FC2ブログ

想いをつないで… 青空フェスティバル(2日目)

夏休み期間中に行われた相模はやぶさ学園「青空フェスティバル」の2日目の様子を紹介するよ。
(1日目の様子はこちら

①ステラ
なんとなんと、日本女子サッカーリーグで活躍する「ノジマステラ神奈川相模原」の選手たちも駆けつけてくれたよ◎
(ノジマステラのブログにもフェスティバルの様子が紹介されているよ☆)

②サッカー
ボールを夢中になって追いかける子どもたち。力いっぱいシュート!
選手の皆さんも関心を持ってくれて嬉しいな。同じ相模原の地域の中で、子どもたちとの関係がずーっと続いていくといいな。

ステラのサッカーブースには、「子どもたちを地域で見守る環境づくり」をめざし、児童養護施設で定期的な交流の機会を設けているTSUNAGARI UNITEDの皆さんも協力してくれたんだ。団体同士もつながって、面白い取り組みに発展するといいなぁ。

わー可愛い!セラピー犬もやってきたよー◎ 協力してくれたのは「SMILEアニマルセラピークラブ」の皆さん。

③アニマルセラピー
普段なかなか動物と触れ合う機会が少ない子どもたち。芸を見せてもらったり、ワンちゃんと触れあったり、みんなうっとり優しい表情に♡

④やきそば
お昼休みは前回に引き続き野菜プロジェクトの北原さんにいただいたお野菜を使った焼きそば!

午後に向けて元気回復!だね
お腹いっぱい食べた後は、青空フェスティバルをしめくくる発表会♪

まずはいるかバンクのパフォーマンスボランティアの皆さんが盛り上げます。トップバッターは「安来節(やすきぶし)保存会」の黒田さんによるどじょうすくい☆

⑤どじょう
迫真の演技とユーモラスな表現に拍手と笑い声が。

⑥南部会
続いて「青森県南部会」の井上さん、土田さんによる津軽三味線の演奏と民謡
実際に三味線にも触らせてもらい子どもたちも大喜びだったよ。

⑦絆
そして、よさこい「チーム絆」による迫力の舞!
絆さんは、障害のある方向けのよさこい教室で知り合ったメンバーで結成されたチームなんだって。いるかバンクのパフォーマンスボランティアに登録してくれたことがきっかけで、教わる側から、伝える側になり、今回の活動につながったんだ。

子ども達も一緒になって会場の熱気は最高潮!!! 南部会の井上さんの三味線とのコラボもかっこよかったな♪ 

⑧ピアノ
そして後半は、相模はやぶさ学園の子どもたちの発表。
実行委員の女の子によるピアノの弾き語りからスタート

一音一音ていねいに鍵盤から紡がれるメロディーと優しい歌声に包まれて、会場にいるみんなが演奏に聴き入っていたよ。そんな彼女の将来の夢は「小さい子どもと関わるお仕事につくこと」
にこまるも応援してるからね!

続いてダンスチームによる発表

⑨踊り
この日のためにたくさん練習頑張ってくれたんだなぁ。
あまりの完成度にびっくりしちゃった。

⑩踊り2
かっこいい~♡

最後は子どもたちから素敵な歌のプレゼント
曲は秦 基博 さんの『ひまわりの約束』

⑪合唱
“そばにいたいよ 君のためにできることが 僕にあるかな”
っていう歌詞が、青空フェスティバルのことみたいだなって思ったよ。

学園で一緒に生活するお友達のために、「できることはあるかな」と今日まで一生懸命準備してくれた実行委員の子どもたち。
相模はやぶさ学園の子どもたちのために、「できることはあるかな」と集まってくれた100名を超えるボランティアの皆さん。

⑫プレゼント
フェスティバルが終わっても、誰かのために「できることはあるかな」の気持ちがずっと続いていきますように。
相模はやぶさ学園のみんな、ありがとう
そばにいるからね。
⑬fin


Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR