FC2ブログ

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ!

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★日課活動のお手伝い★
高齢者施設でのデイサービス活動時に、日課活動(余暇活動の補助やお茶出し等)
のお手伝いをしていただけるボランティアを募集しています。

日時:月~金曜日 午前9時~午後4時
場所:介護老人保健施設 とき(中央区相模原4-11-5)
詳細・問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

“こまじいのうち”に行ってきたよ☆

やっほ~。にこまるだよ。
大野北地区社協の福祉コミュニティ部会の人達と東京都文京区にある「みんなの居場所”こまじいのうち”」へ行って来たよ。
今日のメンバーとは3回目のお付き合い!
会議で「大野北地区で子どもから大人までみんなが集まれる場所があるといいな」って声があがって、見学に行ったんだ。

IMG_3210.jpg
バスの中で「今年に入って一番嬉しかったことは?」とみんなに聞いたら、青山学院大学の箱根駅伝優勝パレードで横断幕を持って先頭を歩いていた人がいたよ。
青山学院大学の相模原キャンパスは大野北地区にあるし、他にも桜美林大学や麻布大学もあるから、前の会議の中でも「学生の力を活かしたい」って声があったんだって。
行きのバスから高齢者支援センターの所長さんが「目的地到着時間当てクイズ」やゲームをして盛り上げてくれたから、研修前から笑ったりドキドキしたり、楽しかったんだ。

そして視察本番!

IMG_3221.jpg
民家の空き家を活用していて、オーナーの秋元さん、駒込地域活動センターの三縄所長、文京区社協のコミュニティソーシャルワーカー(CSW)の浦田さんが説明してくれたんだ。
詳しくはこちら
乳幼児を連れた親子から、小学生、高齢者まで遠くからも来るんだって。
研修前日も乳幼児のママ達が台所でカレー作ってみんなで食べたり、おしゃべりしてたって。
小学生も学校帰りに寄っているみたい。魅力あるプログラムも充実しているんだね♪

にこまる、初めてでもほっとする居心地いい空間だったな。

IMG_3233.jpg
子ども達から「あ~そ~ぼ~」って言われるオーナー秋元さんの存在も大きいね。(白いカーディガンの人が秋元さん)
ボランティアさんの調整役を子育て中のお母さんが担当しているんだけど、研修中にも写真を撮って皆さんの様子をフェイスブックにアップしていたよ。

立ち寄る人も多世代だけど、スタッフも多世代だって。
ここが常設していることで、いろんな地域の相談も入り、「助っ人隊」という有償で高齢者の犬の散歩や庭の水やり等もしてるんだって。
すべての活動を続けるには「ゆる~く」がポイントだって。
町会とボランティアの人達が協力して居場所を作り上げたというのもすごいね!

大野北地区のみんなも熱心に質問していたよ。
“こまじいのうち”も立ち上げ時から、どんどん活動が拡大して、地域に浸透してきたんだって。

IMG_3246.jpg
大野北地区も“こまじいのうち”みたいな居心地いい居場所ができるといいね!
“こまじいのうち”のみなさん、ステキな時間をありがとう♡

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR