みんなのまちを見つめ続けて22年 光が丘地区「ふれあい交流会」

ハロー にこまるだよ。
だいぶ涼しくなって秋らしくなってきたよね。

さわやかな秋晴れの日。
にこまるは光が丘地区社協のふれあい交流会に参加して来たよ。

ふれあい交流会は今年でなんと22年目!
地域のみなさんで自分たちのまちのバリアフリーを目指して行われている、街並み点検の活動だよ。
車いす利用者も参加して、バリアフリーの点検していくのさ。

この日は100名以上の人が参加!
A~Dの4コースに分かれて点検したよ。

にこまるはBコースに参加。
みんな揃ったかなー?
IMG_5665_convert_20130925105059.jpg
では、しゅっぱーつ!
IMG_5669_convert_20130925105112.jpg

おっとなにやら発見。むむ・・
IMG_5673_convert_20130925105127.jpg

この場所には停止線が必要でしょ!ってことで写真撮影。
IMG_5674_convert_20130925105140.jpg
記録もばっちり。
IMG_5677_convert_20130925105155.jpg

毎年こうした記録をまとめて報告書を作成して、道路を管理している関係機関にお願いをするんだ。

もちろん道路のことだけじゃなくて、道にはみ出した植木とかもチェックして、住みやすい街をつくっていくんだ。
ご近所の方も家から出てきて「ここの場所が・・・」なんて情報もいただいたりして、みんなで街をつくってるって実感したよ。

さらにチェックだけじゃなくゴミも拾ってまちをきれいにしているよ。
IMG_5681_convert_20130925105213.jpg

コースを歩くこと約2時間。
にこまる疲れちゃった(^_^;)
お姉さんに助けてもらって楽ちん。えへ。
IMG_5683_convert_20130925105238.jpg

撮影した写真をスクリーンに映してグループ毎に発表!
IMG_5715_convert_20130925105307.jpg
他のグループでは大きなスズメバチの巣を発見したんだって(驚)
みんな熱心に発表を聞いているね。

発表の後はボランティアさん手づくりのカレーを食べて意見交換
IMG_5719_convert_20130925105318.jpg
とっても美味しかったよー♪
IMG_5720_convert_20130925105329.jpg

光が丘地区社協の飯沼会長のお話では、交流会を始めたころは、道路の側溝に蓋がないとか道路そのものの問題が多かったけど、本当に改善されてきたんだって。
でも今はお年寄りが多くなって、ハイブリットカー等静かな車が増えて、交通事故が心配とのこと。

時代と共にチェックすべきポイントが変わってくるんだね。
みんなでまちのバリアフリーを考えて、まちが住みやすくなる。

そして意見交換して美味しいカレーを食べて仲良くなる。
まさに一石二鳥の素敵な交流会!

にこまるの気持ちも秋晴れの空のように清々しくなったよ!

一緒に点検をしたBグループのみなさんと記念撮影!
0925.jpg
ここで恒例、にこまるを探せ(笑)

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

相武台福祉のつどい

9月22日(日)、「相武台福祉のつどい」が開催されたよ。
P1000965_convert_20130926101326.jpg
第6回目になる今年のテーマは、「向き合う 伝える 支え合う」をテーマに開催。
まずは高橋地区社協会長からあいさつ。
P1000967_convert_20130926101342.jpg
「今年も演奏や福祉の体験コーナー、模擬店など盛りだくさんです。楽しんでくださいね。」

相武台鼓笛隊の演奏 かわいい~~(^^)          
P1000971_convert_20130926101358.jpg

芳晴さんの二胡の演奏
P1000986_convert_20130926101556.jpg
しっとりとした二胡の音色に、みなさん聞き入ってました。

青陵高校の吹奏楽、「じぇじぇじぇ」で会場は大盛り上がり♪
P1010006_convert_20130926101631.jpg

こちらは地区社協PRコーナーに・・        
P1010018_convert_20130926101753.jpg

包括支援センターの血圧測定と相談コーナー
P1000973_convert_20130926101415.jpg

福祉の体験コーナーでは、手話や点字を楽しく学んだよ。
P1000974_convert_20130926101454.jpg
    
ぬり絵もじょうずにできました。
P1010009_convert_20130926101648.jpg

たくさんの人と楽しく過ごせたね♪
みんなありがとう&お疲れ様でした。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

心ほっこり♪保育園でボランティア

みんな元気?だんだん涼しくなってきたね。

今回にこまるがやってきたのは南区豊町にある、ひよこ第3保育園だよ☆

ひよこさん、こんにちは
a1_convert_20130920160946.jpg

ひよこ第3保育園では、子どもたちに地域の様々な世代の方と交流して学んでほしいと考えているんだって。
地域のおじいちゃんおばあちゃんと交流を深める機会を持ってもらいたい!ということで企画された『あそぼう会』におじゃましたよ。

今回のあそぼう会は
“使わなくなった牛乳パックなどで船をつくる”というもの。
保育園から南ボランティアセンターに依頼があって、協力してくれるボランティアさんを探すお手伝いをしたんだ。

みんな、やってるかな・・?
a2_convert_20130920161006.jpg
おー☆ 真剣だね!
ボランティアさんが道具の使い方やコツを分かりやすく教えてあげているよ。
こちら仲良しの男の子チームはみんなで大きな船を作っているね。
a3_convert_20130920161030.jpg

子どもたち一人ひとりの個性が船の形に表れていく様子は魔法のよう!
download11111.jpg

さらに!ボランティアさんがたまたま園内にあった葉っぱを使って笹船を作ってくれたんだ。みんな「どうやって作るの~」と興味津々!
昔の子どもたちの遊びでも、時代を超えて今の子どもたちに響くんだね。
「あそぼう会」ってすごいなぁ
download22222222222.jpg

さてさて、船を作ったらもちろん
そう、プールで作った海に出航!
download888878.jpg

download333333333333.jpg

いけーー!
download555555.jpg

download444444444444444.jpg

「ちゃんと浮かんでるよ!」
download55555555555555556.jpg
みんな大喜び♪
にこまるも一緒に遊びたいな。でも上手に泳げるかちょっぴり不安…

わ!
download666666666666666666667.jpg
にこまるの船まで作ってもらって感動!! 気持ちいいな~。みんな、ありがとう!

これからも保育園ではいろんな企画で地域交流を目指していくんだって。
先生たち気合十分で頼もしかったよ。
参加したボランティアさんからは
「孫ができたみたいで楽しかった」「子どもと接しているだけで穏やかな気持ちになれる」というお話も聞けたんだ。

地域の中にたくさんのおじいちゃんおばあちゃんがいて、地域で見守られてるのって安心だね。
プールでひんやり、心はほっこりのにこまるでした~

ボランティアセンターは市内各区にあるからボランティアをしたい人や、してもらいたい人は気軽に訪れてみてねー♪

緑ボランティアセンター  電話042-775-8601
中央ボランティアセンター  電話042-786-6181
南ボランティアセンター  電話042-765-7085

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:1 

福祉啓発講座@さがみ湖リフレッシュセンター に行ってきたよ

9月に入っても暑いね(・・;)

今日は相模湖地区社協・相模湖地域包括支援センター共催の福祉啓発講座があるって聞いて、さがみ湖リフレッシュセンターにやってきたよ。

午後7時開場!講演会に来る人たちはどれくらいいるのかな?ドキドキ(*_*)

午後7時30分のスタート直前には、
相模湖地区の自治会、民生委員・児童委員、福祉関係者総勢98人の方々が集まったよ。
IMG_0868_convert_20130918092354.jpg

IMG_0872_convert_20130918092415.jpg

講師は内郷診療所所長で医学博士の土肥直樹先生。
IMG_0881_convert_20130918092433.jpg
相模湖地区の地域医療に13年間携わっている経験から『地域に寄り添う医療』についてお話しがあったよ。

終末期医療を取り巻く様々な課題や、ご本人、ご家族の意思を尊重しながら治療を進めるお話しから、にこまるも命の大切さについて考えさせられたよ。
土肥先生は医学の知識を学ぶゲーム機のソフトの開発にもかかわっているんだって、すごいね(^_^)/

講演のあとは質問タイム。
「家での看取りは?」
「元気な時の本人の意思は尊重されるんですか?」
いろんな質問があったよ。みんなとっても関心がある様子。。
IMG_0899_convert_20130918092453.jpg

終了後、参加者の方にアンケートを記入してもらったよ。
「終末期医療の考え方を知ることができた」、
「自分自身の終末を考える機会となった」って感想が書かれていたよ。

土肥先生の原点は
師は患者さん」とのこと。
相模湖の地域のみなさんから学んだ経験を活かして、現在地域医療に取り組んでいるんだって。
先生の熱意に触れ、相模湖のみなさんが地域で安心して生活できることを実感したよ(*^_^*)

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

中央地区のサロンボランティア交流会

今日は、高齢者の交流の場「ふれあい・いきいきサロン」を運営しているボランティアさん達の交流会に参加したよ。
DSCF1430_convert_20130912172006.jpg

中央地区では13のサロンがあって、毎年集まって情報交換しているんだ。
去年の様子はこちら

4つのグループに分かれて情報交換。
「公民館の利用は抽選だし、会場がなくて困るわ。部屋が取れない時はスナックに行ってカラオケするの。」
「この前、地域包括支援センターの職員さんを呼んで話をしてもらったけど、よかったわよ。」
って、話が盛り上がって尽きなかったよ。
DSCF1439_convert_20130912172038.jpg

DSCF1438_convert_20130912172022.jpg

そのあとはサロンで使えるレクリエーションの体験。

輪投げの得点が多いほど、「お菓子の釣り」にチャレンジできる回数が増えるんだ。
「中々釣れない!」とみんな必死。
DSCF1461_convert_20130912172106.jpg

DSCF1468_convert_20130912172133.jpg

最後は座ってできる健康体操をやったんだ。
DSCF1449_convert_20130912172052.jpg

「今日のレクリエーションの道具を借りて、次は自分達のサロンでやってみよう。」
「健康体操も簡単だったから、これなら私でもお年寄りに教えられそう。」
ってみんな笑顔で帰ったよ。

交流会をきっかけに、サロンがますます楽しくなるといいね♪
次にサロンへお邪魔するのが楽しみだな♪

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

福祉施設ボランティア担当者の研修会に参加したよ

ボランティアセンターが開催した研修会に参加したよ。

今回の研修の対象は、福祉施設の職員さんで、ボランティアの募集や受入れを担当している人。

講師は、福祉施設の職員で、長年ボランティアの受け入れを担当している吉澤さん。
ボランティアセンターとは長いお付き合いがあるんだ。

吉澤さん、
「皆さんが困っていることはなんですか。グループで話し合ってみましょう。」
IMG_5638_convert_20130913132929.jpg

参加者の皆さんからは
「他の業務との兼務なので、ボランティア担当の仕事ができない。」
「どうやってボランティアを募集したらよいかわからない。」などの意見が出ていたよ。
IMG_5642_convert_20130913132942.jpg

そのあとの講義で吉澤さんからは、ボランティアさんを募集するための方法、お迎えする時や
お礼の伝え方の工夫などちょっとした、お☝も☝て☝な☝し☝♡のお話が聞けたよ。

吉澤さん、
「ボランティア担当の皆さんは他の業務もあって大変だと思いますが、皆さんがほんの少し頑張ると、ボランティアさんが多く来てくれるようになります。そうすると、利用者さんの笑顔が増えて、施設がよくなります。そして施設周辺、地域がよくなります。」

なるほど~。にこまるも少し頑張ってみよっと。

参加者の皆さんからは、
「ボランティアさんをお迎えする準備や工夫の大事さを学びました。」
「お礼の気持ちをきちんとお伝えします。」
「明日からできることをやろうと思います。」など、前向きな感想が聞けたよ。

利用者さんにもボランティアさんにも、「お☝も☝て☝な☝し☝♡」が大事だね。

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

「ふれあい ちゅうおう」誕生!!!

中央地区に、地域の三世代交流拠点ふれあい ちゅうおう」が出来たよ!
DSCF4424_convert_20130910171407.jpg
ばばーん。

中央地区では、平成21年度から地域の福祉課題を話し合って、解決する取り組み「福祉コミュニティ形成事業」に取り組んできたんだ。

中央地区は独居高齢者や核家族が多いから、「三世代 心でつながる街 中央地区」テーマに、地区を4つのブロックに分けて、それぞれ何をするか順番に考えてきたんだよ。

今までにこまるがお邪魔してきた「ふれあいふじみ
ふれあいむらとみ
相栄地区三世代レクリエーション大会
そして5年目で立ち上がった「ふれあいちゅうおう」

毎月第4土曜日の午後、市役所そばの部屋を借りて、三世代交流拠点にするんだって。

9月7日は特別にオープニングセレモニーで、「三世代流し素麺」
DSCF4411_convert_20130910171239.jpg

近隣の自治会長さん達や地域の人が30人位お手伝いに来てくれたよ。
「素麺なら大葉やみょうが、いるんじゃない?」と差し入れも。
DSCF4429_convert_20130910171421.jpg

PR効果もあって、妊婦さんから近所の会社の人たちまで、入れ替わり130人位来てくれたんだって。
DSCF4439_convert_20130910171450.jpg

「流し素麺は生まれて初めて!!!」っていう人が多くて、みんな楽しそうに何度もおかわりしていたよ。
DSCF4416_convert_20130910171253.jpg

お楽しみで「きゅうり、ぶどう、さくらんぼ」を流したんだけど、取れるとみんな大喜び☆
DSCF4417_convert_20130910171308.jpg

お腹いっぱいのあとは、中央地区恒例の輪投げ。
DSCF4443_convert_20130910171504.jpg
こども達は「5回投げて何点?」って、楽しそうに何度も並んでたよ。
最後は輪投げのお菓子や雑貨釣りのお土産。
DSCF4410_convert_20130910171226.jpg

「今日は楽しかったから、また9月28日(土)に来るね~」
みんな笑顔で帰って行ったよ♪
また会えるといいな☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人はボランティアセンターに連絡してみてね!


(この募集は終了しました)
★ソフトバレーボール大会のお手伝い★
精神障害のある方を対象としたソフトバレーボール大会で審判補助をしてくださるボランティアを募集

日程:11月1日(金)午前8時50分集合~午後3時45分
場所:相模原市総合体育館(南区麻溝台2284-1) 正面玄関集合
服装:動きやすい服装で(ジャージ等。ジーンズは不可)
持ち物:室内履き、昼食、飲み物
募集人数:12名
備考:ルール等については当日、担当者より説明があります。
問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

にこまる、アメリカンフットボール「ノジマ相模原ライズ」試合会場でデビュー!

じゃーん!にこまる、とうとう動けるようになったよ!
P1040377_convert_20130917152124.jpg

9/14(土)、「にこまる」着ぐるみデビュー第一弾として、おむすびサポーターや募金のPRでお世話になっている、アメリカンフットボール「ノジマ相模原ライズ」の試合を応援するため、相模原麻溝公園競技場に行ったよ。

観戦に来ていた人達と一緒にライズを応援して、市社協のPRもさせてもらったよ♪
P1040366_convert_20130917152028.jpg
市社協のブースでは、
おむすびサポーターのポスターや、ライズの選手たちからの、「ご近所へのあたたかいメッセージ」を飾ったよ。
P1040362_convert_20130917152014.jpg
ファンの方たちが見て行ってくれました。

こちらは大声コンテスト。
P1040374_convert_20130917153434.jpg
大きな声で
「ライズがんばれ!」とか「にこまる」って叫んで声の大きさを器械で判定。
何度もチャレンジしてくれるお子さんもいたよ。


で、肝心の試合。
対戦相手は強豪IBMビッグブルー。

選手の大きな体がぶつかり合う迫力に、相手チームの作戦を読む頭脳プレー。
追いついては離される接戦に、にこまるもどきどきしたよ!

結果は、24対21でライズが勝利!
やった~☆

ゲームが終わった後は、出口で来場者のお見送り。
たくさんの人と握手して、写真を撮ってもらったよ♪
「にこまる~?」、「社会福祉協議会??」、「初めて聞いたよ」って人がたくさんいたよ。
知ってもらえてよかった☆

試合後の選手とチアリーダーとパチリ。
P1040383_convert_20130917152154.jpg
にこまるも、選手に負けないイイ体してるね♪
P1040384_convert_20130917152108.jpg

「にこまる、勝利の女?神?」って、チーム関係者の人に言ってもらっちゃった(〃゚д゚〃)
ノジマのイメージキャラクター「コンさる」くんとも仲良くなったし、これからもライズの応援しよっと♪
P1040391_convert_20130917152208_20130918140954211.jpg

これからいろんなイベントに出かけていくから、よろしくね。



ちなみに、にこまるは、女の子でも男の子でもないよ~。ふふふ。

Tag:にこまる活動  Trackback:0 comment:0 

9都県市合同防災訓練に参加<(^_^)!!

9月1日は「防災の日」だったね。

みんなは防災訓練に参加したり、家族で災害時に連絡する方法や集合場所を確認してみた?

にこまるは、9月1日に相模原市補給廠で行われた「9都県市合同防災訓練」で行われた
「災害ボランティアセンター運営訓練」のお手伝いをしてきたよ。

まずはスタッフのみなさんと打合せ。
代表の方が「本日も猛暑ですが、熱中症に注意しながら最後までしっかりやりましょう!」
って挨拶してたよ。

にこまるも皆さんと一緒にボランティア登録をした後、今日の活動の説明を聞いたよ。
CIMG7492+竭。_convert_20130913110415

まずは、受付でパンフレットを配ったよ。
CIMG7519縲€竭「_convert_20130913110432
この日の来場者はなんと5,000人以上!
防災に関心の高い市民が多いんだね!ビックリした~。

次は、熱中症対策のペットボトル配布活動に参加。
CIMG7511縲€竭」_convert_20130913110444
とっても暑かったから、あっという間にペットボトルがなくなっちゃったよ。

続いて、炊出し。
DSC_0096縲€竭、_convert_20130913110543
自衛隊の人たちが作ってくれたカレーはとってもいいにおい!
長蛇の列ができてボランティアさんも大活躍!盛り付け役は大忙し~!

次は、会場内の巡回と美化活動に参加。ゴミはあまり落ちてなかったよ。みんなの美化意識が高いんだね♪
CIMG7526縲€竭・_convert_20130913110558


こちらは、明治安田生命相模原西営業所の皆さん。
CIMG7493縲€竭ヲ_convert_20130913110614
他にも、ボランティアとして、相模原災害ボランティアネットワ-ク(HPはこちら)、ひよこ保育園、ユーコ-プかながわ、相模女子大学ボランティアグループミント、ボランティアグル-プクローバー、いるかバンク等…色々な団体や個人の皆さんが協力してくれたよ。
総勢80名以上の力があったからこそ、無事に訓練も終了したんだね。

来年も9月1日(月)に訓練をやるので是非みんなも参加してね!

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:2 

にこまる、着ぐるみデビュー!!!!!!

じゃーん。
今日は大事な発表があるよ!

にこまる、着ぐるみができたんだよ!!!

これまで、
「着ぐるみあったらかわいいんじゃない?」
「着ぐるみがあれば、小さなお子さんにも人気出るかもね~」

なんて言ってもらってたにこまる。
とうとう、とうとう、できました。ホロリ。

これから、市内のイベントや、福祉施設に出かける予定だよ。
生まれたてほやほやのにこまる、やさしく見守ってね☆
みんなに会えるのを楽しみにしているよ!

そして、お出かけの第一弾は↓↓

9月14日(土)相模原麻溝公園競技場で行われる
日本社会人アメリカンフットボールXリーグノジマ相模原 ライズ公式戦の社協ブース

市社協がすすめる「ご近所おむすびサポーター」のPRに協力してもらってるノジマ相模原ライズの応援と
市社協のPRをするよ。

みんなで、ライズの熱いゲームを応援して、にこまるとも遊んでね☆

試合は午後1時30分~午後5時。対戦相手はIBMビッグブルーだよ。
詳細はこちら→ライズウェブサイト

にこまるは、午前11時~午後3時に、ブース周辺をうろうろしてるから、声をかけてね!
ちなみに、ブースには、ゲームのチケットがなくても入れるから、みんな気軽にきてね~。

※当日は混雑が予想されるから、できるかぎり公共交通機関でお願いしますm(__)m
会場へのアクセスはこちらを確認してね。

ちょっとだけ登場・・・
P1040355_convert_20130912111016.jpg

Tag:にこまる活動  Trackback:0 comment:0 

おいしい中華でしあわせいっぱい☆

じゃーん。
0_convert_20130910142101.jpg

今日はにこまる、中華料理のレストランにいるよ(^_^)/
ここは、相模大野の行幸通り沿いにある『中國料理プータン』。

にこまるの好物はおにぎりとバウムクーヘンだけど、中華料理も大好きなんだ!
といっても一人でランチをしにきたわけじゃないよ。

プータンの店長の江幡さんは相模原市内の福祉施設に通う障害のある方のために、お店が休みの日曜日に無償で料理をふるまっているんだ。
1_convert_20130910142117.jpg
江幡さんの詳しいインタビューはここ

もともとは「親と暮らせない子どもたちのために何かしたい!」と思い立って始めた招待事業。
次第に対象を市内の障害者施設へと広げて、なんとなんと、今年で25年目をむかえるんだって。
スゴイなー!
市社協南区事務所が毎月招待事業の参加施設を探すお手伝いをしているんだよ。


お休みの日でも、朝からまごころ込めて仕込みをしているんだね。
3_convert_20130910142130.jpg

4_convert_20130910142144.jpg

今日のお客さんは芸術の町・藤野から「ふじのタンポポ」に通うみんな。

ふじのタンポポの日頃の活動はここ

以前から「緑区内の施設の方にもドライブがてら来てほしい!」と思ってた江幡さん。
「遠くから来てくれてありがとね!」とにっこり。
タンポポのみんな美味しそうに食べてたよ☆
「本当に美味しいね!」「幸せ~!!」「夕飯の分も食べちゃおう!!!」
5_convert_20130910142157.jpg

6_convert_20130910142210.jpg


料理の音とにおいと、みんなの喜びの声が重なって、にこまるもなんだか幸せな気持ちになっちゃった。
最後は江幡さんに感謝の拍手が!
ふじのタンポポでは、来年度カフェオープンに向けて準備中ということで
「お店ができたら江幡さんもぜひ藤野に遊びに来てくださいね」ってお誘いしてたよ。

おなかいっぱい食事して、話も弾んだね♪
7_convert_20130910142223.jpg


にこまる、せっかくの機会なので江幡さんにお話を聞いてきたよ。

「障害のある方の状況は、25年前にこの事業を始めたころに比べて、変わってきているような気がします。生きていくこと自体ではなく、今はさらにその先、“どんな風に生きていくのか”に目が向けられてきているのだと思います。生活の中の楽しみのひとつとして、障害のある方があたりまえにみんなでわいわい外食できる場所を作りたいんです。来てくれた方から、後日お手紙をもらうこともあり励みになってますよ。」

25年間も招待事業を続けながら細かい気配りを忘れず、誰に対しても明るくおおらかな笑顔で接してくれる江幡さん。何か大切なものを教えてもらった気がするな。
江幡さん、それでは一日お疲れ様でしたー。((((ノ・_・)ノ゙シュタッツ

「ちょっと待ってにこまる! はい、一日お疲れ様ね!」
8_convert_20130910142238.jpg
わー!!!!にこまるに まかないがーーー

感動!! にこまる、弟子入りさせてもらおうかな…

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

親子交流事業「あつまれおやこ」で今年最後の水遊び

今日は、大野北地区社協のやってる親子交流事業「あつまれおやこ」に行ってきたよ。
DSCF4366_convert_20130909102418.jpg

ご近所同士の親子が友達になれるように、大野北地区内で「大野北こどもセンターは遠い」というエリアを選んで、3か所で開催しているんだ。

去年の様子はこちら

「今年の夏は家も公園も暑いし、毎日のように、近くのショッピングセンターで過ごしています」っていうお母さんもいたよ。

この日も暑かったから、どぼん!と水遊び。
DSCF4363_convert_20130909102404.jpg

DSCF4371_convert_20130909102449.jpg
気持ちよかった~。

プールが苦手なお友達は、ボールプール。
DSCF4370_convert_20130909102437.jpg

お部屋では、各地でコンサートを開いてる「ビッグママ」の歌や演奏を楽しんだよ。
DSCF4358_convert_20130909102351.jpg
小さいお友達は初めて見るアコーディオンを不思議そうにみて、ノリノリで身体を動かしていたんだ。

ふわふわできれいな布にこどもたちは大喜び☆
DSCF4347_convert_20130909102326.jpg

DSCF4348_convert_20130909102339.jpg

「こどもを地域で育てる」ために、大野北地区社協は子育てを応援していま~す。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:1 

中央地区ふるさとまつりに行ったよ(^。^)~

にこまる、この夏は色んなところに遊びに行ったな~。

ちょっと遅くなったけど、中央地区のふるさとまつりの報告だよ(汗)
DSCF1375_convert_20130909094802.jpg

去年の様子はこちら 

今年のパネル展示は、中央地区社協が関わっている、三世代交流の取り組みの活動紹介。
DSCF1380_convert_20130909094821.jpg

前日にボランティアさん達が準備したんだ。
DSCF1368_convert_20130909094734.jpg

紙のお花を折る道具も大活躍!
DSCF1371_convert_20130909094748.jpg


社協コーナーには可愛い広報大使!
DSCF1381_convert_20130909095813.jpg

このお友達はいつも「ふれあいふじみ」に参加してくれるんだ。
お祭に来た100人以上の人に地区社協のパンフレットを渡して説明してくれたんだよ。

テントの中では輪投げをしたり、ペットボトルのメダル作り、塗り絵、折り紙等色々体験できたよ。
DSCF1397_convert_20130909094907.jpg

DSCF1406_convert_20130909094923.jpg

DSCN2287_convert_20130909094953.jpg

DSCN2302_convert_20130909095029.jpg

DSCF1416_convert_20130909094938.jpg

今年のおまつりの目玉はジャンケン大会!こどもから大人まで気合い入れてジャンケンしたんだ。
2013-08-17_17-48-01_339[1]_convert_20130909094712

にこまるはジュースがあたって、うれしかった~☆

これから秋にもいろんなイベントがあるから、にこまる楽しみだな♪
ぜひ参加してみてね~

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

今日は水曜日♪『みんないいひとメールマガジン』を発行したよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集の情報を紹介するよ。
参加してみたい人はボランティアセンターに連絡してみてね!

★話し相手のボランティア★
認知症の高齢者の方が入居・通所されている施設で、お話し相手をしてくださるボランティアを募集しています。
場所:グループホーム・小規模多機能 上矢部(中央区上矢部2-18-18)
日時:月~土曜日の午後1時30分~4時の間(時間はボランティアさんの都合と調整可能)
備考:駐車場あり
問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR