔絵を描くイラストレーターとして活躍中。お仕事をしながら配食協力員としての活動も続けているんだって。すごい!
「カードを通して利用者の皆さんに“楽しさ”を届けられたらと思った。喜んでいただけて嬉しいです」と深澤さん。
にこまるもとっても嬉しかった~!

写真②
カードの中には折り紙のサンタさん。一枚ずつみんな表情が違うんだ☆
これは、いるかバンクに登録しているボランティアさんや各地区のボランティアグループの皆さん、さがみはら若者サポートステーションの皆さん、配食協力員さん、たくさんの個人ボランティアさんが一枚ずつ心をこめて折ってくれたよ。
その数はなんと800枚!やっぱり地域の力ってすごいね!!

写真③
さがみはら若者サポートステーションの皆さん。

写真④
いるかバンク登録ボランティア、地区のボランティアグループ、配食協力員の皆さん。

みんなの力を結集してカードづくり!
折るのが得意なひと、可愛く顔を書いてくれるひと、手際よく貼り付けてくれるひと・・・みんなで分担しながら、おしゃべりもしながら作業したよ。
ボランティアの皆さんも楽しんでくれて良かった~♡

そして12月25日、いよいよお弁当と一緒にクリスマスカードをお届け!

写真⑤
写真⑥
「あまり外へ出られないけど、クリスマスを感じることができて嬉しいな」
「おばあちゃんになってもサンタさんが来てくれるなんて感激」
「玄関に飾らないとね!」

たくさんの嬉しい言葉が聞こえてきたよ。
素敵な笑顔を見ることができて、にこまるもますますにっこり!!

写真⑦
相模原市内では約340人もの配食協力員さんが活動しているんだ。
お弁当を配るだけではなくて、一人ひとりと会話したり、見守ってくれているから
安心して食事ができるんだね。いつも本当にありがとう!!

給食サービスを利用する方の中には、なかなか外へ出られず一日中おうちで過ごしている方もいるんだ。少しでも地域のつながりや季節を感じてもらえたら・・・そんな思いからこの企画は始まったんだ。
今回は地域のボランティアさんと配食協力員さんの力が合わさって、特別なクリスマスを作ることができたよ。
これからも、利用者さんの日常に笑顔を届けられるような企画をしていきたいな!

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

大野中地区活動者交流会に参加してきたよ

こんにちは!にこまるだよ~♪
10月11日(水)にまさゆき会館で開催された大野中地区活動者交流会に参加してきたよ。

CIMG2495.jpg
この交流会は、現在、ボランティアや有償サービスの担い手として活動している方たちに、自分の活動以外の地域の取り組みについて、さらに知ってもらいたいと思い開催したんだ。
大野中地区のボランティアグループやいるかバンクに登録して活動しているボランティアさん、ファミリーサポートセンターふれあい給食サービスの担い手さんがたくさん集まっていたよ~!

第1部はおなか元気教室!
神奈川東部ヤクルト販売株式会社のおなかマスターから腸の構造や働きについてお話を聞いたよ。

CIMG2499.jpg
小腸と背くらべをしたら思ったよりもずっと長くてびっくり!
みんなは小腸ってどのくらいの長さか知ってる?

健康は“早寝、早起き、朝ご飯、朝うんち”が基本なんだって。

CIMG2510.jpg
最後は音楽に合わせて「おなか体操」をみんなでやったんだ~!
地域の活動も健康第一!
元気に活動を続けられるように健康に気をつけていきたいね。

CIMG2523.jpg
ヤクルトとミルミルのお土産も♫うれしいな~♫

第2部は地域活動者交流会!

CIMG2518.jpg
最初に大野中地区にある活動についてのお話を聞いたり、実際に活動を行っている様子をビデオで見たよ。
大野中地区には、地区社会福祉協議会や地区のボランティアセンターである「おおのなかボランティアセンター」の他にもボランティアグループが5つもあるんだ!
さらに市社協が運営するボランティア登録制度「いるかバンク」や「ふれあいサービス」、「ふれあい給食サービス」、「ファミリーサポート」など、たくさんの活動があるよ!
地域の中ではたくさんの方たちがいろいろな形の支えあいをしているんだね。

CIMG2521.jpg
交流会は5つのグループに分かれて、興味が出てきた活動や自分たちの活動の魅力について話をしたり、活動の中の悩みについて共有する時間になったよ。

活動内容は様々だけど、他の活動のことを知ることで自分たちの活動の参考にできたり、新しい活動を始めるきっかけになるね。
にこまるも地域のいろんな活動の中から、もっと自分のできることを探してみようと思ったよ。
もちろん自分の健康も大切にしながらね♪

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

第48回相模原市社会福祉大会のお知らせ♪

やっほ~。にこまるだよ。

10月21日(土)に相模原市社会福祉協議会では、ボランティア活動やご寄付により地域福祉に貢献された皆様の表彰と感謝のつどいとお楽しみコンサートを開催するよ。

第48回相模原市社会福祉大会
日時:平成29年10月21日(土)午後1時30分~3時45分
会場:あじさい会館ホール

第一部 表彰と感謝のつどい 午後1時30分~
第二部 お楽しみコンサート 午後2時45分~(予定)
今年のお楽しみコンサートは「相模女子大学マンドリンクラブ」の皆さんによる素敵な演奏だよ。

そして、「さがみハート展 プレ企画展」もあじさい会館ロビーで同時開催しているよ。

DSCN5304.jpg
「さがみハート展」は精神に障がいのある方の書いた詩を題材に市内の画家が絵を描き、詩と絵画を展示しているよ。
本展は11月30日(木)~12月4日(月)に相模原市民ギャラリーで開催するんだけど、今回はちょこっとだけ早く作品を展示するんだ!
「さがみハート展」に関する情報はこちら

にこまる、たくさんの作品からお気に入りを見つけるのも楽しみの1つなんだ☆
「社会福祉大会」も「さがみハート展 プレ企画展」どちらもご来場お待ちしてます♪

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

1000のにこまるが笑顔をお届け!~ふれあい給食サービス 七夕企画~

1_20170718165300e38.jpg
「にこまるだよ!」×1000 「みんな元気かなぁ♪」×1000
「にっこり笑顔のおすそ分けだよ~♡」×1000

♡♡♡

すごいでしょ! この小っちゃくて可愛いにこまる人形、その数ぜんぶで1000!!
地域のボランティアや、民生委員・児童委員の皆さんの手作りなんだよ♪

相模原市内に住む高齢の方や障がいのある方に給食をお届けする
ふれあい給食サービス」の特別企画で作られたものなんだ。

2
なんと協力者は200名以上!!
「七夕の日に季節感のあるお食事を楽しんでもらって、さらに地域のつながりを作りたい!」と、始まったこの企画。

ドーミー相模原
こちら「住宅型有料老人ホーム ドーミー相模原」では、職員さんがポスターを作って呼びかけてくれたんだ☆ 地域に住む方がボランティアとして施設に集い、入居者の方々と一緒に毎日(!)ミニにこまる作りをしてくれたんだよ。今回の企画がきっかけで、「手芸サークルを作ろう!」という声も聞こえてきたとか。新しいつながりができるっていいね♡

そして~
市内の保育園に通う子どもたちからも
イラストや願い事を元気いっぱいに描いた「ふれあい七夕カード」が届いたよ☆

3
地域のおじいちゃん、おばあちゃんのために心を込めて…なんだか子どもたちの笑い声が聞こえてくるようだね。

この日の給食はスペシャルメニュー!

4
七夕ちらしに星空のような和菓子◎
美味しそうでしょ♬ しかも、栄養士さん監修の、安心安全な給食なんだ。
目で見て楽しんで、味わって、季節を感じてほしいな。

♡♡♡

そんなたくさんの想いをお届けするのが、市社協に登録してくれている「配食協力員」の皆さん。雨の日も、風の日も、給食を一軒一軒手渡しでお届けしながら、利用者の皆さんのことを見守っているんだよ。

5
配食協力員の河本さん(写真左)と一緒に、短冊の前で。
「外出する機会が減る中で、地域のお子さんやボランティアの皆さんからの贈り物に感激し、とても幸せな気持ちになりました」

さしかえしゃしん

「子どもの絵は夢があるね。とっても嬉しいです!」

スペシャルサンクス~
にこまる人形の作成に協力してくれたのは…

和・みなみボランティアの会/生き粋サイズサテライト堀之内/田名地区社会福祉協議会ボランティアセンター/相模台地区ボランティアの会/おおのなかボランティアセンター/ドーミー相模原/なごみの会/いちごの会/布で遊ぼう/いきいきサロン水仙会/大野北民生委員児童委員協議会/相模湖民生委員児童委員協議会/ぬくもりボランティア/いるかバンク登録ボランティア/ふれあい給食サービス配食協力員/ふれあいサービス協力会員(順不同)
…その他たくさんの個人ボランティアの皆さん

7
ふれあい七夕カードの作成に協力してくれたのは…

麻溝台保育園/田名保育園/相模原保育園/東林保育園/大沼保育園/南上溝保育園/陽光台保育園/谷口保育園/大沢保育園/上矢部保育園/相原保育園/麻溝保育園/新磯保育園/相武台保育園/津久井中央保育園/串川東部保育園/相模湖こども園/内郷保育園/千木良保育園/鳥屋児童保育園/城山西部保育園/日連保育園/すすきの保育園/星ヶ丘二葉園/立正保育園/相武台新日本保育園/すこやか保育園/ふじ乳児保育園/上溝保育園/むくどり保育園/新磯野保育園/大野台保育園/友愛保育園/ひよこ保育園/和泉保育園/松が枝保育園/たけの子保育園/夜間保育所ドリーム/エンゼル保育園/たけの子第2保育園/東橋本ひまわり保育園/認定こども園モモ/星の子保育園/ひかり保育園/ひよこ第2保育園/橋本りんご保育園/マシュマロ保育園/南橋本みたけ保育園/むくどり風の丘保育園/ひよこ第3保育園/古淵保育園/認定こども園ピノ/保育園東林間ジュニアクラブ/西橋本みたけ保育園/レイモンド橋本保育園/平和保育園/コスモス保育園/あじさい保育園/どんぐり保育園/エンゼルハウス保育園/保育園ぐらんでぃーる/コンビプラザ橋本保育園/ひまわり第2保育園/古淵あおば保育園(順不同)
…の園児たち

みんな本当に本当にありがとう!!!!
たくさんの人の協力で実現したこの企画
地域の力が集まったら、なんでもできちゃう気がしたよ。

みんなの願い事も叶いますように…♡

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

ファミサポ援助会員講習会に行ってきたよ☆

最近、天気が悪かったり、暑かったりしてるけど、みんな元気かな?

IMG_2993.jpg
にこまるは6月30日、7月3日にファミリーサポートセンターで子育てのお手伝いをする人達の「援助会員講習会」に参加してきたよ。

IMG_2970.jpg
「こどものお世話」オムツ替えるなんて久しぶり~。

IMG_3004.jpg
楽しく工作、何かな?

広告の紙を細く丸めて竿にして紙コップの底にくっつけて~。
そして別の紙コップをキャッチ! UFOキャッチャーみたい!?

IMG_3003.jpg
これは牛乳パックの底とストロー。
穴にストローを差し込んで、色を塗ったらコマのできあがり!

IMG_3002.jpg
家にあるもので、簡単に、楽しくおもちゃができるね♪
子どもと一緒に作ってみようっと☆

IMG_2996_201707110941470a2.jpg
手遊びも楽しかったよ~♪

IMG_3047.jpg
次は「習い事の送迎を頼まれたけど、子どもが行きたがらないときはどうする?」ってロールプレイをしたんだ。
子どもをなだめすかしたり、お母さんに電話をしたりと、いろんな回答が出たよ。

「こどもの栄養」「事故とその対応」「心身の発達」「発達障がいについて」など色んな講義を受講して、みんな援助会員さんとして登録してくれたんだ。
ありがとう!!

毎月、説明会には70人位の利用会員さんが参加されるほど大盛況!
でも援助会員さんの登録は足りなくて、今回、新しく登録してくれた方、待っていたんだ~。
次回は10月に南区で援助会員講習会を開催するから、もっと援助会員の輪が広がりますように☆

IMG_3038.jpg
そうそう、今回受講生の中で「ちびっこにこまる」をいっぱい作ってくれる人がいたんだ。
実は、市内のボランティアさん達で約1,000体にこまるを作ってくれたんだって!
作ったのはどうするか?この後のブログでお楽しみに♡

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR