FC2ブログ

にこまるからのサプライズプレゼント!

やっほ~。にこまるだよ。
市社協広報さがみはら みんないいひとの1月20日号で企画した「にこまるからのお年玉プレゼント」に、たくさんの応募があったんだ。応募してくれた皆さんありがとうございました!
抽選でにこまるのタンブラーなどのグッズをプレゼント。
届いた方に喜んでもらえると嬉しいな^^

この日は、当選者の中から「にこまるが大好き!」とメッセージを書いてくれた男の子のお家へサプライズ訪問したよ!
にこまるもドッキドキ。
応募してくれた橋本瞳大(とうた)くん、お家から出てくるとすぐに「にこまるだ!」って気づいてくれてとっても喜んでくれたよ。

P1060031.jpg
瞳大くん(写真右)とお姉ちゃんの輝音ちゃん(かのんちゃん・写真左)と記念写真♪
「にこまるのどんなところが好き?」って聞いたら「優しい笑顔~」って言ってくれたんだ!
わぁぁぁ~!!!嬉しいなぁ~(*^○^*)照れちゃうなぁ~!

P1060034.jpg
にこまるの王冠を瞳大くんに被ってもらったよ。
ちょっと大きかったかな~?

P1060035.jpg
そして最後ににこまるグッズプレゼント!
二人とも、にこまるに負けないくらい優しくて素敵な笑顔だよ♪
これからもにこまるはみんなの笑顔のために頑張るよ~~

Tag:にこまる活動  Trackback:0 comment:0 

障作連のレクリエーション企画に参加☆

2月13日(金)は相模原市障害者地域作業所等連絡協議会(通称、障作連)のレクリエーションの企画にお呼ばれしてきたよ~。
「障作連」は地域において障害のある方たちが「ふつうの生活」を実現するために活動していて、日中の活動の場や働く場作りや就労や余暇活動、自立生活活動等の個々の課題について取り組んでいるよ。

この日は施設の利用者さんや職員さんが集まってレクリエーション企画を楽しんだよ~♪
そこにお呼ばれしたのはにこまるだけじゃないんだ。

P1060012.jpg
じゃじゃーーーーん!
実はにこまるとはじめましての「さがみん」

そしてそして…

P1060027.jpg
じゃじゃじゃーーーーーーん!!
お友達の「ミウル」~~
ちょっと見づらいけれど、ミウルは右手で名刺を持っていたよ。

P1060022.jpg
3人で利用者さんみんなと触れあったり、記念撮影をしたよ。
「可愛いね~」「にこまるって優しそうだね~」
って色んな人から声をかけてもらえてすっごく嬉しかったよ。

P1060018.jpg
今度はどこの地域でみんなと会えるかな~?
ぜひぜひ、にこまるを呼んでね(^○^*)

Tag:にこまる活動  Trackback:0 comment:0 

ふれあいフェスタで待ってるよ♡

3月1日(日)午前10時~大野北公民館で「ふれあいフェスタ」をやるよ。
去年もにこまるは遊びに行ったね。

ポスター
今年は午前10時15分から「濱宮郷詞」さんの「困難を乗り越え強く生きる」講演会があるんだ。

他にはスタンプラリーで色んなコーナーを回って景品ゲット!
地区内の小中学校の福祉活動紹介、高齢者疑似体験、車いす体験、介護ロボット、自転車シミュレーター、こどもコーナー、東北復興支援のもちつきをはじめ、喫茶コーナー、相模原中央支援学校のパン販売等いっぱいあるよ。

美味しい模擬店もいっぱいあるけど、気合いが入っているのは「みんふく庵」。
民生委員さんがつくった愛情たっぷりのおうどんが食べられるよ。
身も心もポッカポカ\(◎o◎)/

IMG_3339.jpg
この日は試食会にお邪魔したよ。
20人の民生委員さんが当日スムーズに作れるようにって。

IMG_3343.jpg
にこまるも食べたけど、だしが効いて美味しい♪
民生委員さんたちも「食べに来てね!!」って話していたよ。
地域のみんなが楽しめる「ふれあいフェスタ」。

IMG_3335.jpg
3月1日(日)はJR線淵野辺駅前の大野北公民館で待ってるよ~☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

『ぬくもり絵本コーナー』リニューアル&『ぬくもり絵本おはなし会』開催のご案内

IMG_2577.jpg
ここは県立相模湖交流センター2階ロビー。
展示用のガラスケースが空っぽで、ちょっと寂しい感じがするね。

IMG_2578.jpg
向かい側には、『相模湖地区社会福祉協議会情報コーナー』があるよ。


IMG_2730.jpg
空いているガラスケースをお借りして、『ぬくもり絵本コーナー』、『地区社協情報コーナー』をリニューアルのため現在工事中!
高齢者のための「ふれあい・いきいき・サロン」や福祉団体の活動紹介もあるんだよ。

IMG_2724.jpg
ともしび喫茶青林檎の中の絵本の閲覧、貸出をしている、『ぬくもり絵本コーナー』も拡大して、絵本紹介コーナーができたよ。

県立相模湖交流センター2階ロビーで、2月25日(水)午後3時~3時30分『ぬくもり絵本おはなし会』があるよ。
詳細はこちら
遊びに来てくれた方には、バルーンのプレゼントもあるよ。おたのしみに~♫
みんなで遊びに来てね。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

傾聴講座~心によりそうことをめざして~

大野北地区の福祉グループ「輪」の福祉講演会に参加してきたよ。
このグループの活動は福祉講演会を毎年開催しているんだけど、なんと今年は30回目☆
今の代表の人は4代目だって~。

IMG_3350.jpg
講師は“傾聴”の道では知られた“別府明子先生”にお願いしたら、なんと58人も参加したよ。

IMG_3357.jpg
別府先生は20年近く前に市社協がヘルパー研修を実施していた時にも講師でお願いしてたんだって。
この日は“人の話を意識して心を傾けて聴く”ことの大切さやポイントを教えてもらった後、「エゴグラム」という性格診断をやったんだ。
自分の性格や特性がわかるんだって。にこまるはどうかな~?

IMG_3353.jpg
そして3人一組でロールプレイ。
話を聞く人は「相手が話をしていても顔をあわせない、聞かない、うなづかない」役。
実際やってみたら、話している人は嫌になっちゃったって。
でも「顔を合わせて、うなづいて…」と正反対の姿勢で聞いたら、話す人は気持ちよく話ができたって。

認知症の人には“傾聴”をすることで、症状を進行を遅らせることができるんだって。
“傾聴”は色々な効果があるんだね。
普段からすることは難しいから、「意識して聴くぞ」とスイッチを入れるといいみたい。
にこまるも“傾聴”スイッチオン☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

※この募集は終了しました。
★障害者スポーツ講座「みんなで卓球」ボランティア募集★
身体・知的障害児者、精神障害者を対象とした卓球講座のお手伝い。卓球のお相手や、機材のセッティング等。

日時:3月21日(土)
場所:市立けやき体育館1階体育室(中央区富士見6-6-23)
持ち物:室内履き(運動靴)、タオル、飲み物
※卓球経験者
詳細・問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

にこまる!宇宙と福祉の謎にせまる

相変わらず寒いけど、とっても天気が良かった2月7日の土曜日!
にこまるは上溝公民館で開催された講演会に参加して来たよ♪

講師の阪本先生は国立天文台の教授で、最近まであの小惑星探査機「はやぶさ」でおなじみの宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパスにお勤めだったんだって!
テーマは「宇宙開発と福祉のつながり」
?????
どうつながるの~~~????
謎は深まって、にこまるも参加者の皆さんも宇宙と福祉がどんなふうにつながるのか興味深々だったよ。

写真④
会場はぎっしり!参加者は約150人!

みんなとても真剣に聞いているね。

その「つながり」なんだけどほんの一部を紹介すると、宇宙空間って無重力だから血液の循環が低下するし、筋肉も衰えやすいんだ。
これっていわゆる寝たきりの状態をもっとすごくしたことで、放っておけば2日間で半年間寝たきりでいたのと同じくらい筋肉が衰えてしまうんだって。
だから宇宙飛行士の皆さんを栄養面やリハビリでサポートする様々な技術が生まれていて、この技術は介護が必要になったお年寄り等のサポートに活用できるんだ。
にこまる、びっくりしたよ。
阪本先生は一見難しそうな話をとてもユーモアを交えてお話してくれたので、会場全体が笑いに包まれ、和やかな雰囲気でとても分かり易かったよ。

写真⑤
終了後の花束贈呈。お疲れ様でした。

さらに今回は初めての試みなんだけど、この講演会は上溝地区社会福祉協議会と相模原市地区社会福祉協議会連絡協議会中央区連絡会との共催なんだ。
だから上溝地区以外の中央区の8地区から35名の参加があったんだ。
そこで地区社協連絡協議会としても啓発グッズを配布。

写真⑥
じゃーん!ボールペンとお礼のカードを作って配布したのさ!にこまるも友情出演したよ♡
終了後の記念撮影二連発!

写真⑦
中央区の地区社協会長の皆さんと阪本先生。

写真⑧
上溝地区社協の皆さんと阪本先生。

内容もさることながら地域、そして区でのつながりもできたとても素敵な講演会。
スタッフの皆さんお疲れ様でした。
にこまるもいつか宇宙に行ってみたいなあ・・・

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

ボランティア講座 はじめのいっぽ (体験編)

この前大野北地区社会福祉協議会のボランティア講座へ参加してきたよね。
この日は講座の2日目で実際に先輩ボランティアさんについて、子どもと一緒に学校から児童クラブまで歩いたんだ。

DSC00955.jpg
「最初は時間かかったけど、最近は慣れてきて10分位でいくかな~」って“ボランティアおおのきた” の佐々木さん。(写真左側)
でも、今日は初めて会うボランティアさんと、2年ぶりに会ったにこまるも一緒だったから、いつもと違うぞ~。

DSC00958.jpg
学校の校門を閉めないと先に進まないみたい?
でも、校門には次々と小学生が出てくるから中々閉められな~い。

歩いていると、気になるものがいっぱいあるよね~。

DSC00969.jpg
残っている雪は踏みたいよね~。

DSC00967.jpg
換気扇の音も好きでよく立ち止まるんだって。


DSC00973.jpg
信号もクリア!
最初はなかなか手をつなげなかったけど、最後はボランティアさんと仲良く手をつなげたよ。

2年前の大野北地区社協のボランティア講座の受講生が今もこの男の子の送迎活動を続けているんだ。
市社協の区版広報紙2月5日号(中央区版)にも記事掲載されているよ。

今回、40分かけて初めて子どもと一緒に歩いたボランティアさんは「何回くらい体験したら慣れてくれるかな?安全に見守ることが大切ですね!できる範囲で無理なくやってみます。」って話していたよ。
ボランティアおおのきたに加入して、活動を続けてくれるみたい!!!

ボランティアの輪が少しずつ広がって、にこまる嬉しいな。これからもよろしくお願いしま~す☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

神奈川県バリアフリー街づくり賞表彰式に行って来たよ!

ハローにこまるだよ
毎日、本当に寒いねー
そんな寒~い中の2月4日水曜日。
にこまるは久しぶりに相模原を飛び出して、横浜にある神奈川県庁に行ってきたんだ。
実は光が丘地区社会福祉協議会の活動「ふれあい交流会」が第7回神奈川県バリアフリー街づくり賞を受賞したんだ。
賞の詳細はこちら

写真①
光が丘地区社会福祉協議会飯沼会長といっしょに、表彰式会場にお邪魔して来たよ♪
 
審査を行った斉藤委員長のお話では、今年度で23回目となった継続的な活動が評価されたことが受賞のポイントだったんだって!
まさに継続は力なり!だね。

1423022546311 - コピー
神奈川県吉川副知事から飯沼会長に表彰状を授与。
そのあとは他の受賞者といっしょに「ふれあい交流会」の活動を説明したんだ。

写真④
実際の活動を映して。

写真③
飯沼会長より説明があったよ。
障がいのある人もない人も、そして子どもからお年寄り、住民と行政まで様々な立場の方、みんなで生活道路のバリアフリーを考え、食事をしながら交流することの大切さについて説明していたよ。


1423025096197.jpg
最後に受賞者の皆さん、吉川副知事、斉藤委員長と記念撮影。

にこまるも2年前から「ふれあい交流会」に参加しているんだけど、単に生活道路だけでなく住民同士の心のバリアフリーをみんなで点検する取り組みだと感じたよ。
少し寒かったけど、にこまるの心はポッカポカ!
今年の交流会が待ち遠しいなー

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

雛祭り開催中♪

にこまるだよ☆
節分も終わって、次の季節行事といえば…??
そう!雛祭り~!!

1422846274796.jpg
今、中央区のあじさい会館1階ロビーでお雛様やつるし雛を展示しているよ。
あれ?そういえばこのにこまる、見たことあるなぁ?

実は相模湖地区社協の「こんにちは赤ちゃん!さがみこ“ぬくもり”支援事業」に協力してくださっているボランティアさんたちが作ってくれたパペットたちがお引っ越ししてきたんだよ~。
ひな壇に飾られると圧巻だね(^○^)~
会館を利用している市民の方からは「可愛いね~」って言われたり、写真を撮ってもらったりしてにこまる嬉しくなっちゃった♪

え?にこまるは男の子なの?女の子なのって?
それは…どっちでもないんだよ~
でもせっかくだからお内裏様とお雛様の両方の衣装を着せてもらっちゃった♪えへへ~。

P1050977.jpg
にこまる雛と一緒に山井匡子さん制作の「傘福(かさふく)」っていうつるし雛も展示しているよ。

P1050978.jpg
天井から吊るされているのは諏訪和子さんのグループの形の作品だよ。壮観!
1つ1つの細工物には「子どもが健やかに成長しますように」と思いが込められているんだって。素敵だねぇ。

P1050979.jpg
2月26日まで展示されているからあじさい会館1階ロビーに是非見に来てね♪

Tag:あじさい会館  Trackback:0 comment:2 

防災とボランティアの集いを開催するよ!

にこまるからのお知らせだよ~
2月15日(日)に「防災とボランティアの集い」開催されるよ。
当日は、防災の体験等ができるんだ~

「震災時の緊急連絡は、どうすればいいの?」

「非常食って美味しいのかしら?」

「家の家具、固定してないけれど大丈夫かな?」

「そういえば、隣の家は高齢の方が一人で暮らしている。もしものとき助けられるかな?」

そんな不安や悩みを解消しよう!
チラシはこちら

場所:市体育館(中央区富士見1-2-15)
時間:午前9時30分(受付)~午後3時

FullSizeRender.jpg
300名(申込先着順)の方には、サージカルマスクをプレゼント!

参加してみたい!!と言う方は、中央ボランティアセンターまで申込んでね。

申込み先:市社協中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181
Eメール svc@sagamiharashishakyo.or.jp

当日飛び込み参加も大歓迎!直接会場に来てね。
たくさんの方の参加をお待ちしていま~す。

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:2 

相模湖地区社協 『福祉のつどい』にいざ参上!!

1_20150206131913e98.jpg
ブ~ン!1月31日(土)飛行機に乗って相模湖交流センターへ行ってきたよ~♫
相模湖地区社協『福祉のつどい』をのぞいてみたよ。
プログラムはこちら

2_201502061319159c2.jpg
今年から始まった「ふくし絵手紙コンクール」の作品が展示されていたよ。

3_201502061319166c6.jpg
展示コーナーでは相模湖地区の施設・団体や高齢者ふれあい・いきいきサロン、子育てサロンの紹介や作品が展示され、たくさんの来場者で賑わっていたよ。

4_20150206131918432.jpg
前日の雪が残り外は寒~い。
玄関前では福祉施設・団体の模擬店がいろいろあったよ。

温かいものを食べてお腹いっぱいになったから、次はステージを見に行ってみよう!

5_201502061319113c3.jpg
ステージ第1部は福祉功労者と絵手紙コンクールの表彰式。
受賞者のみなさん、おめでとうございま~す\(^o^)/

6_201502061320071fb.jpg
ステージ第2部は地域で活躍する団体の発表!
こちらは相模湖高齢者支援センターの寸劇『「デートサービス?!」~介護保険ってどうしたら…~』
介護保険の申請からサービス利用までわかりやすく、会場からの笑いと割れんばかりの拍手!!高齢者支援センターのみなさん、熱演だったよ!!


7_20150206132004619.jpg
第2部の最後を飾るのは『K ’s DANCE with SHUWA & FULA』のみなさんの手話ダンス。本格的なダンスと手話の融合に感動~☆


8_20150206132005c0a.jpg
「小さな世界」を来場者のみなさんも手話で一緒に表現して唄ったよ~♪

地域のみなさんが力を合わせて作り上げた『福祉のつどい』、とても楽しい1日だったよ(^_-)-☆

009.jpg
展示されていた『こんにちは赤ちゃん!“さがみこ”ぬくもり支援事業』のボランティアさんが作ったにこまるのパペット雛人形は、ある場所にお引っ越ししま~す♪

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

詐欺被害にあわないぞ~☆

大野北地区社会福祉協議会の「思い愛ネットワーク」の研修に行って来たよ。
6月にもお邪魔したけど、思い愛ネットワークは阪神淡路大震災を機につくった高齢者等の見守りシステムなんだ。

この日は日頃見守りをしているネット員(ボランティア)さんの研修。

IMG_3301.jpg
高齢者の身近な相談窓口「大野北高齢者支援センター」の紹介の後に、「詐欺被害にあわないために~見守りの立場から~」をテーマにした研修を行ったよ。
今回は「相模原市消費生活センター」の職員さんが講師。
「詐欺被害」の中でも悪質商法等を中心に生活に密着した話をたくさん聞いたよ。

IMG_3307.jpg
見守りをする立場で「あれ?」と気づくためのポイントを教えてもらったんだ。
高齢者の「お金」「健康」「孤独」の不安につけこまれるんだって。
そして家族に知られると「なんでこんなの買ったの!」と怒られるから、「家族には知らせないで…」っていう人が多いんだって。
だから相談員さんは「家族は怒らないで。よく相談してくれたね、と対応してほしい」と話してくれたよ。

IMG_3315.jpg
研修の企画をしたネット員さんが事前に打合せに行って、寸劇のシナリオをもらったんだ。

IMG_3325.jpg
当日はアドリブいっぱい、笑いがいっぱいの劇が大好評☆

思い愛ネットは13班に分かれて利用者が交流する「茶話会」を開いているんだけど、茶話会の時にも使える詐欺被害にあわないための「DVD、かるた、すごろく」等の貸し出しも紹介してくれたよ。高齢者サロンでも使えそうだね。
貸し出しは北消費生活センター事務所(042-775-1779)へ電話してね。

IMG_3333.jpg
最後はみんなで“幸せなら手をたたこう”のメロディで「お断りソング」、“もしもしカメよ”のメロディで「気を付けてソング」と替え歌を大合唱!!
歌詞にもあるけど「いいです」「結構です」はYESの意味もあるから、「いりません!」とはっきり断ることが大事だって。
日頃から歌って、断る勇気が持てるといいね☆
まずはあれ?と思ったら、お金を振り込む前に身近な人に相談してみよう!
ネット員の皆さん、これからも見守りよろしくお願いしま~す^。^~

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

にこまる、ロボットとこんにちは☆

大野北地区社会福祉協議会の理事さんたちと一緒に「日本科学未来館」に行って来たよ。
将来の医療や福祉ってどうなっているのかな?って見学をしたんだ。

IMG_3270.jpg
イスに座って重心を傾けることで進む「UNI-CUB」にも乗ったよ。
「座ることができれば、足が不自由でも移動できるね。」って話していたよ。

CIMG0790.jpg
世界最先端のアンドロイド(右側)
近くで見ても本物の人間そっくりだったよ~!!

2015-01-29_11-05-56_793.jpg
そして、有名な「ASIMO(アシモ)」。
走ったり、おしゃべりや手話コーラスを見せてくれたよ。
将来はこういったロボットがもっと開発され、介護ロボットも身近になるだろうね。

大野北地区にあるJR線淵野辺駅はJAXAの相模原キャンパスの最寄駅だから「宇宙」をテーマに商店街等中心にまちづくりが盛んなんだ。
JAXAが関わっている「はやぶさ」のコーナーもあったよ。

2015-01-29_11-32-11_856.jpg
そしてオマケ。「未来おみくじ」を体験。
にこまるは「30年後のあなたは、“人生予測ソフト”が手放せない」だって。
人生予測ソフトができたらすごいね~。
にこまるは、将来知りたいような知りたくないような…。
みんなはどうかな?

IMG_3264.jpg
大野北地区社協の理事さんたちからは「もっといたかった」「面白かった」「将来ロボットのお世話にならないように元気でいよう!!」って感想が聞こえたよ。

子どもコーナーも充実していて楽しそうだったから、幅広い年齢層にもおススメで~す☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★日課活動のお手伝い★
高齢者施設でのデイサービス活動時に、日課活動(余暇活動の補助やお茶出し等)
のお手伝いをしていただけるボランティアを募集しています。

日時:月~金曜日 午前9時~午後4時
場所:介護老人保健施設 とき(中央区相模原4-11-5)
詳細・問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

“こまじいのうち”に行ってきたよ☆

やっほ~。にこまるだよ。
大野北地区社協の福祉コミュニティ部会の人達と東京都文京区にある「みんなの居場所”こまじいのうち”」へ行って来たよ。
今日のメンバーとは3回目のお付き合い!
会議で「大野北地区で子どもから大人までみんなが集まれる場所があるといいな」って声があがって、見学に行ったんだ。

IMG_3210.jpg
バスの中で「今年に入って一番嬉しかったことは?」とみんなに聞いたら、青山学院大学の箱根駅伝優勝パレードで横断幕を持って先頭を歩いていた人がいたよ。
青山学院大学の相模原キャンパスは大野北地区にあるし、他にも桜美林大学や麻布大学もあるから、前の会議の中でも「学生の力を活かしたい」って声があったんだって。
行きのバスから高齢者支援センターの所長さんが「目的地到着時間当てクイズ」やゲームをして盛り上げてくれたから、研修前から笑ったりドキドキしたり、楽しかったんだ。

そして視察本番!

IMG_3221.jpg
民家の空き家を活用していて、オーナーの秋元さん、駒込地域活動センターの三縄所長、文京区社協のコミュニティソーシャルワーカー(CSW)の浦田さんが説明してくれたんだ。
詳しくはこちら
乳幼児を連れた親子から、小学生、高齢者まで遠くからも来るんだって。
研修前日も乳幼児のママ達が台所でカレー作ってみんなで食べたり、おしゃべりしてたって。
小学生も学校帰りに寄っているみたい。魅力あるプログラムも充実しているんだね♪

にこまる、初めてでもほっとする居心地いい空間だったな。

IMG_3233.jpg
子ども達から「あ~そ~ぼ~」って言われるオーナー秋元さんの存在も大きいね。(白いカーディガンの人が秋元さん)
ボランティアさんの調整役を子育て中のお母さんが担当しているんだけど、研修中にも写真を撮って皆さんの様子をフェイスブックにアップしていたよ。

立ち寄る人も多世代だけど、スタッフも多世代だって。
ここが常設していることで、いろんな地域の相談も入り、「助っ人隊」という有償で高齢者の犬の散歩や庭の水やり等もしてるんだって。
すべての活動を続けるには「ゆる~く」がポイントだって。
町会とボランティアの人達が協力して居場所を作り上げたというのもすごいね!

大野北地区のみんなも熱心に質問していたよ。
“こまじいのうち”も立ち上げ時から、どんどん活動が拡大して、地域に浸透してきたんだって。

IMG_3246.jpg
大野北地区も“こまじいのうち”みたいな居心地いい居場所ができるといいね!
“こまじいのうち”のみなさん、ステキな時間をありがとう♡

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

“ふれあい相生”誕生~☆

さむいねえ~。みんな風邪をひいてないかな?
1月24日(土)はとっても寒い日だったけど、中央地区の三世代交流拠点「ふれあい相生」が誕生したよ!!
第1回目の話し合いにはおじゃましたよね。
あれから相生地区の4人の自治会長さん・民生委員さん達・老人クラブとこども会の人達で何度も話し合いをして、「まずはやってみよう!」ってお汁粉を食べてゲーム大会をしたんだ。

DSCF3082.jpg
100人くらい来てくれれば良いかね~?って話していたら、160人以上の住民の皆さんが来てくれて皆さんビックリ~!嬉しいね^^
中央地区のオリジナルゲーム「ドボン」や輪投げ、風ぐるま作りは大人気だったけど、女性たちに人気があったのが「あやとり」。

DSCF3123.jpg
「こうだったっけ?」「忘れちゃった~」と言いながら女の子に教えていたんだけど、そこに92歳の人が登場し、みんな教わっていたよ。
さすがだね!!

DSCF3144.jpg
「今までお汁粉は好きじゃなくて食べてなかったけど、みんなで食べたら美味しくてお代りしちゃった~」って子もいたよ!

独居高齢者・核家族が多い地区だから、定期的に世代間交流できればいいねって。

DSCF3103.jpg
みんなにはお汁粉と一緒に中央地区社協のPRと次回のお知らせを渡したよ。

次は2月7日(土)午後1時30分~相生団地集会所で映画会をやるんだって。
これからは毎月第1土曜日の午後に相生団地集会所でやるから、遊びに来てね~☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

ボランティアはじめのい~っぽ☆

大野北地区社会福祉協議会のボランティア講座「ボランティアはじめの一歩~障がい児の登下校のお手伝い~」に参加してきたよ。
大野北地区で障がい児の登下校や放課後の児童クラブへの付添いについて、相談や依頼があるんだ。
ボランティアさんだけでなく、有償のふれあいサービスやファミリーサポートセンターでも対応しているけど、毎日のことだから、協力してくださる方を募りたい!と、「障がい児の登下校のお手伝い」をテーマにボランティア講座を企画したんだ。

DSCF6558.jpg
まずは市社協ボランティアセンター職員の話。
ボランティアとは?
障がい児の通学支援の必要性、障がい児との接し方など話してくれたよ。
みんな真剣!!

DSCF6575.jpg
そのあとは「ボランティアおおのきた」の3人が車いす操作を教えてくれたんだ。
段差やでこぼこ道、道路で見かける斜めのところをクリアするよ。
一度体験するとちょっとしたコツもわかるよね。

IMG_31762.jpg
見て!この車いす。「共和中・共和小・淵野辺東小学校」って書いてある☆
これはリングプルをいっぱい集めて、車いすに替えて寄付してくれたんだって。

最後は“ボランティアおおのきた”と“福祉グループ「輪」”の紹介。
「両方のグループに入って活動してもいいんですよ~!」って。

IMG_3201.jpg
ボランティアおおのきたは、施設の行事や個人の車いす付き添い等活動をしているよ。

IMG_3203.jpg
福祉グル―プ「輪」は活動のひとつに、高齢者の交流の場「わいわいサロン」を毎月第1木曜日の午前中に大野北公民館でやっているんだ。
そして福祉学習も活動の大きな柱で毎年福祉講座を開催。
今年は2月12日と19日の午前10時~大野北公民館で「傾聴」について講座があるから、気になる人は大野北地区社協(042-752-2023)へ!

ボランティア講座はこの日だけで終わりじゃなくて、2日目は実際に先輩ボランティアさんについて学校から児童クラブまでの付き添い体験をするんだって。
受講生の人が実際に活動につながるといいね。

一昨年のボランティア講座受講生の人たちも、ただいま活動中!広がれ、ボランティアの輪☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR