『ひなまつり茶話会』に行ってきたよ~

3月と言えば・・・ひなまつり!

写真1
にこまるは、3月12日(土)星が丘公民館で開催された。星が丘地区社協~みんなのつどい『ひなまつり茶話会』~に行ってきたよ。


『ひなまつり茶話会』では、地域のみなさんがコーヒーとお菓子でおしゃべりしたり、フリーマーケット等に参加して、交流を図っているんだよ。

写真2
そして今回は、柱 茶柱さんをお招きして「終活セミナー」を行なったよ。柱 茶柱さん、本当の顔は司法書士という法律のプロなんだ~その知識を活かして一見、難しい終活について、エンディングノートや遺産、相続の話を落語で楽しく分かりやすく話してくれたよ。

まずは、落語から。たくさんの笑い声であふれていたよ。

写真3
そして、遺言の事についても聞けたね。

よし!にこまる!他のコーナーの様子も見に行ってみるよ。
まずは、フリーマーケットから。
 
写真4
お~たくさんの品物があるね。
みんなさん、お目当ての品物は見つかったかな?

ちょっと疲れたので、次は、カフェでひと休み。

写真5
写真6

カフェでは、壁掛け雛飾りや吊るし雛で、ひなまつり気分満載だよ。
大勢の人がカフェに来てくれたよ。

写真7
茶柱さんと一緒に、星が丘カフェの美味しいコーヒーを飲みながら、みなさんおしゃべりが弾んでいるね。

喫茶コーナーには、他にも地区内の施設等で作っていただいた、折り紙や地域の方が紙で作ってくれた猫なども展示したんだ~

写真8
折り紙きれいだね。

写真9
これ紙で出来ているんだよ。
にこまるも、作れたら嬉しいな。

あ~もう終了の時間だ~残念。

今日は、『ひなまつり茶話会』に来て、終活の話も聞けたし、美味しいコーヒーを飲みながら、たくさんの人と話が出来たから、とても楽しかったよ。
次回も、参加したいね。
また、その時は、様子をみんなにお話しするよ。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★高齢者デイサービスでの将棋の相手★ 

デイサービスを利用している高齢者と将棋を楽しんでくださるボランティアを募集。
日時:火・木曜日の午後1時30分~3時
場所:ツクイ・サンフォレスト相模原デイサービス(中央区相模原3-7-17)
問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

桜まつりでにこまるに会おう♪ グッズのプレゼントもあるよ☆

にこまるだよ!
もうすぐ新年度だね。来年度もたくさんのいいひとに会いに行くよ。

にこまるは4月2日(土)、3日(日)に開催される「第43回 相模原市民桜まつり」の準備をしているんだ。
去年の様子はこちら

今年はけやき会館横の広場にある、ふれあい・ふくしブースで「にこまる わなげ大会」を予定しているよ。



1_2016032810233174c.jpg
じゃ、じゃーん!!
わぁ、にこまるグッズがいっぱいだぁ!!!
遊びに来てくれたお友達には、「わなげ」の的に入った輪の本数に応じてにこまるグッズをプレゼントするよ♪
タオル、ミニトートバッグ、定規、クリアファイルとかいろいろなグッズを用意しているからね!。

2_2016032509355900e.jpg
景品は必ずもらえるから、みんな遊びに来てね!


1_201603250936013e7.jpg
当日はにこまるも応援に行くよー
にこまるに会える時間以下の通りだよ。
それ以降は当日にお知らせするね。
・4月2日(土)午後1時30分~
・4月3日(日)午前10時30~

この他にもふれあい・ふくしブースでは地区社協やボランティアグループが活動紹介や模擬店を、あじさい会館の前では民生委員・児童委員協議会が活動紹介を行っているんだって。

楽しみだなー、今年もたくさんの笑顔に会いたいな。
よーし、当日晴れるように、にこまるはてるてる坊主を作るぞ!

Tag:にこまる活動  Trackback:0 comment:0 

藤野地区社協の「ボランティア講座&ボランティア交流会」に参加したよ♪

DSCF1566.jpg
3月23日(水)に、藤野地区社会福祉協議会の「ボランティア講座&ボランティア交流会」に行って来たよ。
ボランティア活動をしている人、興味のある人、合わせて約40人の参加があったんだって。

DSCF1577.jpg
まずは、ボランティアグループの活動紹介。
高齢者サロン、レクレーション、子ども文庫、たまり場、調理、アロマセラピー、障がい者のパソコンクラブ、手話サークル、男の料理、などなど…

DSCF1587.jpg
藤野にもいろんなボランティア活動があるんだね。
特技や技術を生かしてのボランティア活動もあったよ。
「今度、私を呼んでください。どこにでも行きます!」
なんて、心強いことを言ってくれたボランティアもいたよ。

DSCF1595.jpg
DSCF1593.jpg
班に分かれ、ボランティア活動を通してやりがいを感じたこと、悩んでいること…みんなで意見交換をしたよ。
「ボランティアって特別なことではなく、一緒に楽しむものなのね」
「長く続けるのには無理をしないことだね」
「いろいろなボランティアと一緒にコラボすると、何かできるかも!」
まだまだ話し足りないみたいだったよ。

DSC_0153.jpg
第2部は「ゆがみ改善!正しい姿勢と腰痛予防~」
介護予防運動指導員のさわやか講師!久野秀隆さんから、
姿勢の大事さ、固まってしまった筋肉を動かしやすくするための改善方法など、実践しながら学んだよ。

まずは健康第一!ボランティアも時々、心身ともにメンテナンスしなくちゃね!
にこまる、明日も元気にがんばるぞ~!!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

地区社会福祉協議会 南区連絡会の研修に参加したよ

こんにちは! にこまるだよ~。

1_201603220913308a1.jpg
にこまるは「相模原市地区社会福祉協議会」が開催する研修会に行ってきたよ~。(なんだか長い名前^^;)

相模原市地区社会福祉協議会は、市内22地区の地区社会福祉協議会の会長さん方を構成員としている組織なんだ。全体会・役員会の他に各区単位に連絡会を設けているんだ。
詳しくはこちらを見てみて!


今回にこまるが来たのは、その中の南区連絡会が開催する研修会なんだ。

2_20160322091327266.jpg
テーマは『介護保険制度と住民の支えあい活動 ~相模原における今後の地区社協活動~』。南区内の各地区会長さんや理事さん方が参加したよ。

3_20160322091328e13.jpg
介護保険制度改正の概要説明に続いて、駒沢大学准教授の川上富雄先生の白熱した講義…。

「住民主体の支え合い活動の現在地とその先」というタイトルの講義では、住民の皆さんが中心になって行う支えあい活動の目指すことについて説明がされていたよ。

先生は、“住民が担える支えあい活動は、「映画鑑賞に付き添う」や「お話し相手」といった共感に基づく「心」や「気持ち」の問題・ニーズに対応する活動”とお話されていたよ。そのためにも地域のお困り事を把握して、どのような共感による支えあいができるのかをみんなが話し合うことが大切なんだそうだよ。にこまる、とても勉強になりました~。

相模原市地区社会福祉協議会では、このような研修会を各区単位をはじめ22地区全体でも開催しているんだ。にこまる、地区社会福祉協議会の活動に携わって頂いている方々の熱心な姿に脱帽です。

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

LGBTってなんだろう?~「あじさい会館職員研修会」に行ってきたよ~

にこまる3月9日に「あじさい会館職員研修会」に行ってきたよ。
今回のテーマは「LGBTってなんだろう~社協職員にできる理解と支援~」

業務後のおなかがへった夕方の時間帯にもかかわらず、たくさんの職員が受講したよ。
LGBT?
BLTはベーコン・レタス・タマゴサンドだし?
おなかがすいてるからって、またまた~。

2_201603171125000aa.jpg
LGBTについて、特定非営利活動法人ReBitの代表理事藥師実芳(やくし みか)さんとメンバーのゆみかさんがLGBT当事者として、わかりやすくかつ、熱く教えてくれたよ。

L:レズビアン
G:ゲイ
B:バイセクシュアル
T:トランスジェンダー 
の頭文字をとった言葉で
LGBTはセクシャルマイノリティの意味としても使われるんだって!

3_201603171124564dd.jpg
私たちのまわりに13人に1人の割合でいるんだけど、まだまだ認知度や理解が進んでなくて、辛い思いをしたり傷ついているLGBTのひとがたくさんいるんだって。
とくにLGBTの子どもや若い人の約7割がいじめを受けたことがあるそうだよ…。(涙)

みんなもよく考えてみて!からかったりしてないよね。
恋愛や性のことはもちろん、進路や就職、人生のいろんなシーンで理解やサポートが広がればみんなが笑顔で暮らせるようになることがわかったよ。

もし、LGBTのひとからカミングアウトされたら「あなたのままで大丈夫!」って伝えて今までどおりに接することが大きな力になるんだって。相談されたら「何に困っているのか」よくを聞いてね。
あなたを信頼して「わかってほしい」と思っているのかもしれないよ。

4_201603171124570f3.jpg
理解者であることを示す6色のレインボーグッズを身に着けたりすることも応援になるんだって!なるほど~。

「私たちが今日からできること」をグループで話し合う時には、みんな真剣なまなざし。会場は熱気に包まれていたよ。にこまるうれしいな~。
今日はLGBTをはじめ人権についての考え方や知識を学ぶ機会になったかな?「藥師さんのお話に引き込まれた」「応援したい!」「魅力的な研修だった」「みんなに広めたい」と好評だったよ。

ふーむむ。
「だれもがいきいきと、住み慣れた地域で暮らす」支えあいを推進する相模原市社協の理念に通じる大切なお話だったね。
にこまるもさっそくみんなに伝えるよ☆ 

1_20160317112459d36.jpg
特定非営利活動法人ReBitのホームページはこちら


Tag:あじさい会館  Trackback:0 comment:0 

土曜日はbonoに集合! ラウンジふくしまつり☆

☆イベントのお知らせ☆

ポスター
ポスターの詳細はこちら

3月26日(土)10時から南区地域福祉交流ラウンジでラウンジふくしまつりを開催するよ☆
⇒昨年度の様子はこちら

1_20160322172520e5d.jpg
福祉体験、障がいのある方が通う施設の手作り製品やパンの販売会、コーヒーやさんなど、毎年恒例のプログラムに加え、今回はマジックショーやライブ、よさこいなどお楽しみ企画も盛りだくさん!!

当日はbono相模大野のリニューアルイベントもあるから、とっても賑やかな雰囲気になりそうだよ♡ みんなぜひ遊びに来てね~♪

Tag:南区地域福祉交流ラウンジ  Trackback:0 comment:0 

南ボランティアセンターでボランティアセミナーを開催したよ!

やっほーにこまるだよ♪

3月4日(金)に南ボランティアセンターで行われた「ボランティアセミナー」に参加して来たよ。

1_20160314085521e96.jpg
ボランティアセミナーは、これからボランティアを始めたい人向けの講座なんだって。ボランティアの四原則とか車いすの操作方法とかを学習してきたよ~

2_2016031408552388d.jpg
みんなで自己紹介し合ったりして和気あいあいと楽しく学べたよ。
あ、にこまるバウムクーヘンが大好きなこと言い忘れちゃった!!

3_20160314085524267.jpg
2人1組で車いすの操作方法を体験したよ。

5_20160314085525b9e.jpg
6_20160314085527ec4.jpg
天気も良く暖かかったので近くの公園で操作してみたよ♪

これから暖かくなると、病院内の介助だけじゃなくて「車いすで自宅や施設の周辺をお散歩してほしい」という依頼も増えるんだって。
皆さんに活動してもらえたら嬉しいな♪

ボランティアセンターでは、毎月各区でボランティアセミナーを開催しているよ。
皆さんの参加をお待ちしてます!!
4月は緑区のボランティアセンターで実施するよ。

日時:4月22日(金)午前10時~正午
場所:緑区合同庁舎2階ボランティア活動室
詳しくは、緑ボランティアセンター
電話042-775-1761まで問い合わせてね♪

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

「住民だからこそできる これからの支えあい活動」研修を開催!

やっほ~にこまるだよ。
3月4日(金)は市地区社会福祉協議会と市社協が共催した研修会に行ってきたよ。
テーマは「住民だからこそできる これからの支えあい活動」

DSCN0422.jpg
はじめに、神奈川県立保健福祉大学の中村美安子先生による講義「介護保険制度の改正と地域の活動」。
介護保険制度の改正に伴って、地域に期待されている住民同士の支えあい活動について学んだよ。
中村先生は「活動に取り組む前に色々心配するよりも、取り組んでみながらやり方を変えてみることもOK。支えあい活動は強制ではない。」ともお話しされていたよ。

DSCN0445.jpg
次に、市内でふれあい・いきいきサロンなどの居場所づくりや地区ボランティアセンターの取り組みをされている住民の皆さんからの活動報告!
報告者は藤野地区の小池和代さん、麻溝地区の追切睦廣さん、横山地区の島下多美子さんとデイサービスセンターみたけの宮川功樹さん。

DSCN0458.jpg
活動報告者のお話や言葉を少し紹介するね!

藤野地区の小池さん。当日の資料の一部はこちら。

藤野
「地域全体が4世代の家族と思っていて、子どもとおじいちゃん、おばあちゃんが交流することで、心が豊かになっていく。」

麻溝地区の追切さん。当日の資料の一部はこちら。

麻溝
「相談者からの「ありがとう」の言葉が嬉しい。ボランティアは専門家ではないので、悩んだときは高齢者支援センターや民生委員と相談をしながら対応している。」

横山地区の島下さん。当日の資料の一部はこちら。

横山
「団地で孤立しがちな人に声をかけてサロンを始めた。サロンでの何気ない会話から情報を得て、高齢者支援センターなどにつなぐこともある。」

デイサービスセンターみたけの宮川さん。
「地域に開かれた施設を目指している。サロンに協力したことで、地域に施設を理解してもらえていると感じている。」

様々な視点から「住民同士の支えあい活動」についてお話が聞けて、にこまるとっても楽しかったよ!

DSCN0496.jpg
最後に中村先生、報告者の皆さん、市地区社協の中島会長、市社協の戸塚会長と一緒にハイ、チーズ!

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

課題別ボランティア養成講座に参加したよ♪

三寒四温と、少しずつ春めいて来ているように感じるよね。
にこまるだよ。

2月16日に開催された「課題別ボランティア養成講座」に参加して来たよ。
講座には、32名の方が参加してくれたんだ。

写真1
今回は「それをボランティアでやりますか?~ボランティア相談のコツとツボ~」と題して、クロスロードゲームを交えての開催だったよ。
さあ!グループに分かれて講座のスタート!!

写真2
前半は、ボランティアの基本的な話から始まり、ボランティアコーディネートについての話し等、いろんな話を聞いたよ。
にこまるも、ボランティアが活動時に不安を抱えて活動しないように、コーディネーターと活動者がチームになって取組む事の必要性等を知ることが出来たよ。

後半は、クロスロードゲームだよ。

写真3
「クロスロード」とは、分かれ道のこと、ここではボランティア相談の困った場面でどっちの道を選ぶ?かを、YES・NOカードを使ってみんなに考えてもらうんだよ。

写真4
問題を読み上げ、それに対して自分の意思のYES(する)NO(しない)カードを出し、グループ内で「なぜそのカードを選んだのか」意見交換を行なうんだ~

写真5
各グループから、グループのメンバーがYES/NOカードどちら多くて、どうしてそのカードを選んだのか等の意見を聞いているといろいろな考えを聞くことできたよ。

このクロスロードゲームで得た事を、これからのコーディネーター活動に役立ててほしいね。

最後に、グループ内での情報交換。
それぞれ活動している中で、他ボランティアに聞いてみたい事等をフリーに話をしてもらったよ。

写真6
「地区でボランティアセンターが出来るよ」
「障がい児等の送迎の活動をしていると、子どもの成長を感じられ嬉しい」
「地域のボランティアで見守り活動をしている」等
いろいろな話の中で、活動の繋がる話も聞くことや、たくさんの情報交換ができたんじゃあないかな~
そして、他地区の方とも交流が出来たと思うので、それぞれのネットワークを広げて活動して欲しいな。

みなさん、お疲れ様でした。

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

★市民桜まつり 福祉バザー会場準備と片付け★ 

福祉バザーの会場となるけやき体育館内でのシート張りと片付け、体育館外のテント設営と撤去のお手伝い。
日時:
4月1日(金)午前9時30分~11時30分  体育館内シート張り等 5名
4月2日(土)午前10時~11時     体育館外テント設営等 3名
4月3日(日)午後4時30分~5時30分 体育館内シート撤収等 3名
                   体育館外テント撤収等 7名
集合場所:シート張りと片付けは、けやき体育館事務所前。
      テント設営と撤去は、体育館横駐車場。
集合時間:各日予定の10分前
問合せ:中央ボランティアセンター
電話:042-786-6181

『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

傾聴いるカフェに遊びに行ったよ♪

やっほーにこまるだよ♪

最近は温かくなったり寒くなったり気温の変化が激しいね。
体調崩さないように、みんなも気を付けてね!

1_201603110905152eb.jpg
にこまるは2月25日に南ボランティアセンターで行われた傾聴いるカフェに行ってきたよ♪

いるカフェは、個人のボランティア登録制度「いるかバンク」に登録しているボランティアさんたちの交流会の場だよ。
いつも個人で活動しているから、いるカフェでボランティアさん同士が知り合ったり、お互いの活動状況を話せる場なんだ。

今回は最近活動依頼が増えている「傾聴」をテーマに、友知草の会(認知症高齢者をかかえる家族の会)会長の土田恵津子さんをお招きして、認知症のある方とのお話の仕方や話題作り、施設職員との関わり方などをお話してもらったよ。

2_201603110905169f2.jpg
その後、2つのグループに分かれて傾聴のこと、自分の活動のこと、これから活動してみたいこととか最近話題のニュースまで、いろんなことを楽しくお喋りしたよ♪

3_20160311090518246.jpg
土田さんも参加してくれて、介護の話などで盛り上がりました~

緑区、中央区、南区のボランティアセンターではこれからもいるカフェを開催していくみたいだから、いるかバンクの皆さん楽しみにしててね♪

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

野菜プロジェクト特別企画!みんなでおもちつき

にこまる、今日は南児童ホームに来ているよ♪

1_201603110918464b0.jpg
「よいしょー!!」

野菜プロジェクトの特別企画、「みんなでおもちつき」の真っ最中◎

去年のサツマイモ収穫体験の時に、北原強さんと畑の仲間の皆さんが「もっと子どもたちにいろんな体験をさせてあげたいな。おもちつきはどうかな~」とひらめいたことがきっかけで実現したんだ。

2_20160311091847c30.jpg
ホームの子どもたちにとって、本格的なおもちつきは初の体験!
うまくおもちに命中するかな…

3_20160311091848dc4.jpg
こちらは調理班。子どもたちにとっては、あらかじめカットされた四角いものが「おもち」だったけど、もち米の状態からいろんな工程を経て完成することを体験できたね◎

4_20160311091850983.jpg
定番のきなこやあんこに加え、大根おろしやチーズまで!おいしー♡
ちょっと食べすぎちゃったかも…

5_201603110918514a6.jpg
部活で出かけていた子どもたちが後でゆっくり食べることのできるように、のしもちづくりも♡

いつまでも「よいしょー!!」の掛け声と、子どもたちの笑い声は響き…

北原さんを中心とする野菜プロジェクトチームの皆さん、いるかバンクのボランティアや、TSUNAGARI UNITEDの皆さん
ありがとう!

これからも子どもたちの居場所と体験の機会を作っていけたらいいな

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

城山地区社協の福祉講座へ参加!!

こんにちは。にこまるだよ。
今日はとても暖かい日だったので城山湖の梅の花を見ながら講座に参加して来たよ!!

DSC01653.jpg
講師は、地区社協理事や自治連会長として活躍された及川光男さん!テーマは“足の裏は第2の心臓と小指湿布療法”だったよ。
及川さんは、出張整体師をしていて今回は身体の痛みの仕組みについて分かりやすく話しをしてくれたんだ。参加者は、総勢57人!大勢の参加があったよ。

DSC01662.jpg
自分の身体は自分で気を付け(自助)、その他地域の活動にも笑顔で参加すること(協助)が、介護予防につながるって教えてくれたよ。

「介護予防の秘訣は、“無意識ではなく、意識して行動すること。”です。日頃から、歩く時も椅子から立つ時も歩行速度や姿勢を意識すると転倒防止にもなります。舌を上アゴ内側に付ける意識をするだけで、嚥下予防やいびき改善もできて、自然と鼻呼吸もできるようになります。」フムフム。にこまるには鼻がないけど・・・良いこと聞いちゃった!

DSC01677.jpg
また今話題の「小指湿布療法」ってみんな知っている??
小指湿布療法は、うつ病、肩こり、頭痛、花粉症などたくさんの症状に効果があるんだって。そして小指には、脳神経の経路を活性化させる働きや首の筋肉の緊張をゆるめてくれるツボがあるんだって。写真のように貼ってみてね。

DSC01681.jpg
城山地区社協では、もっと沢山の市民に社協の活動を理解してもらい、参画してもらえるよう城山地区社協の“見える化”を目指しているんだって。
今回も講座の中で、城山地区のサロンや団体・グループなどの紹介をして、新たなボランティアの募集と仲間づくりを呼びかけているんだ。
4月以降は、新たに自治会館や公民館、学校教室などを借りて、色々な場所で福祉講座を行うんだって!楽しみだね。色々な出会いがあるとイイね!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

『みんないいひとメールマガジン』からボランティア募集情報を紹介するよ

隔週水曜日に発行している『みんないいひとメールマガジン』のボランティア募集の情報を紹介するよ!
参加してみたい人は是非ボランティアセンターに連絡してみてね!

◆ボランティア情報

★視覚障害者のブラインドテニスの支援★ 
視覚障害のある方が、音の出るスポンジボールを使ってテニスをする際にボール拾いなどのお手伝いをしてくださるボランティアを募集。部員が増え、ボランティアさんが足りない状況です。スポーツが好きな方、一緒に楽しみましょう!

日時:火・木曜日  午前9時40分~正午
場所:けやき体育館
持ち物:動きやすい服装、上履き
問合せ:中央ボランティアセンター 
電話:042-786-6181


『みんないいひとメールマガジン』では、ボランティア活動以外にも市内の福祉の情報をお届けしているよ。
こちらから登録してみてね。

Tag:メールマガジンよりボランティア情報  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR