読み書きが苦手な人を支援する講座開催!

にこまるだよ。
みんなは花粉、大丈夫?

①
にこまるは、3月4日(土)開催の「読み書きに困難のある人の支援講座~発達性ディスレクシアの理解~」に参加してきたよ。
みんなは「ディスレクシア」って知ってる?
目が悪いわけでもないし、知的に問題があるわけではないのに文字が歪んで見えたり、書くことが難しい症状のことを言うんだよ。学校や社会でも読み書きはどこでもあるから大変だよね。

②
講師をお願いしたのは、「特定非営利活動法人発達サポートネット バオバブの樹」(茅ヶ崎市)で「ことばと読み書き すーふ」を主宰されている言語聴覚士の沖村可奈子さん。そして、「すーふ」に通う発達性ディスレクシアと診断されたご本人たちだよ。

③
お話の内容は、読み書きの困難さやそれを克服するための工夫、配慮が必要なことなどを具体的なエピソードを含めてお話してもらったので、とってもわかりやすかったよ。漢字はいろんな読み方があったり、形が複雑なので読むのが大変なんだって。
にこまるの名前はひらがなでよかった~。みんなによんでもらえるね。

参加者からの質問では「ディスレクシアの診断はどこでできるのですか」などがあって、沖村さんからは「ディスレクシアの診断をできるところはまだまだ少ない。診断があるなしに関わらず、読み書きの苦手な部分に着目して本人の意見を聴きながら、周囲が工夫や理解をしていくことが大事。」などのお答えがあったよ。

参加者のアンケートでは、「生の声を聴けたのでよかった。」「もっと広い会場でやってほしい。」などの意見をいただいたので、これからもにこまる、どんな方法があるのか一生懸命考えていくよ。

一人でも理解してくれる人が増えるといいな。

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR