防災とボランティアの集いに参加して来たよ

1月24日(日)に、「防災とボランティアの集い」が市体育館で開催されたよ。

①
災害から、自分自身、家族、そして住んでいる地域を守るための減災の「技」を体験できるんだ。
昨年の様子はこちらだよ。

②
受付でスタンプラリーカードを貰って、体験スタート!

みんな、全部体験してスタンプ押してもらってね。

★簡易担架搬送体験

③
担架を毛布で作るんだけど、とっても簡単にできたよ。
搬送の体験もしてみたよ。

★ブルーシートテントとロープワーク体験

④
ロープワークを体験したよ。

⑤
ロープワークを活用すると、テントをブルーシートで作れちゃうんだ。

★災害時の伝言ダイヤル体験

⑥
災害伝言ダイヤルは大規模な地震が発生した時に提供されるんだって。
利用の仕方を、実際に電話を使って体験してみたよ。

★防災トランプ等体験

⑦
写真の真ん中にある防災トランプで、遊びながら身近な危険や防災について、みんなで話をしたよ~。
他にも、アプリを起動するだけで防災情報が入手できる「ボウサイノハコ」の展示もあったよ。
詳しくは、神奈川わかものシンクタンクのホームページを見てね!

★非常食体験と備蓄品展示

⑧
ひじきの缶詰を使った非常食の試食があって、にこまるも試食させてもらったよ。
日持ちのする食材を使って補充することで、常に新しい非常食が備蓄できるんだって。
にこまる、知らなかったな~。

★常総市支援ボランティアバス運行パネル展示

⑨
「バスの運行は知っていたけれど、現地でこんな活動をしていたのは知らなかった!」と活動写真を見ながら皆さん話していたよ。
ボランティアバス運行のことは、こちらでも紹介しているよ。
 
その他にも、救助資材の展示、簡易無線体験等があったよ。
今日の体験を通じて、来場してくれたみなさんが、防災について考えるきっかけになったら、うれしいな。
 
今回の「防災とボランティアの集い」にご協力していただきました
生活協同組合ユーコープ県央1エリア会
NTT東日本
神奈川わかものシンクタンク
(株)河本総合防災
(株)オンザウェイ
相模原災害ボランティアネットワーク
以上のみなさん
ありがとうございました。

にこまる、とっても楽しかったよ~。

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:2 

「出会いと対話から支援を考える」を学ぶよ!

やっほ~にこまるだよ。

ブログ用1
1月8日(金)と20日(水)は相模原市社協の職員研修に参加してきたよ。

この日のテーマは「出会いと対話から支援を考える」だよ。
講師は首都大学東京の室田信一先生。

ブログ用2
生活に関して様々な困りごとを抱える人からの相談を受けるときに、制度やサービスにつなぐことだけじゃなく、まずは「その人の思いに寄り添う」ことが大切なんだ。
相談される方が「話してみてよかった」と感じられることから、信頼関係につながっていくんだね。


ブログ用3
室田先生からの講義のあとはグループワーク。
自分たちで考えた「制度の狭間の課題を抱える人」の事例をもとに、相談者・支援者の役割に分かれて面談を行ったよ。


ブログ用4
参加者からは「相談者が自覚していない困りごと・思いに気づき、引き出すことが大切と感じた」「相談者役をやることで、困りごとを抱える背景には必ず本人の感情、思いがあることに気づいた」といった声が聞こえてきたよ。


ブログ用5
にこまるもまだまだ学んでいかないと!

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

ライブ&トーク! 大野中地区福祉講座のお知らせ

1
“ふくし”ってなんだろう?
なかなか難しいかもしれないけど、ちょっとでも分かりやすく、楽しみながら、みんなに考えてもらいたいなぁ ということで…

大野中地区社会福祉協議会では、毎年「福祉講座」を開催しているよ!

この2年間は映画の上映を企画して、とっても好評だったんだ♪

そして
今年度も1月30日(土)に開催が決定!
『うすいまさと ライブ&トーク~自閉症のきみの心をさがして~』
⇒ポスターはこちら


以下内容だよ☆

自閉症、アスペルガー症候群、ウェスト症候群の3人の発達障がい児と共に生きる相模原市出身のシンガーソングライター・うすいまさと氏。見た目には分かりにくいため、なかなか周囲に理解してもらう事が難しい発達障がいの子ども達の思いを、ユニークなオリジナル曲で描く、発達障がい啓発ライブ&トーク♪

開場:午後1時  開演:午後1時30分
場所:大野中公民館 大会議室(南区古淵3丁目21−1)
費用:無料
問合:大野中地区社協
電話:042-741-6695
※事前申込み不要。直接会場にお越しください。
 当日の混雑状況により入場をお断りする場合がありますのでご了承ください。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★知的障がいのある方の送迎★ 

徒歩で福祉施設に通う知的障がいのある方の付き添いをしてくださるボランティアを募集。毎週月曜日、火曜日を定期的に担当してくださる方を大募集!

内容:午前8時50分 中央区光が丘の住居を出発しひまわり工房(中央区 陽光台2-2-6)へ(徒歩10分)
問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

1月24日(日)防災とボランティアの集いを開催するよ

にこまるからのお知らせだよ~
1月24日(日)に「防災とボランティアの集い」を開催するよ。
当日は、防災の体験等が出来るんだ。

場所:市体育館(中央区富士見1-2-15)
時間:午前9時30分(受付)~午後0時30分まで

チラシはこちら

昨年の様子はこちらで見てね。
参加してみたい!!と言う方は、中央ボランティアセンターまで申込んでね。


申込:市社協中央ボランティアセンター
電話 :042-786-6181 FAX: 042-786-6182
Eメール :svc@sagamiharashishakyo.or.jp

都合で、申込みが出来なかったけど、「参加してみたいな」と思った方は、直接会場に来てね。
たくさんの方の参加をお待ちしていま~す。

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:1 

ふれあい給食サービス クリスマスメニュー!

12月24日にふれあい給食サービスでは『クリスマス給食』を配っていたよ!

1_20160104084239258.jpg
にこまるも配食協力員さんと一緒に自転車でお届けに行ってきたよ。

『配食協力員』は、ふれあい給食サービスに協力しているご近所おむすびサポーターのみなさんなんだって。

市内には配食協力員さんが350人以上もいて、給食を直接渡すと、地域の関係作りや見守りにつながっていくね。

今日のお弁当には・・・・

3_20160104084235b28.jpg
2_20160104084500a92.jpg
4_20160104084237c1f.jpg
なんと!かわいいケーキとクリスマスカードがついてるよっ!!



7_20160104084307d53.jpg

6_20160104084313c88.jpg
にこまるもお手伝いしたよ

9_201601040843103ce.jpg
素敵な笑顔でハイ、チーズ!

10_20160104084311242.jpg

本当にみんなうれしそうだね!
配食員のみなさん!本当にありがとう!!

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

プータンたちのクリスマス

1
今日は嬉しい報告をするね。
にこまるの新しいお友達、「プータン」に会いに行ってきたよ!
わーい☆ サンタさんバージョンでお出迎えしてもらっちゃった♪

ここはどこかというと…
「こぶたのプータン」シリーズの絵本を出版するJULA出版局にお邪魔したのです。たくさんの素敵な本に囲まれ秘密基地みたい!

2
代表の大村さん(写真:左)と北尾さん(写真:右)と一緒に記念撮影♪
実は、以前タウンニュースに掲載された中國料理ビストロプータンの店長:江幡さんによる招待事業の記事を偶然読んだ北尾さんの粋なはからいで、招待事業にやってくる子どもたちのために絵本をプレゼントしてもらえることになったんだよ。喜んでもらえるといいなぁ。
もともと「ビストロプータン」の店名はこの絵本からとったもの。オープンして30周年を迎える記念の年に、絵本を作っている「JULA出版局」とつながることができたんだ☆

JULA出版局のプータンと、相模大野のプータンの運命的な出会いの様子はこちら⇒

それでは招待事業スタート!今回は相模はやぶさ学園の子どもたちを招待したよ。
お料理の配膳や食器洗いのボランティアとして、いるかバンクの伊藤さんと礒端さんに協力してもらったよ。

3
ふたりとも夏休みの「青空フェスティバル」に参加してくれたから、はやぶさ学園の子どもたちとは顔なじみ。準備にも熱が入るね。

4
できたてあつあつのお料理。みんなで食べるとおいしいなぁ!

5
「将来はコックさんになりたい」という男の子。江幡さんの料理する後ろ姿に熱~いまなざし♡ こんなに近くでプロのお仕事を見る機会ってなかなかないもんね。

男の子の夢を聞いて、「嬉しいなぁ。10年後にお店で待ってるからね!」と江幡さんもにっこり。

6
じゃーん! スペシャルメニューの 野菜たっぷりとん汁だよ。
調理に使用した野菜は、野菜プロジェクトの北原さんがぜ~んぶ提供してくれたんだ。

7
いつもありがとうございます!できるだけ鮮度を保ったままの野菜を届けたいと、企画の前日にボランティアの皆さんと収穫してくれたんだよ。

この日はクリスマスの特別企画ということもあって江幡さんも気合い十分!

8
サプライズでケーキを準備してくれたよ☆ますますクリスマスムードが高まるね。

9
さらに、スペシャルゲストでサンタさんが登場!
みんなびっくりして目を丸くしていたなぁ。

10
列を作ってわくわくどきどき、順番にプレゼントを受け取る子どもたち。
それを見守る江幡さんも優しい表情だよね。

11
サンタさんの登場とプレゼントに、子どもたち大喜びだったよ。
忘れられない日になってよかった。プータンの絵本、ずーっと大切にしてね。

12
最後に、子どもたちから招待事業に関わってくれた皆さんへのクリスマスプレゼントもあり、とってもあったかい一日になったよ。

子どもたちの居場所を地域の中に増やしていくために、これからもいろんな人の輪が広がっていくといいな。

プータンとプータン、ありがとう!!

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

キャンドルナイト朗読会in南区地域福祉交流ラウンジ

①
幻想的な灯りに誘われて…
bono相模大野にある南区地域福祉交流ラウンジに来ているよ。前回ブログで告知した「キャンドルナイト朗読会」が12月22日(火)に行われたんだ。
精神障がいのある人が創った詩と、その詩をテーマに作成された絵をあわせて展示する「詩と絵画のコラボレーション展」◎その特別企画として「キャンドルナイト朗読会」を開催したんだよ。

②
電気を消して、キャンドルの灯りの中で、意識を集中して詩の朗読に耳を傾ける。詩と詩の間には讃美歌が歌われる…
作者の想いを声とメロディーに乗せて伝えることで、障がいについて考えたり、想像するきっかけを作りたかったんだ。
朗読と讃美歌は今年もいるかバンクの朝霧さんと中村さんが担当してくれたんだよ♪この日のために何度も何度も練習を重ねて準備してくれたんだって。

③
朗読の後、詩の作者から参加者に向けて作品についてのエピソードや想いを発表してもらったよ。
「辛かった時の自分を振り返りながら、誰かに分かってもらいたい、伝えたい。そう考えながら作りました」
「このように障がいについて言葉を発信する機会があって嬉しいです」
「朗読してもらって詩が完成したようでした」

④
…朗読会が終わっても、多くの方がその場に残って感想を伝えたり、そこにまた新しいお客さんがやってきたりと、ラウンジに人が集い、みんなで語り合う素敵な一夜になりました。

ところで、この取り組みにはたくさんの人たちが協力してくれたんだよ。
せっかくのイベント、bono相模大野のお店や施設と一緒に盛り上げたい!
というわけで
キャンドルに使用した空き瓶は居酒屋等で不要になったものをリサイクルしたもの。キャンドルホルダーを作ってくれたのは、
大野おひさま保育園保育所まぁむひよこ第3保育園の園児たち!
イラストを描いたり、シールを貼ったり、自由な発想でどれもアート作品のよう。

⑤
みてみて、こんなに素敵なキャンドルに変身したよ☆

さらにさらに、ポスターを掲示したり、キャンドルを飾ってくれたお店もいっぱい!それぞれのセンスがキラリ☆

⑥
「ラウンジのために協力しますよ」って快く引き受けてくれた皆さん。
にこまる と~っても感動しちゃった♡

⑦
⑧
福祉の拠点であるラウンジと、多種多様なbono相模大野の皆さんとのつながりが広がれば
もっともっと面白いことができそうだよね☆

本当にありがとうございました!!!
以下協力店舗・施設

清勝丸
地鶏 海鮮 IZAKAYA 南風
ECC外語学院
鈴木ラーメン店
焼肉・ホルモン ぼなぺてぃ
mjuk(ミューク)
HUB
老舗居酒屋ガクさん
タリーズコーヒー
ローソン
バレンザ・ポー
M&H税理士法人
ART Hair Salon
ユニコムプラザさがみはら

Tag:南区地域福祉交流ラウンジ  Trackback:0 comment:0 

「社協職員の研修に行ってきたよ!」

あけましておめでとう!
にこまるだよ~!
 
1_201512281830206e5.jpg
今回は12月21日(月)の午後に開催の、社協職員向け「債務整理研修」に参加してきたよ!
 
う~ん、「債務整理(さいむせいり)」って難しいことばだよね。
にこまる、整理整頓は得意だけど何を整理するのかな?

4_2015122818301742f.jpg
研修には19名の社協職員+にこまるが参加していたよ。

2_201512281830210ab.jpg
講師は、司法書士の三門 俊文(みかど としふみ)先生!
NPO法人「みらいじぶん生活・らしく」の副理事長として、家計管理や法律問題の相談を受け、生活再建に向けた支援に取り組んでいるんだって!とっても楽しみ!

3_20151228183023654.jpg
ふむふむ。
債務整理は、借金問題に苦しんでいる人の負債金を法律的に整理するんだって。
「任意整理」「個人再生」「自己破産」などの種類があって、相談の内容によって、その人にとって一番良い方法を検討していくんだって!(言葉の意味は、インターネットや本を調べてね!)
にこまるも困っている人の相談に乗りたいけど、いろんな知識が必要なんだろうな~。
これから頑張って勉強しなくちゃ!

5_20151228183018abe.jpg
最後は事例検討。三門先生が挙げた事例について、「一番良い方法」をみんなで検討したよ。

短い時間だったけど、これからたくさんの人の相談に乗っていくためには必要な知識だったよ。
学べてよかったな~。
さっそく、にこまるが住んでいる「みんないいひとの国」のみんなにも教えてあげよー!
三門先生、本日はありがとうございました!!

Tag:市社協の事業  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★本のルビ(ふりがな)振り★

識字障害があり、漢字を読むことができない方のために、本のルビ(ふりがな)を振る活動です。ご自宅でできます。

日時・頻度:ご自身のペースで1~2ヶ月に1冊
問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

ほっとほっとカフェオープン!

写真①
12月16日(水)場所は小山公民館のコミュニティ室。小山地区の「ほっとほっとカフェ」に行ってきたよ。

写真②
今日は、なんとオープン日!先月の「ふれあいのつどい」のプレオープンにも参加したけど、今回はどんな感じだろう?

写真③
写真3’
「ほっとほっとカフェ」は、小山地区の福祉コミュニティ形成事業で「誰もが気軽に自由に集まれる憩いの場」を提供しようと考えたものなんだ。

写真④
「ほっとほっとカフェ」は100円で飲み物とお茶菓子の提供をしてるよ。

写真⑤
みんなで楽しく談笑。自治会の安全・安心パトロールの方もパトロールを終えてカフェに立ち寄ってくれました。いろいろな方が来ているね。

写真⑥
ランチョンマットは、次回のお知らせになってたよ。


「ほっとほっとカフェは」毎月第3水曜日に開催予定だよ。
次回は1月20日(水)午後1時からオープン。場所は小山公民館コミュニティ室。
お近くの方は気軽に立ち寄ってね!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

ボランティアを始めてみよう!ボランティアセミナー開催!

寒い日が続いているけどみんな元気?
にこまるは今日も元気一杯だよ♪

去年はたくさんの素敵な人と出会えて嬉しかったな♪
今年もたくさんの「いいひと」に会えるのを楽しみにしてるよ~

12月17日に南ボランティアセンターの「ボランティアセミナー」に参加してきたよ!!
新しくボランティアを始めてみたいっていう方たち9名が参加して下さったんだ。
  
1_20151225084728b87.jpg
ボランティアの基礎についてのお話は、ボーノ相模大野2階にある南区地域福祉交流ラウンジで行われたよ。

2_2015122508473056e.jpg
お話のあとは、実際に車いすの操作方法を学習したよ。
まずは南区地域福祉交流ラウンジ前のスペースで基本操作を体験。

3_201512250847311ed.jpg
その後、ボーノ相模大野1階にある「ライフ相模大野駅前店」にご協力頂いて、スーパーの中を車いすでまわったんだよ。

4_201512250847332f9.jpg
店内は広くてバリアフリーになっていて、車いすでも余裕で買い物ができるよ♪

5_2015122508472779c.jpg
実際に車いすに乗ったまま買い物を体験された方もいたよ。

このセミナーをきっかけに、また新しいいるかバンクの仲間が増えて、にこまるも嬉しいな♪

次回のボランティアセミナーは
1月27日(水)午後1時30分~4時 緑区合同庁舎
お問い合せ:緑ボランティアセンター
☎ 042-775-1761
2月19日(金)午後1時30分~3時30分 あじさい会館 研修室で実施するので、是非参加してね!
お問い合せ:中央ボランティアセンター
☎ 042-786-6181

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

藤野ミルククラブが人形劇団「こぱん」を招いたよ

あけましておめでとう!
にこまるだよ♪

1_20151228081604dba.jpg
地区社協子育てサロンの「藤野ミルククラブ」が、12月12日(土)に人形劇団「こぱん」を招いたと聞いてにこまるも見に行ってきたんだ。

2_20151228081605c4e.jpg
子ども達が楽しみにしていた人形劇が始まったよ。
「おおかみと7ひきの子やぎ」、みんな知ってるかな?
大人も子どももハラハラ、ドキドキしながら見入っていたよ。

3_20151228081606e4a.jpg
大きなおおかみに、びっくり!
「おおかみがきたよ!子やぎが食べられちゃう!早く逃げて!」と子ども達は目をキラキラさせながら、大きな声で教えてあげていたよ。

4_201512280816085a7.jpg
あっという間に時間がたっちゃった。
西東京市からやってきた人形劇団「こぱん」はなんと二人組み。
二人でいろんな人形の操作と声をしていたなんて驚いたよ。
子ども達のいい思い出になったかな…。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR