FC2ブログ

夏が来た!ボランティアチャレンジスクール!」

猛暑日が続いているね。みんな夏バテしていない?
7月12日は相模ボラディア(ボランティアセンター、市民活動サポートセンター、国際交流ラウンジ)と市立青少年学習センター共催の「ボランティアチャレンジスクール」のオリエンテーションがあったよ。

申込は80人だったんだけど、テストで来られない人が多くて40人の中高生が集まってくれたよ~。来られなかった人は他の日にオリエンテーションをやったよ。
まずはスクールの日程とボランティアの心構えを学ぶんだ。ふむふむ。どんな活動でも人とのかかわりが大切だよ。

ここでクイズ!!
ボランティア活動をする時にNGな服装は?
2_2014072809525995b.jpg
「腕時計!」「指輪!」「革靴!」
みんな、せいか~い!
人に当たったりケガをさせてしまう危険があったり、とっさの時に動きづらかったりするものはNGだよね。

3_20140728095300de4.jpg
次は活動を受け入れてくださるボランティア団体や施設の職員さんから活動紹介だよ!
「NPO法人元気の出る歌の集い」さんは自主制作の「恋するフォーチュンクッキー」のDVDを披露。
You Tubeでも見られるよ☆
高齢の方、障害のある方、子どもたちと関わること、国際交流や環境保全、お祭りなど、色んな活動があって楽しいな~

5_20140728095302c28.jpg
次は団体さんのブースに行って活動内容や日程などを調整していたよ。みんなどの活動に興味があるのかな?

6_2014072809530373a.jpg
活動先が決まったよ。がんばるぞ~。にこまると一緒に撮ってもらっちゃった^^
次にみんなが会うのは8月22日(金)のまとめの会だね。
楽しかったこと、難しかったこと、学んだこと…みんなのボランティア活動体験話を楽しみにしているよ。

ボランティアチャレンジスクール以外でも、ボランティアセンターでは夏休み中の活動を紹介しているよ。
学生のみんな待ってるよ~!

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

小学校で福祉を学んできたよ

太陽がまぶしくて季節はすっかり夏になってきたね!
にこまるは大野台中央小学校のハンディキャップ体験講座に行ってきたよ!

ハンディキャップ体験講座は相模原市内の小学校や中学校で、障がいのある人からお話を聞いたり、車いすを操作したり、点字や手話を体験することができるんだ。
いろんな視点から福祉について学べるよ。

にこまるも小学生のみんなと一緒に福祉のことを学ぶよ~o(≧ω≦)o

図1
学校の先生と講師の方と直前の打合せ。
にこまるもちょっぴり参加!!  ふむふむ・・・


さあ待ちに待ったハンディキャップ体験講座が始まるよ~!
にこまるは車いす体験におじゃまして来たよ~

図2
まずは講師の佐藤利章さんのお話から・・・
みんな真剣に聞いているね!

図3
知りたいことや気づいたことを積極的に質問 していたよ。

お話のあとは車いすで校舎内を歩いてみたよ。
一人で歩くことが難しいところはペアの友だちに手伝ってもらうんだ。
ちょっとした段差や砂利道にいつもの学校の風景も違って見えるね。

図4(車のナンバー未加工)
少しずつ慣れてきて、最後は上手にできたかな!
今日のことをきっかけに福祉について少しでも知ってもらえたらにこまるは嬉しいな~ヽ(*^∇^*)ノ

Tag:福祉教育  Trackback:0 comment:0 

『おむサポ』ってなぁに?

にこまるだよ~!
今回は市社会福祉協議会が進めている「ご近所おむすびサポーター(略して“おむサポ”)」について紹介するね。

“おむサポ”は地域の中で、あらためて人と人とのつながりを作っていこうとする方々のお気持ちを応援する活動なんだよ。特別な人の資格ではなくって、誰もが心がけしだいで担える活動なんだよ~。

講座の風景
市内で開催する様々な福祉講座等の中で簡単な説明を聞いてもらって、賛同いただけた方からメッセージカードにおむサポとしての決意やおむサポさんへの応援メッセージを寄せてもらっているんだ。

カードのお礼に“にこまるバッジ”をプレゼントしているよ。
バッジを身に着けてもらって、にこまるを見た時にカードに書いた心がけや気持ちを思い出してもらえるとうれしいなぁ~。
バッジ


これまでに800通を超えるメッセージが届いているんだ。その幾つかを紹介するね。

メッセージ2

メッセージ1

メッセージを読んでいると、なんだか元気が出んだよね~。(^^)
皆さんから頂いたメッセージはあじさい会館のロビーに掲示しているよ。
掲示風景

それから7月からは市社協のホームページの中でも見てもらえるようにしたんだ。ページを出入りするたびに色々なメッセージが見られるよ~!
多くの温かい気持ちに触れて、一人でも多くの人が“おむサポ”になってもらえるとうれしいなぁ~。(^^)

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

※この募集は終了しました。
★障害者ふれあい文化講座「一人暮らしのための簡単料理」お手伝い★
精神障害のある方を対象とした料理講座運営のお手伝い。
日時:8月21日(木)、9月18日(木)午前10時~午後0時30分でご都合のよい日
場所:市立けやき体育館 教室
内容:講座運営のお手伝い(参加者安全のための声かけ・料理補助など)
服装:汚れてもよい動きやすい服装
持ち物:エプロン・三角巾・タオル
申込・問合せ:中央ボランティアセンター 電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

中央地区 流しそうめん 第1弾!

にこまるの大好きな夏!流しそうめんの季節到来!
にこまるは去年流しそうめんデビューして、今年も楽しみにしていたんだ。

DSCN3132.jpg
今回は何度もお邪魔している中央地区の三世代交流拠点「ふれあいふじみ」に参加。
台風が心配されていたけど、中央地区の皆さん、日頃の行いがいいから晴れてホッとしたよ。
「流しそうめん初めて~」という親子もいたんだ。

DSCN3130.jpg
暑いから中で食べよう~っていう人もいたよ。熱中症が心配な季節になってきたから気をつけないとね!

DSCN3138.jpg

DSCN3137.jpg

食べ終わったら、ダーツをしたり、1人暮らし高齢者の昼食会で渡す“しおり”のぬり絵をしたり、おしゃべりに花が咲いたよ。
「私も1人暮らし高齢者として招待されるから、自分で塗ったのがプレゼントされたら笑えるね~」っていう人も。
100人くらい来てくれたけど、この三世代交流会をきっかけに街中で会った時にあいさつする人ができたっていう声を聞いたよ。
流しそうめんにたくさんの人が参加して、知り合いもできたり、社協のことを知ったという人もいて、いい機会だねって言ってくれたよ^^

「三世代 心でつながる街 中央地区」。
次は7月25日(金)に“ふれあい むらとみ”が村富神社境内で11:30~流しそうめん第2弾をやるから、遊びにきてね!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

ファミリーサポートセンター援助会員講習会!

やっほ~!にこまるだよ。
ファミリーサポートセンター援助会員さんの講習会に来たよ☆

ファミリーサポートセンターでは、子育ての手助けを受けたい人(利用会員さん)と行いたい人(援助会員さん)が会員となって子どもの預かりや送迎などの援助活動をしているよ。

この日は援助会員さんとして活動を始めるための講習会だったんだ!
講習会では、子どものお世話の仕方、栄養や食事、起きやすい事故とその対応、発達障害についてなどさまざまな内容を学んだよ。

012.jpg
保健師の先生からは、赤ちゃん人形を使って赤ちゃんのだっこの仕方やおむつ交換、着替えの方法を教えてもらったよ。

保育士の先生からは、手遊びや折り紙を教えてもらったよ!
♪トントントントンひげじいさん♪
みなさんから「なつかしい~」の声が挙がっていたよ(^^)

015.jpg
工作でね、ステッキでしょ、手裏剣でしょ、それから・・・紙飛行機もつくったよ!

103.jpg
ここで恒例!にこまるを探せ(^^)!

講習会は全部で2日間。
援助会員さんは、さまざまな講習を受けて、活動を始める準備をするんだね。
にこまるも勉強になったよ(^_^)

参加された皆さんに受講のきっかけをきいてみたよ。
*子どもが大好き
*今の自分にできることをしたい
*以前は利用会員としてお世話になったので恩返しをこめて
*自分の子育てで苦労しているので、苦労しているお母さんの役に立ちたいと思って
などなど・・・
いろいろな想いを持った方が援助会員として登録してくれているんだね。
皆さんの活躍をにこまるも応援するよ~!!

034.jpg
最後に保育室を紹介するね☆
講習会には現在子育て中の人も参加しているんだって。
子どもさんを連れてきた人の講習中の保育はファミサポの援助会員さんにおまかせ!
たくさん遊んでもらって楽しそうだな(^_^)♪

ファミリーサポートセンターでは会員さんを募集しているよ!
興味のある方はセンターに連絡してみてね♪

ファミリーサポートセンター TEL:042-730-3885

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

ふれあい給食サービス 七夕メニュー!

にこまるだよ~!
蒸し暑い日が続いているね。水分補給にはきゅうりがおススメらしいよ!

市社協の『ふれあい給食サービス』って知ってる?
市内の高齢の方や障害がある方を対象とした配食サービスなんだ。
食事の提供だけじゃなくて、地域の関係作りや見守りとしても役立っているよ。

ふれあい給食サービスでは、季節にちなんだ献立を用意しているんだって。
1_201407140857353b1.jpg
写真は鰻のちらしだね。とってもおいしそう!
他の調理施設でも枝豆ごはんやそうめん汁、夏野菜のジュレ添えなど工夫を凝らしたメニューを用意してくれたよ。

この日は素敵なプレゼントもついたよ。
2_201407140857378d0.jpg
市内の保育園で描いてもらった絵をうちわにしたんだ。
織姫さまの塗り絵や、自由に描いてもらった絵はとっても上手。
メッセージ入り、折り紙付きの力作もあったよ!

3_20140714085737bbc.jpg

4_20140714085739cad.jpg

貼り付けは地域のサロンに依頼!

6_2014071408574034e.jpg
そして、給食利用者さんのこの笑顔☆

みんなの笑顔に癒されちゃった。
次回の企画も楽しみだね!

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

相模湖地区社協の夏休みイベント情報

もうすぐ夏休み、相模湖地区の夏休みのイベントを紹介するよ!!

7月30日(水)と8月6日(水)の2日間、「夏休み小中学生ボランティア体験セミナー」を開催するよ。
今年は、ボランティア標語最優秀作品
「みぬふりを しないでかそう あなたのて」
を目標に、1日目は高齢者疑似体験、車椅子介助を通じてハンディキャップを体験し、地域のボランティアさんから手品、ペンシルバルーン作りを教えてもらおう。
2日目は、1日目の体験を活かして、障害者、高齢者と交流するんだよ。
友達を誘って参加しよう(^_-)-☆

猛暑の夏!涼しい場所で遊びたいよね?
そんな子どもたちと保護者の方に、今年も遊び場を開放するよ(*^_^*)
8月26日(火)午前11時から、ボランティアグループ「おはなしクレヨン」の読み聞かせもあるよ♫
7月22日~8月26日までの毎週火曜日、午前10時~午後4時「夏休みみんなの遊び場」に集合!!

ふくし絵手紙コンクールも今年から始まるよ!!
感謝の気持ちを直接言葉にして伝えるのはちょっと苦手なにこまるも、これならできそうo(^▽^)o
大人のみなさんもたくさんのご応募を待っているよ♡

詳しくはこちらをご覧ください。

地域のみなさんの笑顔に出会えそうなこの夏、楽しみだな~♥

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

大野北公民館まつりへ行ってきたよ☆

大野北公民館まつりへ来たよ~!

DSCF5887.jpg
大野北公民館は淵野辺駅そばだから便利で、600以上の団体が登録して活動しているんだって。
今日はその団体の人達が発表したり、楽しい催しを企画していたよ。

DSCF5879.jpg
大野北地区社会福祉協議会は毎年パネル等を展示して活動紹介しているんだ。
去年の様子はこちら

DSCF5875.jpg
地区社協の応援団、“ボランティアおおのきた”も紹介ポスターを展示していて、活動の説明をしてくれたよ。
ただいま会員募集中!

次は8月2日(土)・3日(日)に鹿沼公園で大野北銀河まつりがあって、地区の社会福祉協議会と民生委員児童委員協議会のPRコーナーで出店するんだ。
こどものお楽しみコーナーや民生委員さんの相談コーナーもあるから、遊びに来てね!
去年の様子はこちら

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

にこまる、盲導犬とこんにちは☆

DSCF5870.jpg
中央地区の民生委員さんたちと「盲導犬の里 富士ハーネス」へ行ってきたよ。
ここは目の見えない方、見えにくい方のために、安全な歩行のお手伝いをする盲導犬を育てている施設だよ。

全国で視覚障害者の人は約31万人。盲導犬を必要としている人は3,000人位いるんだけど、実際に盲導犬を使っている人は1,100人位しかいないんだ。
そして、生まれつき目が見えない人より、病気等で途中から見えなくなる人の方が多いんだって。

DSCF5854.jpg
盲導犬の主な仕事は「曲がり角を教える、障害物をよける、段差を教える」こと。
目が不自由な人は白杖を使って行動する人が多いけれど、盲導犬をパートナーとしている人は、白杖の時より積極的に外出がしやすくなったって言ってたよ。

盲導犬が仕事をしている時は、背中にハーネスという用具をつけているんだ。
にこまるたちが街中でハーネスをつけている盲導犬に会った時は、「目を合わせない」「撫でたり、可愛がったりしない」ことが大切なんだって。
なぜって?
盲導犬は可愛がってくれる人が大好き。かまってもらうと、本当に大切なお仕事、目が不自由な人へのお仕事をおろそかにしちゃうからなんだって。

DSCF5838.jpg
民生委員さん達、実際に見て・聞いて、色々感じて、日頃の活動に生かしたいと話していたよ。

盲導犬の育成ってお金がかかるんだけど、ほとんどは寄付で賄っているんだって。少しでも多く寄付が集まって、一匹でも多く盲導犬が増えるといいね。
DSCF5865.jpg

Tag:民生委員  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

※この募集は終了しました。
★九都県市合同防災訓練 災害ボランティア活動訓練参加者大募集!★
九都県市合同防災訓練(相模原会場)にて、災害ボランティアセンターの運営訓練に協力いただけるボランティアを募集します。
日時:9月1日(月)午前8時~午後0時30分
場所:在日米陸軍相模総合補給廠(JR相模原駅北口徒歩約8分)
訓練内容:災害ボランティア受付体験・飲料水配布・傷病者確認など
申込・問合せ:中央ボランティアセンター 電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:2 

楽しい♪こどもまつり

お祭り大好きなにこまる!!
これから夏にかけてあちらこちらでお祭りがやるよね。
去年も来たけど、中央地区のこどもまつりに行ってきたよ。
中央地区社会福祉協議会では和室を使って4つもコーナーを出したんだけど、述べ1,000人位が遊びに来てくれたよ。


DSCF5944.jpg
こちらは「高齢者に優しくなろう」を合言葉に高齢者の疑似体験。
目が見えにくくなる「ゴーグル」、耳が聞こえにくくなる「イヤフォン」、手先が思うように動かせない「軍手」をつけて、様々な体験をするんだ。
「新聞紙一枚が中々めくれないし、字が読めない!」「お財布から小銭出すのって大変だから、レジで時間がかかるのもわかったよ」って。高齢者の疑似体験を通して、優しく接する気持ちが芽生えたね。

DSCF5935.jpg
女の子たちを中心に常時10人以上体験していた塗り絵コーナー。一人暮らし高齢者に渡すお弁当に大きなしおりを作ってプレゼントしよう!っていっぱい作ってくれたんだ。
塗り絵の他には「お元気で」「長生きしてね」など、みんな心を込めてメッセージを書いていたよ。にこまるみんなのしおりを読んでいて、温かい気持ちになったよ。

DSCF5931.jpg
こどもに大人気の輪投げコーナーでは、ボランティアさんが「今の子は輪投げをしたことがないから、持ち方や投げ方がわからないんだな。こうした体験も大切だね」ってお話していたよ。
何度も並ぶこどももいたんだって^^

DSCF5900.jpg
外では暑い中、ボランティア「まごの手」さんたちが車いす体験をしていたんだけど、こちらも行列ができるくらいの人気だったよ~。

最後にみんなで作った七夕飾り。
久しぶりのにこまるを探せ☆
DSCF5952.jpg
この七夕飾りは7月12日(土)に富士見団地集会所で行う「ふれあいふじみ」の流しそうめん会場で飾るから、そちらも遊びに来てね~。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

中央区の地区社協会長さんたちと長野へGO!!

相模原市には22の地区社会福祉協議会があるのは知ってる?
今回は、中央区の9地区社協(小山、清新、横山、中央、星が丘、光が丘、大野北、田名、上溝)の会長さんたちと長野県へ研修に行って来たんだ~。
相模原市地区社会福祉協議会連絡協議会っていうなが~い名前の組織があるんだけど、その中の中央区の研修として会長さんたちが企画して「茅野市社協」「立科町社協」と交流してきたんだ。

DSCF5742.jpg
茅野市社協はNHKのドラマ「サイレント・プア」でも話題になったC.S.W(コミュニティ・ソーシャル・ワーカー)の活躍や「シャララ・ほっとサービス」などの在宅福祉サービスについて聞いたよ。
1人の人に対して組織が縦割りの支援をするんじゃなくて、C.S.Wが総合的に支援できるシステムって素敵だね。

DSCF5810.jpg
立科町は「ふれ愛・ささえ愛ネットワーク」の担い手の人達も来てくれて、実際の話を色々聞くことができたんだ。みなさん温かい気持ちで頑張っているのが伝わってきたよ。

2か所とも、聞きたいことがたくさんあって、時間がいくらあっても足りないほど。
参加した会長さん達は「人口規模や地域性が違っても、色々参考になった」「自分達の地区社協を根本から考えないと」と話していたよ。

DSCF5757.jpg
忙しい中、対応してくれた社協の皆さん、地域の皆さんありがとう♪


DSCF5782.jpg
せっかく長野に来たから、諏訪神社で使用された御柱を見たり、北八ヶ岳ロープウェイに乗ったりして、自然も満喫してきたよ。
にこまるは初ロープウェイにドキドキしちゃった><!
立科町の商工会議所の人もPRしてくれて、長野県の魅力をたくさん知ることができたよ^^

夜はひとつの輪になって歌って、中央区がひとつになったんだ。
にこまるも楽しい時間を一緒に過ごしたよ。
会議だけでなく、こうした交流もお互いの距離が近づくよね♪

平成27年2月には地区社協の中央区連絡会が上溝地区社協と共催でJAXAの教授を招いて研修を企画するんだって。
中央区はとっても積極的で素敵な会長さんたちばかりだから、これからの地区社協がとっても楽しみ♪
JAXAの研修の様子はまたブログでお知らせするね☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

今年もワンコインコンサートに来てね♪

あじさい会館主催の「赤ちゃんだって楽しみたい! 第9回 家族で楽しむ心ぽっかぽかコンサート」が7月にあるよ!
どんなコンサートなのか、にこまるが教えちゃうよ~♪
夏休みのひととき、赤ちゃんからお年寄りまでみんなで楽しめるファミリーコンサートだよー。
ちなみに前回は去年のクリスマスの時期で、たくさんのお客さんが来てくれたんだ。
IMG_8416.jpg

Q.どんなコンサートなの?
♬ 第1部は太田太郎さん、大城要さんのクラシックピアノ演奏なんだ。
  ショパンの“ノクターン”やラフマニノフの“鐘”って、浅田真央ちゃんのフィギュアスケートでおなじみの曲を演奏してくれるよ。ワクワクしちゃうよね~!一つのピアノで二人が一緒に演奏する「連弾」も聴けるみたいだよ。うーん、ゴージャス!

Q.第2部はどんなことをやるの?
♬ 第2部は子どもたちもはじけてノリノリになれるナンバーがいっぱいだよ!
  童謡や、旬の“アナ雪(アナと雪の女王)”の人気ソング♪ありの~ままで~♪をみんなで思いきり歌って暑さなんか吹き飛ばそう!!

Q.小さい赤ちゃんがいるからちょっと心配…。
♬ 赤ちゃんが泣いても、お話しても大丈夫だよ!音楽好きなパパ、ママもこれなら気兼ねなく楽しめるし、ちびっこちゃんたちも素敵な音に触れて感性が豊かになること間違いなし!

みんなで来てね~、待ってるよ~。

日時 :7月26日(土)午前10時30分~正午(開場:10時)
場所 :相模原市立あじさい会館ホール(中央区富士見6-1-20)
入場料:500円(大人・子ども同額)
    (赤ちゃんもチケットが必要です)
前売り券:あじさい会館管理事務室、市社協南区事務所、市社協緑区事務所
その他:授乳室、保育室、ベビーカー預りスペースあり
問合せ:あじさい会館管理事務室
電話:042‐759‐3963
チラシはこちら

Tag:あじさい会館  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR