FC2ブログ

【大野中地区社協】笑ってサギ対策!防犯落語を聞いてきたよ。

やっほ~。にこまるだよ。

2月6日は、大野中地区社協主催の「笑ってサギ対策!高齢者福祉セミナー防犯落語」に参加してきたよ。

CIMG5251.jpg

前半は、落語家 真打の立川平林(たてかわひらりん)さんによる防犯落語。
平林さんは、警察関係や消費生活センターが主催するセミナーなど全国各地で防犯落語を行い、長年の活動が評価され、警察から12回も感謝状を贈られているんだ!

CIMG5254.jpg

被害が絶えない振り込め詐欺や悪質商法について、実話からヒントを得たお話をわかりやすく語ってくれたんだ。
少し紹介するね。

「私は、ありとあらゆる手口を知っているんだからだまされないわよ」
「そんなんじゃないよ母さん。あのね、会社のお金が入ったカバンを電車の中に置き忘れてしまったんだよ。」
「まあ、大変じゃないの?」
「そうなんだよ、大変なんだよ。」
「ちょっと待って。会社のお金って、あなたまだ大学生じゃない?」
「…アルバイトの仕事だよ」(続く)

普段の生活を振り返ってハッと気づかされる場面もあったり、話の展開が面白くて笑いが止まらなかったり、平林さんの落語の世界に引き込まれて、会場は何度も笑いの渦に包まれたよ。
落語は、聞きながら「このあとどんな展開になるのかな?」と『落ち』を予測していく面白さがあるよね。
だから想像力が豊かになって、サギ対策にもつながるんだって!

IMG_2257.jpg

後半は、相模原南警察署から、最近の特殊詐欺被害の情報提供と、市消費生活相談員さんの講演。
悪徳業者から盗られた指輪を取り返すエピソードを寸劇で紹介したり、日に日に巧妙になっている詐欺の手口を教えてもらえて、日頃から注意しておくべきことを学んだよ。

平林さんも落語の中で話していたけれど、地域ぐるみでサギや防犯対策に取り組むことで、犯人が「この地域は、注意深い人が多くて狙えないな。」と諦めることもあるんだって。

身近な地域で防犯意識を高めて、サギを撃退できる環境をつくることが大切だね!

Tag:地区社協  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

にこまる

Author:にこまる
相模原市社会福祉協議会マスコットキャラクター「にこまる」だよ。
にこまるが住んでる「みんないいひとの国」は、ひとりひとりがみんな国王なんだ。にこまるは「いいひと」を見つけて王冠をかぶせてあげることが大好き。「いいひと」にいっぱい会いたいなぁ♪
好きな食べ物はバームクーヘンとおむすびだよぉ。

ブログの更新情報はtwitterでも紹介してくれているよ♪

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR