FC2ブログ

ふくしってなんだろう?みんないいひと体験講座IN新町中学校

こんにちは!にこまるだよ!!
にこまるは、7月5日(木)に、新町中学校で行われた「みんないいひと体験講座」に行ってきたよ!

「みんないいひと体験講座」は、市内の小学校・中学校・高等学校等からの依頼で、障がいや高齢者の理解、福祉やボランティア活動の関心を高めることを目的に、障がいのある方やボランティア活動を行っている方などが講師になって実施しているよ。

詳しくは市社協のホームページをチェックしてね!

今回は、肢体不自由、視覚障がい、高齢者、福祉・介護の仕事の4つのテーマに分かれて、講話と体験学習を実施したんだって!少し様子を見てみよう!

841_001.jpg

肢体不自由者の理解では、車いす体験をしたよ!車いすの使い方を教わって、お手伝いをする側、される側を交互に体験したんだ。実際に車いすに乗ってみるとどんな気持ちかな?色々な気付きがあったみたいだよ☆

841_002.jpg

視覚障がいの理解は、視覚障がいのある方を安全に誘導する方法や、耳から情報を得るために、声で本や雑誌、広報などの情報をお届けする録音技術を体験したよ。
2人1組でガイドされる側はアイマスクを着けるんだ!階段の移動が怖かったという感想が多かったよ。

841_003.jpg

841_004.jpg

時の流れでテープからデジタル録音に形を変えているけれど、声で大切な情報を届ける活動に対する思いは変わらず続いているんだ。ここでは、発声練習、実際に機材を使って録音を体験したよ!

841_005.jpg


高齢者の理解では、高齢者疑似体験セットを使って、高齢者がどんな感覚で生活を送っているのかを体験するんだ。普段の感覚とはどう違うかな?折り紙で紙飛行機を折るのも一苦労・・・

841_006.jpg

福祉・介護の仕事出張セミナーでは、こども園や特別養護老人ホームで働く職員さんに福祉・介護の仕事について話してもらったよ!仕事のやりがいや楽しさ、大変さなど、普段は聞けない現場目線の話をたくさん聞くことができたんだ。みんなの福祉・介護のイメージは変わったかな?

841_007.jpg


福祉・介護の仕事出張セミナーの冒頭で紹介したビデオは市社協のホームページでも見ることができるよ!



「みんないいひと体験講座」は、障がいのある方との交流や体験をすることも大切にしているんだ。講師の方のお話や体験学習を通じて、福祉について考える機会が広まるとうれしいな♪

Tag:福祉教育  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR