「成年後見制度」市民公開講座 開催!

みんなは『成年後見制度』って聞いたことあるかな?

成年後見制度は、認知症の高齢者や知的障害、精神障害により判断能力が十分でない方の生活を守り、支援する制度だよ。

「成年後見制度を利用するにはどうしたらいいの?」
「どんなサポートを受けられるの?」 など、

成年後見制度をもっと多くの市民の方に知ってもらえるように、相模原市が主催で公開講座を開催するよ。

 ○「成年後見制度」市民公開講座
  日 時:9月13日(土)午後1時30分~3時(受付1時~)
  場 所:南保健福祉センター 2階 集団指導室
  参加費:無料(予約不要)
  定 員:100名(先着順)
  ※11月と1月にも同様の公開講座を開催予定。詳しい内容はこちらを見てね。

講座終了後(3時頃から)、専門家(弁護士、司法書士、行政書士、社会福祉士、税理士)による無料相談会もあるから、興味がある人はぜひ来てね。

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

大野北の中学生ボランティアスクールに行ってきたよ(^_^)v

夏休みは小中学生向けの福祉体験が色々あるけれど、今回は大野北地区社会福祉協議会主催の中学生ボランティアスクールに参加したよ。
去年の様子はこちら
3つの中学校から23人の生徒さんが参加してくれて、学校をこえた友だちもできたよ!

IMG_2441.jpg
1日目はボランティアの話を聞いたり、車いすの介助の仕方を学んだ後に、車いすを使用してスーパーへ行ってみたよ。

IMG_2451.jpg
いつもの生活なら何でもない段差にも「ええ?乗り越えるのが大変!!」って。
「棚の上の物が届かない…」「目線が全然違う!」って色んな発見をしていたよ。
なんと「もらったお金置いてきちゃった~」なーんてトラブルも発生…(>▲<;;)!!

IMG_2480.jpg
買い物後はみんなでカレーを作って、「いっただきま~す♪」

IMG_2500.jpg
にこまるは4グループぜーんぶのカレーを食べちゃった。それぞれ違った美味しさだったよ♪

IMG_2549.jpg
食後はボランティアスクールを企画したボランティアさんの体験談のお話を聞いたよ。
地区内で活動しているグループ、外国人に日本語を教える人、高齢者の傾聴をしている人、ボランティアって色んな活動があるんだね(*^v^*)

DSC00062.jpg

2日目はNPO法人サイレントフットの佐藤 利章さんの講話。
病気で10数年前から車いす生活になった佐藤さん。落ち込んでいた時に友達が支えてくれたんだって。参加した中学生に友達・仲間をつくることの大切さを伝えていたよ。
佐藤さんは市社協の事業であるハンディキャップ体験講座の講師もしてくれているんだ。

国際シンボルマーク

さて、ここで問題。
このマークの名前と意味を知っているかな?

「車いすマーク?」
いいや、これは「国際シンボルマーク」なんだ。
障害者が利用できる建物、施設であることを明確に表すための世界共通のシンボルマークなんだって。
にこまるも勉強になったよ!

最後に参加者全員から感想を話してもらったよ。
「高齢者や障害者の人が困っている時に力になりたい」
「点字ブロックの上に自転車を置かないようにしたい」
「ゴミ拾いをしていきたい」
「近所の人に挨拶をしたい」
「ボランティアをしてみたい」
2日間の体験から参加した中学生の心には響くものがたくさんあって、にこまるもみんなの気づきや想いに感動したよ。

「小さいことでも自分のできることをしていきたい」

その気持ちの人達がいっぱい増えると「みんないいひとのまち さがみはら」になるね。
これからも応援しているよ!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

中央地区のふるさとまつりでにこまるつり?

夏休みももう少しだね!
中央地区のふるさとまつりに行ってきたよ♪
去年の様子はこちら

DSCF2377.jpg
今年も地区社協でお楽しみブースで参加♪

DSCF2392.jpg
恒例の輪投げとお菓子&おもちゃつり。
DSCF2406.jpg
にこまる、つられそうになっちゃったよ…(汗)

DSCF2375.jpg
お菓子をつったお友達は「やった~!」と素敵な笑顔(*^○^*)

DSCF2383.jpg
2歳から80歳まで楽しんだ塗り絵。
高齢者の方にお渡しするお弁当に付けるしおりを作ったよ♪

ふるさとまつりは色々なお楽しみがいっぱいあったけど、一番の盛り上がりはこちら!!
DSCF2434.jpg

DSCF2430.jpg
にこまるも応援している「ノジマ相模原ライズ」のチアのダンス。
お兄さんもお父さんもノリノリで一緒に踊っていたよ。

各地区の夏まつりに色々おじゃましたけど、秋もイベントがいっぱいだから楽しみだな~!!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

はやぶさ学園ボランティアフェスティバル第1弾!

この前ブログで予告していた『はやぶさ学園ボランティアフェスティバル』に来ているよ。学園の子どもたちと地域のつながりを深めるために、南ボランティアセンターが企画した交流イベントなんだよ。

はやぶさ学園全体を使っていくつかの企画ブースを準備したんだ。
子どもたちがボランティアさんとペアになって好きなブースを自由に回れるってわけ。

3_20140815162119e8c.jpg
こちらは絵手紙ブース。みんなで「暑中見舞い」を書いたよ。

2_201408151621175da.jpg
ボランティアの米田さんが季節の野菜を持ってきてくれたり、絵が得意なボランティアさんがアドバイスをくれたり、みんな思い思いに描くことができたんだ。
心をこめて描いた絵手紙、気持ちが届くのが楽しみだね。

5_2014081516212085d.jpg
バルーンアートブースは笑い声でいっぱい!
『相模女子大学ボランティアサークル ミント』の皆さんに手伝ってもらったんだ。
一度コツを覚えたら誰でもすぐに先生になれるのがバルーンアートの良いところ!
最後にはお友達同士教え合いながら、なんとオリジナルの作品を作っている子もいてびっくり!

6_201408151621225df.jpg
外ではさんさんと輝く太陽の下、『ボランティアセンターあさみぞ』の畑学習がスタート☆

7_20140815162123966.jpg
おいしい野菜の調理方法や、農作業のコツを教えてもらって子どもたちも興味津々。
これまでじっくり畑に向き合う機会があまりなかったんだって。土の感触や葉っぱの色、大人になっても忘れないでね。

ボランティアセンターあさみぞの皆さんとはやぶさ学園の交流はこれからも続いていくみたいだよ。
どんな野菜が育つんだろう。「早く食べてみたーい!」楽しみだね!

8_201408151621490aa.jpg
疲れたらちょっと一息。お部屋ではのんびりゲームをしたり、大好きなAKBのDVDを鑑賞したり、おしゃべりしたり。ボランティアさんと一緒だと何倍も楽しいね♪


午後はいるかバンクに登録してくれている『ジョガボーラ』のみなさんによるフットサルブースが大人気!

9.jpg
まずはコーチの森久保さんが、サッカー留学でブラジルに渡った時のことを写真を使ってお話してくれたよ。世界中に仲間がいっぱいできたんだって。次々に変わるスライドショーは、まるで世界旅行をしているみたいだったよ。
「ボールを蹴る足元だけじゃなく、ちょっと視線を上げて周りを見ることで、世界が変わるかもしれないよ」だって♪
はやぶさ学園の子ども達にはこれからどんな出会いが待っているんだろうね。

10.jpg
お話のあとはコミュニケーションをとるためのボール遊びから始まって、チームを作ってミニゲームで汗を流したよ。

にこまるがとっても印象的だったのは、友だちとケンカしていた子が、気付いたら夢中で応援している姿。
パスを出すことは相手の気持ちを想像することだし、試合が終われば握手で称えあう。
スポーツには生きていくためのヒントがいっぱいで、サッカーを通してみんながどんどん学んでいるのがわかったよ。


最後はしめくくりの反省会。ボランティアのみんなの声をほんのちょっと紹介するね。

「子どもたちの笑顔をたくさん見ることができ、自分自身も笑顔で楽しく活動できた」
「名前を呼んでもらえて嬉しかった。とっても充実した一日でした」
「初めてのボランティア活動だったけれど、今後も地域で活動してみたいと思った」
「必ずまた子どもたちに会いに行きたい」

うんうん。みんなのはじまりやきっかけの日になったのならにこまるも嬉しいなぁ

まだまだ続く夏休み。27日には第二弾を企画中★
次はどんなボランティアさんが来てくれるのか、楽しみに待っててね
11_20140815162154283.jpg

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

新磯地区で小学生点字体験!

はーい、にこまるだよ!
夏休み楽しんでるかな?
にこまるは新磯地区社会福祉協議会の小学生福祉体験講座に来たよ。

①
今年は点字体験!
相模原市点訳赤十字奉仕団から米田さん、髙橋さんが講師として来てくれたんだ。
絵本や、カレンダー、飲み物の缶など、点字が使われているものをたくさん紹介してもらったり、点字器を使って自分の名前や住所を書いてみたよ。


②
23名の参加者からは、「今日やったことをいかして、目の見えない困っている人を助けてあげたいです。」
「今回の点字体験をして、点字に興味を持ちました。これから家や外でも点字をさがしてみたいなと思います。」などたくさんの感想があったよ!

来年の福祉体験講座はどんなことをやるのかな~。楽しみ!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

地域を支える民生委員・児童委員

民生委員・児童委員って知っている?
民生委員・児童委員は、市長の推薦を受け厚生労働大臣から委嘱されて、身近な地域で住民の皆さんからの日常生活の相談を受けたり支援にボランティアで取り組んでいる人なんだ。今、市内には約900名の方が活動されているんだよ。

民生委員さんは22地区ごとに「地区民生委員児童委員協議会(地区民児協)」を組織していて、毎月開催する定例会等の場を通じて援助方法や地域の福祉課題等について互いに話し合ったり、地域の福祉を進めるための様々な事業に取り組んでいるんだ。

P1050251.jpg
にこまるは22ある地区民児協の会長さんが集まって会議をしているって聞いたので、様子をのぞいてきたよ。


P1050253.jpg
午前中は勉強会。4つのグループに分かれて、各グループで進行・書記・記録の役割を決めて「民生委員・児童委員の活動しやすい環境づくり」をテーマに、熱心な話し合いをしていたよ。

P1050257.jpg
今、民生委員さんの引き受け手が見つけにくかったり、活動いただいている民生委員さんの負担感が増えているといった課題があるんだ。
そこで民生委員さんが『お互いに相談しやすい仕組みづくり』や民生委員さんにお願いしている様々な活動を見直すこと、民生委員さんのお手伝いをしていただける方をつくることなどについて意見交換を行なったんだ。


P1050274.jpg
午後は毎月開催している常任理事会っていう会議を開催していたよ。行政からの情報提供や依頼事項の説明を受けて、意見や質問が多く出されていたよ。
常任理事会の内容は、各地区民児協の定例会を通じて会長さんから各民生委員に伝えられるんだ。

身近な地域での見守りや支えあいを進めるためにも、民生委員さんがいていただけることはとても心強いよね。
各地区の会長さん方が一日会議室に集まり熱心に意見交換する姿を見ていて、にこまるは本当に頭の下がる思いがしたよ。

Tag:民生委員  Trackback:0 comment:0 

大野北銀河まつりへ行ってきたよ (^o^)/

暑いけど、みんな元気?にこまるは鹿沼公園で行われた「大野北銀河まつり」へいってきたんだ。
去年の様子はこちら
このおまつりは市社協も後援しているんだ。

大野北地区社会福祉協議会と大野北地区民生委員児童委員協議会がPR活動をしていたよ。

2014-08-02_10-52-57_340.jpg

地区社協では「啓発部会」の人達で作ったパンフレットを配ってたんだ。
「動物うちわと“くまもん”シールを差し上げま~す」ってちょっと一工夫して呼び込み☆

2014-08-02_13-45-50_157.jpg
呼び込みには、ボランティアの大学生が大活躍!

熱心に社協のことを質問する中学生もいたよ。
2014-08-02_14-08-38_621.jpg
ここで恒例、にこまるを探せ!なんと4か所にいるけど見つかるかな?(答えは一番下へ)

民生委員さんは「児童委員」も兼ねていて、子どもたち向けでヨーヨーすくいもやってたよ。
売上は「共同募金」へ寄付してくれたんだって。
2014-08-02_11-33-55_635.jpg
こちらもボランティアの小学生が大活躍!
「こんにちは。民生委員です」っていう活動紹介のリーフレット1500枚配布したんだって☆すご~い!!
民生委員さんは「地域の身近な相談役」だから、看板作って相談窓口を用意していたら、実際に「ちょっといいですか?」って相談に来た人もいたよ。

2014-08-02_14-01-11_978.jpg
社協と仲良し「自治会連合会」も長い列ができてたよ。

にこまる、夜は第2回ムーンウォーク世界大会を見に行ったんだ。
2014-08-02_18-57-35_173.jpg
マイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」に合わせて踊る大会で、全国から参加者が集まっていたよ!

朝から夜までなんと2日間で17万人も来たんだって!
大野北地区の活気を感じたよ(*^^*)
これから福祉コミュニティ形成事業も始まるし、大野北地区、楽しみだね☆

にこまるを探せの答え
①青いキャップの中②左上の紙の右下③チラシ拡大版パネル(上・下)の右下2か所
できたかな~?

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★パソコン作業補助のボランティア★
障害のある方が、施設でパソコン作業をする時の補助として、プリンターに
用紙を入れる、プリントアウトしたものを見せる、書類の整理などのお手伝い
をしてくださるボランティアを募集しています。
施設:ピッコリーナ(中央区星が丘4-16-16-1)
日時:火・金曜日の午前11時~午後4時(要相談)
お昼の時間をまたいで活動する際には昼食の提供あり
詳細・問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

相模湖地区「夏休みみんなの遊び場」でクールシェア!

夏休みも後半、みんな元気~o(^▽^)o?

1_20140812100303eb4.jpg
にこまるは相模湖地区社会福祉協議会の事業、「夏休みみんなの遊び場」に行ってきたよ~♫

2_201408121003040ec.jpg
涼しい室内でみんな元気いっぱい!!

3_20140812100306294.jpg
にこまるも遊びに来ていた女の子たちと仲良しになったよ(o^^o)♪

4_20140812100307c05.jpg
8月26日(火)は午前10時から「3B体操」、午前11時から「おはなしクレヨン」のボランティアさんによる絵本の読み聞かせのお楽しみイベントもあるよ。

まだまだ暑い夏、8月12日、19日、26日の火曜日は相模湖総合事務所3階大会議室の涼しい遊び場に、お友だちを誘って遊びに来てね。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

水遊びでお友だちづくり!

大野中まちづくりセンターに来ているよ!
赤ちゃんから就学前までの子どもと親が交流できる「のびのびクラブ」が行われるんだ。

1
本日は22組の親子が参加。
「えー!実は近所に住んでいたんだね」「また来月会おうね」
当日会場でお母さんどうしが仲良くなって交流が始まったり、子育ての悩みをスタッフに相談したり、口コミで参加者が増えているんだって。
初めて参加してくれたお母さんは、「こんなにたくさん参加者がいるんですね!」ってびっくりしてたよ。親子でいっぱい友たちができるといいね~

2
今回の企画は毎年大人気の水遊び♪
朝早くから準備したスタッフの思いとパワーでくもり空からお日様が現れたよ☆

3
5ヶ月の赤ちゃんがいたり、なんと初めて水着でプールに入る“水あそびデビュー”のお友達も何人かいて、水の感覚を体で確かめながら楽しんでいるのが分かったよ。
なかには怖がって泣いている子もいたけれど、みんなでわいわいにぎやかな時間になったんだ。

プールに金魚のおもちゃをいっぱい浮かべて、スタッフ手作りのバケツを使って金魚すくい!たくさんとれたかな? 他にも手作りのじょうろでシャワー遊びをしたり、みんな夢中で楽しんでいたよ。

4
水遊びの後はのびのびクラブ名物の紙芝居。普段自分で絵本の読み聞かせをしているお母さん達も興味津々。親子で一緒に耳を傾けていたよ。

5
帰りに、プールで遊んだ手作りバケツにじょうろ、金魚のおもちゃ、シャボン玉セットのお土産をもらって、みんな大満足。お家でも遊んでみてね~。

のびのびクラブの今後の予定はこちら

お問い合わせは大野中地区社会福祉協議会(電話:042-741-6695)

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

たくさんのお友だちと楽しかったよ!ワンコインコンサート♪

あじさい会館主催
「赤ちゃんだって楽しみたい!第9回 家族で楽しむ心ぽっかぽかコンサート」

♬ 朝からとっても暑い日だったけれど、元気いっぱいの子どもたちとパパやママ、おじいちゃんやおばあちゃん、たくさんのファミリーがあじさい会館に来てくれたんだって☆
トラ君とパンダ君も元気にお出迎え!みんなコンサートにようこそ~
IMG_2366.jpg


IMG_0724.jpg
♬ 太田太郎さんの、“エリーゼのために”で始まったコンサートは、太陽ぎらぎらのお外とは別世界。さわやかで透き通ったピアノの音色と、大城要さんのドレス姿、ステキ~♡♡。
ショパンやラフマニノフの美しい曲が次々に演奏され、夢みたいだったんだって!

IMG_2378.jpg
♬ ホールが暗いから、ちょっと怖くて泣いちゃった子もいるけれど、ママに抱っこされて曲に合わせてゆらゆらしてもらったり、心地よくてお昼寝しちゃった子もいたみたいだよ。

IMG_0751.jpg
第2部ではトラ君とパンダ君も登場して、客席のみんなにステージに上がってもらったんだって! 
にこまるもスポットライトを浴びて「アナと雪の女王」みたいに♪ありの~ままで~✵って歌いたかったなー♪

ピアニストを囲んでみんな大喜び。なかなかできない体験だものね。
なになに~?10月4日(土)にもコンサートがあるんだって!?
絶対行かなくちゃ!また、お知らせするね(*^○^)~

Tag:あじさい会館  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★障害のある方の陸上競技練習お手伝い★
身体・知的障害のある方を対象とした陸上競技クラブ(TeamDAQ)練習のお手伝い。
日時:日曜日の午前8時45分~正午(月2回程度)
場所:麻溝公園か淵野辺公園
内容:知的や身体に障害のある方が陸上競技を練習する際のタイム計測やスタ
   ートの合図などのお手伝い。
服装:スポーツのできる動きやすい服装
申込・問合せ:中央ボランティアセンター 電話042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

大野北で福祉コミュニティ形成事業 は・じ・ま・る ♪

相模原市では22地区で福祉コミュニティ形成事業に取り組んでいるよ。
これはみんなで地域の福祉課題を発見して、共有して、解決していくための取り組みを進めるものなんだ。

「今日が第1回目の集まり」という大野北にお邪魔したよ。
日頃から地区社協に関わりの深い民生委員さんやボランティアさんの他、高齢者関係の事業所や障害のある子どもが通っている「相模原中央支援学校」、保育園、商店街の人達、そしてPRをいっぱいしたら「公募」の人も4人来てくれたんだって!

みんなはじめましてだから、まずは自己紹介。
IMG_2405.jpg

CIMG0523.jpg
全員にマイクとにこまるを持って自己紹介してもらっちゃった(*^。^*)
名前の他に「ふるさと」のエピソードも話してもらったんだ。
「横浜線に汽車が走って、鹿沼公園は沼地だった」という歴史を知る地元の人、実家は九州だけどノンストップで車15時間運転できますという人、お互い出身地が近くてびっくりした人。ほっこりするお話がいっぱい聞けて、親近感がわいたみたい。

その後は職員から事業の説明。
大野北では平成10年から、高齢者等の見守りシステム「思い愛ネットワーク」を作って活動してきたけど、これは福祉コミュニティ形成事業の先駆けなんだって。

CIMG0575.jpg
ずっと座りっぱなしだったから、みんなで立って丸く輪になり、色んなゲームをしたよ。
そして、最後にこの会議を引っ張っていくリーダーを決めたんだ。

この次は「大野北地区の好きなところ・困ってるところ」をみんなで出し合うんだ。
「困っている声はこの会議の人だけじゃなく、当時者の人の声を聞いたり、アンケートを取ったりしたらどうか?」という声があったから、そこは丁寧にやっていくんだって。

これから大野北地区はどんな風に進んでいくのか楽しみだから、またお邪魔しちゃおうっと!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

相模はやぶさ学園夏休み企画

あつーい夏休み。南ボランティアセンターでは8月6日(水)、27日(水)に「相模はやぶさ学園」でボランティアさんを募って子どもたちとの交流イベントを企画しているんだ。

みんなは「相模はやぶさ学園」のことは知ってるかな?
障害や様々な事情により親と暮らすことができない子どもたちのために、平成25年4月に完成した市内初の入所型の施設なんだ。
夏休みになると学園の子どもたちは、学校に行くことがなくなるから、日々の活動の場所が限られてしまうんだって。なかなかお家に帰ることもできないし、地域で活動できるような機会もあんまりないんだ。

南ボランティアセンターでは
・子どもたちの現状を知ってもらえる、考えてもらえる機会をつくりたい!
・もっと地域社会全体で子どもたちを受け止める環境をつくりたい!
・子どもたちがいろんな人と交流できる場面をつくりたい!
と考えたんだ。そこで今回の企画が立ち上がったよ。
いるかバンクは地域で活躍しているボランティアさんがいっぱいるし、これから活動してみたいっていう人もたくさんいるんだよね。

当日、はやぶさ学園ではボランティアさんによるたくさんの企画ブースが設けられる予定☆
高校生が夏休みの宿題のお手伝いをしたり、美大生が自由研究のお手伝いをしたり、サッカーチーム「JoGarBoLA(ジョガボーラ)」によるフットサル教室を通して仲間と汗を流したり、地元の「ボランティアセンターあさみぞ」のみなさんが畑仕事を手伝ってくれたり…
はやぶさ学園の職員さんも実行委員を作ってくれて気合十分!ボランティアさん同士の出会いの場にもなりそうだよね。わくわく。

1_20140805083944da4.jpg
イベント当日に向けて、活動してくれるボランティアさんに学園のことをもっと知ってもらうためにオリエンテーションを企画したよ☆
まず南区地域福祉交流ラウンジで行われたオリエンテーションその1では施設長の小林さんに、はやぶさ学園のことを説明してもらったんだ。参加者からは「子どもたちの現状を知る良い機会になった」「自分のできることをやって子どもたちと楽しく過ごしたい」っていう積極的な声が聞かれたよ。

2_20140805083946f89.jpg
そしてはやぶさ学園で行なったオリエンテーションその2には施設見学を通して、学園の様子をつかんでもらったんだ。何人かの子どもと話すことができて、ボランティアさんの気合いも十分。

3_20140805083947bf7.jpg
こちらは畑でボランティアセンターあさみぞの皆さんがどんな企画にしようか相談中…
「子どもが畑を通して失敗したり成功したり、たくさん学んでほしいなぁ」だって☆

さて、どんな日になるのかな。にこまるも今からとっても楽しみ!
当日の様子はまたブログで紹介するからね~!

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

中央地区、流しそうめん 第2弾!

にこまる、また中央地区の流しそうめんに来ちゃった☆
第1弾は「ふれあいふじみ」だったけど、第2弾は「ふれあいむらとみ」
三世代交流拠点の年に一度(3か所で三度?)の大イベント!

DSCF2306.jpg
流しそうめんの日に合わせて、地域でこども向けの「交通安全教室」や高齢者のいきいきサロンを開いてくれたんだ。
1歳のお友達から、仕事の昼休みに来てくれた20代のお姉さん、80代の人達まで、みんなが一本の竹を囲んで、夢中になって食べていたよ。
DSCF2303.jpg
そうめんだけではなく、きゅうりやぶどう、スイカ、オレンジ、色んなお楽しみが流れてきて争奪戦☆

「流しそうめんは初めて~」という人も多かったけど、「去年楽しかったから、今年も行きたかった~」てお友だちを誘ってきてくれた子もいたよ。
「社協」と「にこまる」覚えていたよ♪
DSCF2315.jpg
あれ?この女の子の帽子、もしかして…???

DSCF2334.jpg
じゃ~ん、にこまるの帽子。
市社協職員限定版らしいけど、かわいいでしょ?

DSCF2335.jpg
朝9時過ぎから暑い中そうめんをゆでたり、竹を組み立ててくれたり、大活躍の「ボランティアグループまごの手」!
次は流しそうめん第3弾「ふれあいちゅうおう」が9月6日(土)に市民会館近くの「建設業組合」の駐車場でやるんだって。
ちょうど1年前に「ふれあいちゅうおう」のオープニングセレモニーで遊びに来たね。

DSCF2299.jpg
そうそう、前回「ふれあいむらとみ」にお邪魔した時に、「バケツ稲づくり」をするって言ってたけど、ボランティアさんが丁寧に育てて、今、こんなに成長しました~☆
秋の収穫が楽しみ♪またお邪魔しようっと!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

にこまる 相模原総合高校に行く !

毎日暑いね~。みんなは元気?
にこまる、相模原総合高校に行ってきたよ!
福祉についてのお話をしたんだ~

IMG_0046.jpg
まずは自己紹介のためにみんなに名前を書いてもらったよ~
それから、相模原市社協の紹介DVDを見て、「福祉」ってどんなことか話したんだ。

最後にみんなに「ご近所おむすびサポーターメッセージ」を書いてもらったよ!!みんな、一生懸命です
IMG_0061.jpg

IMG_0056.jpg

IMG_0059.jpg

IMG_0060.jpg

すてきなメッセージをありがとう!

IMG_0073.jpg
あじさい会館に掲示するから見に来てね~

おむすびサポーターメッセージについてはこちらを見てね 

にこまる、高校生とお話できてとっても楽しかった!
また、呼んでね~!

Tag:福祉教育  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR