FC2ブログ

ボランティアはじめのい~っぽ☆

大野北地区社会福祉協議会のボランティア講座「ボランティアはじめの一歩~障がい児の登下校のお手伝い~」に参加してきたよ。
大野北地区で障がい児の登下校や放課後の児童クラブへの付添いについて、相談や依頼があるんだ。
ボランティアさんだけでなく、有償のふれあいサービスやファミリーサポートセンターでも対応しているけど、毎日のことだから、協力してくださる方を募りたい!と、「障がい児の登下校のお手伝い」をテーマにボランティア講座を企画したんだ。

DSCF6558.jpg
まずは市社協ボランティアセンター職員の話。
ボランティアとは?
障がい児の通学支援の必要性、障がい児との接し方など話してくれたよ。
みんな真剣!!

DSCF6575.jpg
そのあとは「ボランティアおおのきた」の3人が車いす操作を教えてくれたんだ。
段差やでこぼこ道、道路で見かける斜めのところをクリアするよ。
一度体験するとちょっとしたコツもわかるよね。

IMG_31762.jpg
見て!この車いす。「共和中・共和小・淵野辺東小学校」って書いてある☆
これはリングプルをいっぱい集めて、車いすに替えて寄付してくれたんだって。

最後は“ボランティアおおのきた”と“福祉グループ「輪」”の紹介。
「両方のグループに入って活動してもいいんですよ~!」って。

IMG_3201.jpg
ボランティアおおのきたは、施設の行事や個人の車いす付き添い等活動をしているよ。

IMG_3203.jpg
福祉グル―プ「輪」は活動のひとつに、高齢者の交流の場「わいわいサロン」を毎月第1木曜日の午前中に大野北公民館でやっているんだ。
そして福祉学習も活動の大きな柱で毎年福祉講座を開催。
今年は2月12日と19日の午前10時~大野北公民館で「傾聴」について講座があるから、気になる人は大野北地区社協(042-752-2023)へ!

ボランティア講座はこの日だけで終わりじゃなくて、2日目は実際に先輩ボランティアさんについて学校から児童クラブまでの付き添い体験をするんだって。
受講生の人が実際に活動につながるといいね。

一昨年のボランティア講座受講生の人たちも、ただいま活動中!広がれ、ボランティアの輪☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR