FC2ブログ

ボランティアを始めてみよう!ボランティアセミナー開催!

やっほーにこまるだよ~

2_20150924080708989.jpg
この前、南ボランティアセンターで開催された「ボランティアセミナー」に行ってきたよ☆

南区には大きな総合病院がいくつかあるから、通院の介助とか院内での車いすでのお手伝いとかの依頼が日々来るんだって。

だから今回のボランティアセミナーでは、そんな病院での活動に興味を持ってもらえるように、体験談をお話してくれる人を呼んだんだって!!
にこまるも、楽しみだなぁ~♪

1_20150924080717e09.jpg
新しく「いるかバンク」に登録してくれた人だけじゃなくて、すでに長くボランティア活動してくれている人もたくさん来てくれたよ。
きっと、みんな病院での活動に興味を持ってくれてるんだね♪

病院の中は介護保険のヘルパーさんはお手伝いできないことになっているからボランティアさんたちの力を必要としている人がたくさんいるんだって。

3_201509240807053c4.jpg
体験談をお話してくれたのは、「相模台地区ボランティアの会」の渡部さん(左)と松林さん(右)のお二人。

渡部さんは2年間、個人の方の通院介助をしていたんだって。
ご自宅にお迎えに行って、一緒に介護タクシーに乗って、病院では車いすの介助を行って、また一緒にご自宅まで戻るというボランティアだったそうだよ。
渡部さんは「プラス思考」を心掛けていて、ボランティア活動でも「相手との会話を楽しむ」「出会いに感謝する」ことを忘れないんだって。それが「自分も楽しむ」ことに繋がって、活動が長く続けられるそうだよ♪
素敵だなあ☆

松林さんは、病院に来た人でお手伝いが必要な方の支援をしているんだって。
病院に来る人って元気のない人が多いから、だからこそ明るく「おはようございます」って挨拶するそうだよ!その言葉で少しでも元気になってもらいたい、そんな気持ちを込めてるんだって。
それから、お手伝いされる側の気持ちも分かるようにって、活動前に自分で車いすに乗ってみたんだって。
「床に近い分、スピードが速く感じて意外と怖いんだってことが分かりました」

そうなんだ!!ボランティア活動に限ったことではないけど、相手の立場に立って考えるってやっぱり大切なことなんだね☆

この後は、近くの公園で車いすの操作方法を学習したり、電動車いすの体験もしてもらったよ。

通院介助や院内介助の活動をしてくれるボランティアさんが増えて、通院に困っている人が少しでも減ったら嬉しいなぁ♪

もし、ボランティアに興味を持ってもらえたら、是非今度のセミナーに来て来て☆
10月16日(金)午後1時30分~ 緑ボランティアセンター  電話042-775-1761
11月18日(水)午後1時30分~ 中央ボランティアセンター 電話042-786-6181
待ってるよ~♪

Tag:ボランティア  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR