野菜プロジェクト②~夢の共演☆野菜で招待事業~

1
にこまる、相模大野の中華料理屋さん「ビストロプータン」に来ているよ。
実は、前回ブログでもご紹介した北原強さんの野菜プロジェクト第2弾!として、プータン招待事業とのコラボレーションが実現したんだ!

今回招待したのは、南児童ホームの子どもたち。
なんと、今日、プータン店長の江幡さんが作る料理には、ぜ~んぶ北原さんが育てた野菜が使われるんだ!!まずは、新鮮な野菜をそのまま味わってほしいということで…

2
このきゅうりの形、よーく注目してみて。ハート型なんだよ♡
「こんな可愛いきゅうりはじめて!」
きゅうりが苦手な子もぺろり。みんな大喜びだったよ。


3
本日がボランティアデビューの馮(ひょう)さんは中国出身で中華料理店でのバイト経験もあり。この相模原でボランティアのスタートを切ってもらって嬉しいな♪
「本場の人に見てもらうなんて、なんだか緊張するな~」と厨房内は和気あいあい。江幡さんとも息ぴったりで盛りつけ中。

4
畑でとれた野菜たちが江幡さんの手によって、出来たてあったか料理に大変身!
企画の前に「野菜中心のメニューで子どもたちに食べてもらえるかな…」
と不安になっていた北原さんだったけど、みんな夢中で食べてくれたんだ。

5
にんじんが苦手な子が、北原さんの育てた黄色いにんじん(珍しいでしょ♪)を「美味しい~」ってぱくぱく食べてくれたんだよ。いつの間にか好き嫌いを克服できたんだね。

枝豆の房の中に豆がいくつ入っているか予想したり、どうやって野菜をができるのかお話ししたり、食べながら子どもたちが学んでいるような印象を受けたよ。


6
子どもたちから、「枝豆はどうやって育つの~」「どうしてハートのきゅうりができるの~」いっぱい質問をもらって
「それなら一度みんなを畑に招待したいな!」と北原さん。
またさらなる企画が生まれそうなんだ☆

7
「子どもたちに喜んでもらえて本当に良かった」と、にっこりのお二人。事前にどんな野菜を使うか打ち合わせをしたり、朝早くから料理の仕込みをしたりと、今日のために一生懸命準備してきたんだ。
江幡さんも、北原さんも、「これからもがんばりましょうね」とお互いの活動を称えあっていたよ。「自分のできることで地域貢献してみたい!」という人の輪が、これからもどんどん広がっていくといいね!

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

光が丘ふれあいセンター「元気に歌いませんか?」に行ってきたよ~☆

じゃーん!!!
光が丘ふれあいセンターに遊びに来たよ☆

①ふれセン玄関
今日は月に1回開催している「元気に歌いませんか?」の日。
名前の通りみんなで集まって歌を歌って楽しく過ごすんだ!

②会場内
「皆さんの歌声で暑さを吹き飛ばしましょう!」
講師の西田さんの掛け声でスタート
先ずは発声練習から。
端の列から順番に「ハロー」「ハロー」「ハロー」「ハロー」って声を出すよ。
段々と喉も温まってきたところで歌いたいものをどんどん歌っていくよ。
「高原列車は行く」「みかんの花咲く丘」・・・会場は歌声でいっぱい!

③合唱中
たくさん歌ったらあっという間に時間が過ぎちゃった。
実はみんなで歌いませんかは歌うだけで終わりじゃないんだ。
最後はみんなで「にぎわい処」の昼食を一緒に食べるんだo(*^▽^*)o

「にぎわい処」は、火曜と木曜の週2回 光が丘地区社協のボランティアグループ「グループにぎわい」の皆さんによってふれあいセンターで昼食の提供をしているんだよ。
料理は全部手作りで家庭的な味が大好評なんだ!

④昼食 会場
にこまるも「いただきまーす(^○^)」

⑤昼食 ご飯アップ
「みんなで食べるご飯は美味しいね」
「ここでたくさんのお友達ができてとっても嬉しいわ」
楽しく歌ってたくさんおしゃべりしてとっても楽しかったよ(*^^*)

⑥中学生とにこまる
最後にボランティアチャレンジスクールに参加してくれた中学生とパチリ(^▽^)

今日は参加してくれてありがとう☆
参加者からも
「若い子がいると自分も若返っちゃうわね」「また来てね!」って♪
自分とは違う年代の方と触れ合う機会ってなかなか無いからとても貴重だよね。

光が丘ふれあいセンターは今年で2年目の新しい施設なんだ。
だけどこんな風に地域の皆さんが楽しく交流できる行事をたくさん企画しているんだよ☆

にこまるもまた遊びに行くよ~

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

『ふくふくサロン』フラダンスDEボランティアに挑戦!

暑いよ~(;´Д`A
みんな水分補給してるかな?
熱中症に注意が必要だね。

今年の3月に開所した特別養護老人ホーム相模湖みどりの丘に行ってきたよ。

ここでフラダンスサークル『ナネア百子フラスタジオ』と『ふくふくサロン』のコラボでフラダンスが披露されるんだって。

1月に開催された『相模湖地区社協福祉のつどい』でフラダンスを披露したことをきっかけに、今回のフラダンス披露のボランティアに繋がったんだよ。

1_201507240853092f0.jpg
披露したのはフラダンスの定番「月の夜は」
毎月第2木曜日に開催されるサロンで、この日のためにみんな一丸となって練習に励み、息もピッタリo(^▽^)o

2_2015072408531059c.jpg
みどりの丘の皆さんもレイをかけて一緒にフラダンスを踊って楽しいひと時を過ごしたよ。

3_20150724085311eda.jpg
2人の中学生も参加して華麗な舞いを披露!
『ナネア百子フラスタジオ』の本格的なフラの披露に皆さんの大きな拍手( ^o^ )✩

4_20150724085313af8.jpg
最後に出演者全員で記念撮影(^-^)
施設内のユニットをまわって、合計5回の披露にも関わらず、とても笑顔が素敵でした、おつかれさま♥

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

今年もボランティアチャレンジスクールの季節がやって来たね

7月5日に相模ボラディア(ボランティアセンター、市民活動サポートセンター、国際交流ラウンジ)と市立青少年学習センターと共催の「ボランティアチャレンジスクール」のオリエンテーションがあったよ。
当日は天候の悪い中、中高生50名の出席があったよ。部活などで急に欠席になった学生もいたけど、そうした学生へは後日、説明を行なったよ。

写真①
最初は、ボランティア活動の心構えや、ボランティアチャレンジスクールについての説明を行なったよ。

写真②
その説明が終わると、次は受入れをしてくださるボランティア団体や施設のみなさんから活動の紹介だよ。
高齢の方や障がいのある人との活動、子ども達と関わる活動、国際交流や環境、お祭り等いろいろな活動があるよね。みなさん、わかりやすく説明をしてくれたよ。

写真③
にこまるも、学生と一緒にオリエンテーションに参加したんだけど、にこまるがどこにいるかわかるかな?

ボランティア団体、施設職員からの活動紹介が終わると、さあ!学生達が自分の活動希望先を見つける番だ。みんな活動先を決めているのかな?そしてどんな活動に興味があるのかな~

写真⑤
写真⑥
今年は、にこまるも活動をするぞ!

写真⑦
よ~し!にこまるも活動先が決まったよ。

夏休みに入ると、みんな活動が始まるね。
次に、みんなに会うのは、8月21日(金)の「まとめの会」だね。その時はどんな話が聞けるかな?
楽しかった事かな?それとも、難しかった事かな?そして、活動で気付いたこと等も聞けるかな~、にこまる今から楽しみして待っているね。

ボランティアセンターでは、ボランティアチャレンジスクール以外でも、夏休み期間中に「ボランティア活動がしたい!」と思っているみんなに、夏休みに出来る活動の紹介をしているよ。
みんなボランティアセンターに来てね。

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:2 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★納涼祭のお手伝い募集★

グループホームでの納涼祭のお手伝いを募集します。模擬店の販売員や、入居者の方とのお話し等活動支援をお願いします。盆踊り、三味線、花火大会、スイカ割り等の出し物があります。

日時:8月29日(土)午後3時30分~7時30分
場所:グループホーム アルプスの杜「陽光台」
(中央区陽光台5-2-29)
詳細・問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

野菜プロジェクト①

1
にこまる、南区新戸の畑にいるよ。なぜここまでやって来たかというと…
実はね、“いいひと”の王冠をかぶせてあげたい人がいるんだ♪
それがこの畑で野菜を収穫中の北原強(きたはらつよし)さん☆

テレビでフードバンクのニュースを見たことがきっかけで「自分で育てた野菜を福祉のために使って欲しい」と市社協に連絡をくれたんだよ。
そこで、市社協南区事務所が北原さんのお手伝いをすることになり、野菜プロジェクトが立ち上がったんだ!

2
北原さんの野菜は、なんと全て無農薬で栄養満点!からだにとっても優しいんだよ。
「毎日が野菜を食べに来る虫たちとの戦いなんです」と話す北原さん。
新鮮で美味しい野菜だから、ちょっと虫たちの気持ちも分かるかも…
いろいろな苦労はあるけれど、大切に大切に、まるで自分の子どものように育てられているんだね。

3
こちらは甘味たっぷりのたまねぎ◎

まずは6月から南区内の母子世帯に向けて、野菜の詰め合わせの配達をスタート!
4
みてみて
こんなにたくさーん!!これで1世帯分なんだよ。箱の中には野菜のおいしい食べ方メモも入れたよ♡

母子世帯のためにはじまったこの企画
「もちろん野菜をおいしく食べてもらえたら嬉しいけど、いちばんの目的は、子どもたちに、ひとりじゃないよ、ちゃんと君たちのこと見守っているからねって伝えたいんです」と、北原さん。「子どもや、子育てする親を、地域で支えていけるような仕組みをつくりたいんです」
この想いが伝わるといいなぁ。伝えたいな。

野菜をお届けした世帯からは
「大感激です。不規則な時間で働いているので、栄養たっぷりのお野菜は助かります」
「これから自分の子どもにも北原さんのようなボランティアの心を持って育っていってほしいです」
と喜びの声が続々と届いているよ☆

北原さんの野菜プロジェクトは始まったばかり。
今後も母子世帯への野菜の継続的なお届けはもちろん、いくつかの企画も準備しているんだ。にこまるブログでも引き続き紹介していくから楽しみにしていてね!

Tag:寄付  Trackback:0 comment:0 

中央区の会長さんたちと三浦に行ってきたよ~ (^^)

相模原市には22の地区社会福祉協議会があるのは知ってる?!

その22地区の社協が集まった相模原市地区社会福祉協議会っていう名前の組織があるんだ!
今回は、その中の中央区の研修として会長さんたちが企画して研修に行って来たんだ~。
場所は三浦市!「三浦市社協」「カフェブルーシーズ」の皆さんと交流してきたよ~


はにかみ正面
ここは福祉なんでも相談「はにかみ屋」!!!
三浦海岸駅前に昨年度オープンした三浦市社協の福祉アンテナショップなんだ。


はにかみ説明
高齢者介護や障害者の自立支援、ボランティア活動等市民のあらゆる相談に応じてるんだよ!
駅前だしちょっと寄ってみようかな!って気軽に入れていいね☆


はにかみ販売
また地域作業所の製品販売コーナーもあるよ!にこまるも一緒にパチリ★


ところで「はにかみ屋」って面白い名前だね!
名前の由来は来てくれた人がみんな笑顔で帰ってほしいな~っていう思いから職員さんが名付けたんだって☆


お次は「カフェブルーシーズ」にお邪魔したよ!
昼食も兼ねながら取り組みについて紹介してもらったんだ!

かふぇ正面
ここは主に精神障害者の方の実践型の就労生活トレーニングの場所なんだ。

かふぇ手作り看板
利用者さん手作りの店内の飾り付けやメニュー表がとっても素敵だったよ!
こんな風に得意なことを仕事に活かせるようにしているんだ。

はんばーがーにこまる
こちらはブルーシーズの人気商品「まぐろカツバーガー」!
にこまるも「いただきまーす」(^○^)

揚げたてのまぐろカツとこだわりのパン、他にも地元の特産品を使って作られていて
とっても美味しかったよ!

かふぇ前全員集合
最後はブルーシーズの皆さんと会長さんたちで☆
忙しい中、対応してくれた三浦市社協の皆さん、カフェブルーシーズの皆さんありがとうございました!
研修でたくさん勉強もできて
中央区の地区社協の会長さんたちとも仲良くなれてにこまる嬉しかったなぁ~(´▽`)

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

にこまる、「みんないいひと」仕分け作業にお邪魔したよ

やぁ、みんな元気かい?
にこまるだよ!

にこまるは市社協の広報紙「みんないいひと」の仕分け作業にお邪魔しているんだ。

仕分け作業では広報紙の発送準備として封筒の宛名ラベル貼りや封入作業などをしているよ。

1_20150709171902c02.jpg
これが発送前の広報紙だよ。
たくさんあるね!

ちなみに作業は相模原市就職支援センターにお願いをしているんだ。
就職支援センターでは就労が難しい人たちを対象に日常生活や仕事を探す支援などを段階的に行うために就労の体験や地域のボランティア活動を通して就労へのステップアップを目指しているんだって!

「みんないいひと」の仕分け作業もそのボランティア活動のひとつなんだ。

2_20150709171904359.jpg
広報紙を1枚ずつ丁寧に折って封筒に詰めているよ

こういった活動は就労の準備だけではなく社会参加や地域との交流を深める目的もあるんだって。

なるほどー
就労の支援もいろいろな支援の仕方があるんだね。
にこまる、また一つ勉強になったよ(゚∇^*)

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

「みんないいひと体験講座」IN大野台中央小学校

やっほー、にこまるだよ!

にこまるは大野台中央小学校で行われた「みんないいひと体験講座」に来ているよ!
ちなみに去年の大野台中央小学校での講座の様子はこちら

「みんないいひと体験講座」は市内小・中・高等学校等からの依頼で障がいや高齢者の理解や福祉、ボランティア活動への関心を高めることを目的に行っているものだよ。講師には障がいのある方やボランティア活動を行っている方などが協力してくれているんだ。

ブログ1
講座前のはじめの会の様子だよ。

ここからグループに分かれて視覚障がい、聴覚障がい、肢体不自由の3つのテーマ別に講話と体験学習を実施するんだって。

いったいどんな内容なのかなー
楽しみだね!(*゚▽゚*)

ブログ2
まずは視覚障がいの講話にお邪魔したよ

講師の福島さんが触っただけでお札の種類が判断できて、にこまるもびっくり!
実はお札にはさわって分かる特徴があったんだね。
お札の隅に視覚障害者用の識別マークがついていて
1万円札はアルファベット大文字のL型
5千円札は八角形型
千円札は横棒
がそれぞれ触ってわかるようざらつきのあるマークが印刷してあるんだって。

普段なにげなく使っている家電にも点字がついているってお話には生徒たちからも驚きの声が挙がっていたよ。

ふむふむ、点字って意外と身近なものにもついているんだね!
にこまるも勉強になったよ。

次は聴覚障がいの講話にお邪魔したよ。

ブログ3
テーマは聴こえる人と聴こえに障がいがある人の違いについて。

講師の廣西さんからの
「聴覚に障がいがある人は朝起きる時どうしているか」
という質問にみんな真剣に考えていたよ。

正解は時計と連動して振動する機械を枕の下にいれたり、携帯電話や振動する時計を目覚ましとして使っているんだって!
にこまるも使ってみたいなー


講話の次は体験学習だよ!

ブログ4
これは話している内容を文字にして伝える要約筆記体験の様子だよ。

聴覚障がい者とのコミュニケーションは手話だけじゃないんだね、勉強になるなー
筆記なら、道端や電車で困っている人がいてもお手伝いできるよね。


次は車いす体験!

ブログ5
実際に車いすを動かして、一人では難しい坂はお友達に手伝ってもらっていたよ

「坂道は正面から進まないと倒れてしまうから気を付けて」と講師の佐藤さん。

ブログ6
段差もちゃんと越えられるかな??

体験した生徒からは
「車いすを押すときは相手が転ばないように気をつけてできたよ!」という感想が聞けたよ。


「みんないいひと体験講座」では障がいのある方との交流や体験を大切にしているんだって!

講師の方のお話や実際の体験を通して、障がいや福祉に少しでも関心をもってもらえるとにこまるも嬉しいな♪

Tag:福祉教育  Trackback:0 comment:0 

にこまる お茶会に行く

♪さーさーのは、さーらさらー
suzu01.jpg
さてっ、恒例の~ 「にこまるをさがせー!」

みつかったかな??
今日は相武台のサロン「すずらん会」におじゃましているよ
なんと、「七夕お茶会」なんだって!!

suzu02.jpg
お茶の先生から、お作法についてのお話。
suzu03.jpg
まずは甘くておいしくて、とってもキレイなお菓子をいただきます。

IMG_4806.jpg
そして、飲む前は、先にお茶をいただいた方に「もう一服いかがですか?」と聞いてから。
お茶碗は、正面をちょっとずらしたところから飲んで、飲み終わった後は「お先にいただきました」と、まだいただいていない方に声を掛けるんだって!!

なんだかちょっとややこしいけれど、お茶は思いやりの心が大切。自分のことばっかりじゃなくてお隣さんにも気を配って楽しく飲むことができるといいんだって。
にこまる、感動しちゃった!

suzu04.jpg
先生が点ててくれたお茶を、素敵な器でいただきま~す。
今日は七夕飾りもあって、雰囲気も出てるね~!

suzu05.jpg
お茶をいただいた後はみんなでおしゃべり
熱中症予防のファイルも配られたよ。これから暑くなるから、水分をいっぱいとってほしいな

suzu06.jpg

7月生まれの方にはお花のプレゼント
お誕生日おめでとう~!!

みんなで「青い山脈」と「ふるさと」を歌って今日はおしまい
楽しかったなあ!また来るね!!

いきいきサロン「すずらん会」は毎月1第1火曜日午前中に
相武台駅前自治会館で開催中で~す(8月はお休み)

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

相模湖地区社協の夏休みイベント情報

もうすぐ夏休み、相模湖地区の夏休みのイベントを紹介するよ!!

7月30日(木)と8月7日(金)の2日間、「夏休み小中学生ボランティア体験セミナー」を開催するよ。
1日目は、地域のボランティアさんから手芸、フラダンス、絵本の読み聞かせを教えてもらうよ。
2日目は、1日目の体験を活かして、小さい子ども、高齢者と交流するんだよ。
友達を誘って参加しよう(^_-)-☆

猛暑の夏!涼しい場所で遊びたいよね。
そんな子ども達と保護者の方に、今年も遊び場を開放するよ(*^_^*)
7月22日~8月19日までの毎週水曜日、午前10時~午後4時「夏休みみんなの遊び場」に集合!!


昨年243作品の応募があり、大好評だった「ふくし絵手紙コンクール」を今年も開催するよ。
感謝の気持ちを直接言葉にして伝えるのはちょっと苦手なにこまるも、これならできそうo(^▽^)o
大人のみなさんもたくさんのご応募を待っているよ♡

申込・問合せは、相模湖地区社会福祉協議会まで。
電話 042-649-0202
地域のみなさんの笑顔に出会えそうなこの夏が待ち遠しい~♥
たくさんのご参加、ご応募をお待ちしていま~すヽ(´▽`)/

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

ふれあい給食サービス 七夕メニュー!

7月7日の『七夕』にちなんで、ふれあい給食サービスでは『七夕給食』が行われたんだ。
にこまるも配食協力員さんと一緒にお届けに行ってきたよ。

『配食協力員』は、ふれあい給食サービスに協力している市民の方々のことで、ご近所おむすびサポーターでもあるよ。顔を見て給食を直接渡すことで、地域の関係作りや見守りにつながっているんだ。 
市内には配食協力員さんが360人もいるんだって。

七夕給食を紹介するね!

1
七夕ちらし寿司・七夕そうめん・鰆のしそ焼き・いとこ煮・七夕和え物・
サラダ・おかか和え・七夕ゼリー・・・・・・
季節を感じる涼しげな献立で彩りきれい!  ごちそうさまでした(^○^)

2
そして、お弁当と一緒に七夕カードもお渡ししたよ。
市内の保育園児が描いた絵がボランティア、親子サロンや高齢者サロンの協力で『飛び出す七夕カード』になったんだ。季節を楽しむって心が豊かになるね。

3
あじさい会館ロビーは『七夕一色』だよ。
七夕カードの小さな美術館は
7月17日まで開催しているので見に来てね。

4
「いつもおいしい給食ありがとう。今日は七夕のごちそうだね。」

5
「お変わりありませんかと気遣ってくれる配食員さん。いつもありがとう。」


6_20150710104644c62.jpg
「七夕カードもにこまるもかわいいね。うれしいよ。」

7_2015071010464138c.jpg
「七夕カードを見ながら、美味しい給食をいただくね。」

8_20150710104642be2.jpg
「雨の中も配食員さん、お疲れ様。」

利用者さんにも配食員さんにも喜んでもらえて、にこまるも嬉しいな^^
皆さん、たくさんの温かい笑顔をありがとう!

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

大野北公民館まつりでパネル展示

大野北公民館まつりへ来たよ~
大野北公民館は600以上の登録団体があって、色々なグループが公民館で
活動しているんだ。
公民館まつりは7月3・4・5日の3日間開催されたよ。

1
大野北地区社会福祉協議会は毎年パネル等を展示して活動紹介しているんだ。
昨年の様子はこちら

2
大野北思い愛ネットワークや

3
4
「福祉グループ輪」、「ボランティアおおのきた」の紹介ポスターを展示したよ!

次は8月1日・2日に鹿沼公園で大野北銀河まつりがあって、地区社会福祉協議会と
民生委員児童委員協議会の皆さんがPRコーナーを出店するよ。
こどものお楽しみコーナーや民生委員さんの相談コーナーもあるからぜひ遊びに来てね~

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

相模湖地区社協 「暮らしに役立つ交流会」に参加!!

梅雨の晴れ間に相模湖地区の桂北公民館を訪れたよ(o^^o)♪

神明自治会の皆さんと「暮らしに役立つ交流会」に参加し、「災害への備えと対処」について学んだよ。

1_20150710082057cbd.jpg
最初に過去の大規模災害からの教訓と地区社協、市社協の災害への取り組みの紹介があったよ。

2_201507100820592d5.jpg
「火事のサイレンは、放送で場所などもお知らせした方がよいのでは。」「とっさの時のあんしんケースを利用するにはどうしたらいいの?」みなさん関心が高く、いろいろな意見が出たんだよ。


3_20150710082100a7f.jpg
保健師さんからは、災害に備えた家庭での準備品や日頃から健康づくりのお話。
備えと心構えが重要なことを学んだよ。


4_20150710082101fe3.jpg
お話の最後に、生活不活発病を予防するための足指ジャンケンや座って体を動かす体操を行い、みなさん笑顔で終了しました。
お話の後、自治会のみなさんでお食事をして、ご近所同士の親睦を図ったんだよ~♬

いつ起こるかわからない災害。
特に高齢者が多い相模湖地区は一人ひとりが災害についての意識を持ち、日頃からの健康づくりと付き合いが大切なことがわかったよo(^▽^)o

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

いるかバンク登録者交流会「いるカフェ」に参加したよ!

ハロー!にこまるは今日も元気!

緑ボランティアセンターで「いるカフェ」を開催したよ!
「いるカフェ」はいるかバンクに登録してくれているボランティアさんの交流会だよ。
にこまる、ボランティアの皆さんと会えることをとっても楽しみにしてたんだ~♪

写真①
見て!この素敵な看板は、ボランティアさんの力作だよ!
いるかカフェになっちゃってるのはご愛嬌~
会場の準備からボランティアのみなさんに手伝ってもらったよ。ありがとうございました。

写真②
参加してくれたのは15名。10代から70代まで幅広い世代のボランティアさんが集まってくれたよ。
自己紹介をしながら、ボランティア活動を始めるきっかけや、うれしかったことを話してもらったんだ。

写真③
自己紹介が終わった後は自由な歓談の時間。
みんな思い思いの相手と話して盛り上がっていたよ。

普段は電話でしか話せていないボランティアさんと、こうやってお話しすることができてうれしかったなー!

「いるカフェ」は中央区や南区でも開催予定!
お知らせを楽しみに待っててね!

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★将棋のお相手募集★

グループホームで80代男性の将棋のお相手をしてくださる方を募集しています。

日時:月2回、午前または午後1時間程度
場所:グループホームたんぽぽ水郷田名
   (中央区水郷田名2-13-55)
詳細・問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

あじさい会館七夕飾り

梅雨空が続いているけど、みんな元気~?にこまるだよ!

今年の七夕さまは星が見えるかなー。

3_20150706182326f5b.jpg
あじさい会館ロビーに大っきなくす玉が出現したね。
涼しげでいいね◎



1_201507061857436dd.jpg
6_201507061823430bf.jpg
にこまるも短冊にお願いを書こうかな☆♡




5_201507061857443bc.jpg
7月1日から「クールシェアさがみはら2015」キャンペーンが始まり、うちわのプレゼントもあるんだって。

これから暑い日が続くけど、高齢者の方はあじさい会館の談話室や大和室に、お子さん連れの方は保育室にいらっしゃーい!

公共施設で涼んで、家庭での消費電力を減らす取り組みもクールシェアなんだって。
なるほど~、そんなあじさい会館の利用法もあるんだネ。

しっかり水分補給して脱水症にはお互い気をつけよう!

みんなもライトダウンして星空を見上げ、クールダウンしてね~

2_20150706182325964.jpg
今年も織姫様と彦星様が逢えますように!ぴかっ☆

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

弥栄中フィールドワークin福祉機器展示室

弥栄中学校の1年生17名が福祉機器展示室に集まってくれたよ。

弥栄中では歴史や産業、環境、福祉をテーマにそれぞれのグループに分かれて市内の施設見学やいろんな体験をしながら身近な地域の探究学習「フィールドワーク」に取り組んでいるんだって。

CIMG3838.jpg
最初に代表の生徒さんがとても丁寧にご挨拶してくれたよ。


それから、2つのグループに分かれて車いす体験と福祉機器展示室・展示コーナーの見学をしたんだ。

まずは福祉機器展示室や展示コーナーの実習だよ!


CIMG3840.jpg
階段昇降はすごく人気!にこまるも一緒に乗ってみたら怖くなかったよ。優しい安定した速さなんだね。

CIMG3841.jpg
いろんな種類の車いすがあるんだね。

ここでにこまるから福祉用具の紹介だよ。

磁気式メモボード

この磁気式メモボードは右側の白いボタンを押すと文字が一瞬に消えるんだよ。すぐ次の文章が書けるから、聴覚に障がいのある方とのコミュニケーションがとてもスムーズにできるね。

CIMG3846.jpg
介護用ベッドも動かしてみたよ。このベッドには3つモーターがあって、背上げ、膝上げと高さの調整ができるんだね。

CIMG3866.jpg
パソコンでロボットスーツやセラピーロボット、筋電義手とか福祉用具のいろんな動画を見たんだ。先端技術にびっくり…。
みんなの知識や特技を生かして最先端の福祉用具を開発してほしいね!!


次は車いす体験!

CIMG3852.jpg
車いすの操作方法や介助する時のコツを教えてもらったよ。

CIMG3847.jpg
道路にちょっと傾斜があると自分の思うように動かせないんだ…。
「左に行きすぎたから、右のタイヤを引いてみて・・・むずかしいな~。」

CIMG3860.jpg

CIMG3848.jpg
あじさい会館のフロアをぐるっと一周。
「バリアフリーになっているので車いすの操作がしやすい。」ってみんな言っていたよ。
公衆電話やみんなのトイレも体験。あじさい会館は障がいのある方に優しく造られているんだね。

今日のフィールドワークでみんな福祉にもっと関心を持ってくれたかな!
未来に向かっての課題研修を続けて欲しいな。
お疲れ様でした。

Tag:福祉教育  Trackback:0 comment:0 

橋本地区社協「ぬくもりカフェ」に行ってきたよ!

やっほー にこまるだよ!

橋本地区社会福祉協議会の「ぬくもりカフェ」に来ているよ。
ぬくもりカフェは今話題の認知症カフェで、橋本地区社協も今年から取り組むことになったんだ。

ぬくもりカフェの担い手さんはとっても豪華!
認知症キャラバンメイトの方、ご家族の集い「友知草の会」の方、民生委員さん、さがみリハビリテーション病院の先生、橋本高齢者支援センターの方も来たよ。

進行は橋本男性ボランティア「やってみよう会」の中村さん。
「お・も・て・な・し♡」の心で盛り上げてくれたよ!

写真②
認知症の方、家族、関係機関が垣根なく交流ができる場所として開かれているんだ。

第一回目はさがみリハビリテーション病院の市川先生から認知症についてのお話しがあったよ。
認知症には「感情残像の法則」といって出来事を忘れてしまうことはあるけど、その時抱いた気持ちは残るんだって。
だから本人のペースに合わせて、穏やかな気持ちで生活を送れるようにすることが、結果的には行動や心理の症状を抑えることにつながるよ。

真剣に聞いてたら写真撮り忘れちゃった…(-_-;)

お話しの後は参加者の自己紹介。みんな話したいことがたくさんありそう!

写真①
最後は次回の「カフェ」の作戦会議。むむむ…みんな真剣。

今回は会話の時間をあまりとれなかったけど、次回からはおしゃべりが中心になるみたい。
和やかな雰囲気でとっても心地いいから、興味がある人はぜひ来てね!

ぬくもりカフェは毎月第二金曜日に開催!
次回は7月10日(金)午後2時~4時
場所は今回とおなじ ふれあいの家「ぬくもり」だよ。
お問い合わせは橋本地区社協(042-775-8601)まで!

ちなみに…認知症カフェの本が出版されているよ。
詳しく知りたい人は探してみてね。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR