FC2ブログ

「よりよい町、橋本を目指して!」 旭小学校の総合学習の授業でお勉強!

やっほー、にこまるだよ。
今日は、緑区橋本の旭小学校にやって来たよ。5時間目の授業にお邪魔するんだ。

DSC_0410_convert_20200122150328.jpg

6年1組では、総合学習の授業で「よりよい町、橋本を目指して!」をテーマに取組を進めているよ。
1組のみんなが話し合う中で「地域のつながりが弱くなっているのではないか?」と疑問が生まれ、これまで自治会について学んだり、橋本地区社協の交流拠点「ふれあいの家 ぬくもり」を訪問したり、地域で開催されている「ふれあい・いきいきサロン」、「子育てサロン」や「コミュニティカフェ」に参加して、参加者とお話ししたり、ボランティアさんに活動を始めたきっかけやよかったことなどを聞いて、考えを深めてきたよ。
そして、「豊かなコミュニティを目指して、自分たちにできることをやってみたい!」ということになり、今日はやってみたいことをプレゼンしてくれるんだ。にこまる、楽しみでドッキドキ!

生徒さんが、「高齢者チーム」と「子どもチーム」に分かれてみんなでプレゼン
高齢者チームからは、
「サロンやコミュニティカフェに実際に参加して、もっと多くの人に知ってもらい、参加してほしいと思った。」
「サロンのチラシを手作りして高齢者に駅で配りたい」
「今度は見学だけではなく、サロンに来る参加者のために自分たちが折り紙を教えてあげたり、一緒にトランプをして楽しい時間を過ごしてほしい!」
などなど、素晴らしい意見が出たよ!

DSC_0407_convert_20200122150401.jpg

子どもチームからは、
「多くの人に子育てサロンを知ってもらうのが課題」
「子育てサロンのチラシを手作りして、ベビーカーを押している人に配ったり、公民館に置かせてもらったりしてたくさんの人にサロンに来てほしい」
「サロンで子どもたちに絵本の読み聞かせをしてあげたり、お絵かきできるスペースを作って一緒に遊んであげたい!」
「サロンに来てくれた親子にはアンパンマンのメダルをプレゼントしたい。」
などなど、こちらも素晴らしい意見!
にこまる、目だまが飛び出そうだったよ!

DSC_0409_convert_20200122150449.jpg

生徒さんたちが気づいてくれたとおり、サロンやコミュニティカフェなど、地域の人たちにもっともっと知ってほしいよね!大きな課題に一緒に取り組んでくれるなんて、心強いよ!
プレゼンの後は質問、意見交換タイム。チラシ配りの効果的な方法や、参加者に楽しんでもらうためのプログラムの工夫、スケジュールについて具体的に意見を出していったよ。
その後は、2チームに分かれて企画内容を整理して、今日の授業は終了

_convert_20200122155906.jpg

DSC_0403_convert_20200122155958.jpg

どんなことが実現できるか、楽しみだね!
6年生がこうして地域の課題に取り組んでくれるって、とっても素敵だね。地域でたくさんの人に出会って「みんないいひと」を実感してくれたら、にこまる、うれしいな~。
2月の企画の実現に向けて、全力でお手伝いするからね!

Tag:地区の活動  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR