FC2ブログ

「食育」と「笑いヨガ」で子育て支援☆

やっほ~ にこまるだよ。

11月21日(火)は大野中地区社協主催の「子育て支援研修会」に行ってきたよ。
子育てサロンの担い手、民生委員・児童委員、保育園など子どもやお父さんお母さんを支援する方向けの研修をしてきたよ。

まずは「みんなで食育!」をテーマに、市の管理栄養士さんからお話を聞いたよ。

CIMG2846.jpg
相模原市の「市民生活習慣実態調査」をもとに、小中学生の朝ごはんを摂る習慣などを学んだよ。
朝ごはんは脳のエネルギー源だから、体内リズムを整えるためにも大切なんだ。
そして、家族や友達とご飯を一緒に食べることを「共食(きょうしょく)」って言うんだって。
共食をすることで、食事のマナーを身につけたり、料理への関心が高まるだけじゃなくて、美味しく楽しく食べることも効果があるんだよ。
たしかに、みんなで食べるご飯はすごーく美味しいよね(^v^)♪

CIMG2848.jpg
学んだあとはグループワーク。4歳の子どもがいるお母さんから食事について相談されたときのアドバイスの仕方について話し合ったよ。
「夜寝るのが遅くて、朝ごはんを食べない」
「家事に追われて一緒にご飯が食べられない」
「食事のマナーを上手に教えられない」
悩み事はそれぞれだけれど、まずは相手の背景を聞いてあげることが大切なんだって。
食事や栄養を摂ることの理想はあるけれど、その人の状況を理解したうえでのアドバイスが必要なんだね。

次に、「笑いヨガ」を参加者全員で体験したよ。
講師は「笑いヨガリーダー」の小田ゆう子さん

CIMG2857.jpg
「笑いヨガ」はインド発祥で『笑いの体操』と『ヨガの呼吸法』を組み合わせた健康法だよ。
座ったり、歩いたりしながら息を吐いて「ハハハハハ……」と声を出すんだ。
はじめは「そんなすぐに笑えない~」と参加者同士で話していたけれど、「ハハハ」と声を出すことを繰り返したら、すぐに慣れてできるようになったよ!
「いいぞ!」と両手を左側、右側で叩いて「イェーイ!!」と手を挙げる『子どもに返るおまじない』は体を伸ばすこともできて気持ち良かった~!!

CIMG2866.jpg
これは目が合った人とインドの挨拶ナマステのポーズをしながら笑い合う「ナマステ笑い」(^○^)
激しい動きはないけれど、簡単な動き、呼吸、声を出すことで体もぽっかぽかになったよ!!

食育も笑うことも、みんなが健康になるために大切なんだね~☆☆

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR